【転職】給料で仕事を選ぶのはNG!仕事を選ぶ基準「絶対的3要素」

※本ページはプロモーションが含まれています

悩み 転職の悩み 転職活動

【転職】給料で仕事を選ぶのはNG!仕事を選ぶ基準「絶対的3要素」

給料で仕事選ぶのってダメなのかな・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職系の企業メディアの監修・コラム寄稿も実績あり。

ブログ村、FC2ブログランク「転職」カテゴリ1位継続中。

Twitterアカウントはこちら

 

今回の記事では、給料・年収で仕事を選ぶことの危険性について。

多くの方が間違っていること、絶対に大前提にすべきことをお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、転職には大切なのは給料・年収じゃないことが理解できます。

そして、今あなたが欲しいと思っているものは後から勝手についてきます。

 

ランキング
【2024年最新】第二新卒・短期離職向け転職エージェント15選+α
【2024年最新】第二新卒・短期離職向け転職エージェント15選+α
ランキング
【2024年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α
【2024年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α

 

こんな方にオススメ

  • 転職して給料・年収を上げたい
  • 求人を見ても何を基準にしたらいいかわからない
  • 何を目的に仕事をしたらいいかがわからなくなってきた

 

給料・年収で仕事を選ぶのはNG!仕事を選ぶ基準「絶対的3要素」

給料・年収で仕事を選ぶのはNG!仕事を選ぶ基準「絶対的3要素」

仕事選びの絶対的基準は3つ

転職活動をするときの「仕事選び」。

  • どこを応募の基準にしたらいいのか
  • 入社を決める基準をどこにするべきか
  • 給料の高いところに基準を置くべきか

迷ったり、分からなくなっていませんか?

 

SNSでも応募や会社選びの基準が分からないという声を目にします。

メモ

私も新卒の会社が休みが全然取れず、転職の時に「カレンダー通りの休み」「年間休日」だけで決めて大失敗した経験があります。

私もそんな失敗を経て、その後転職エージェントという仕事を長くやって、5回の転職を経験しました。

 

もしかすると求人サイトなどの

  • 「仕事内容」
  • 「給料金額」
  • 「やりがい」

といったところを基準に考えているかも知れません。

多くのサイトでも「入社後の姿」をその基準にしています。

 

でも「転職する側」と「転職させる側」。

その両方経験した私からお伝えする「絶対的な大前提」となる基準。

それは・・・

絶対的な大前提にする「仕事選びの基準」

  • 社風が合うか?
  • 貢献先が見えるか?
  • 適切に休みが取れるか?

圧倒的にこの3点です。

 

社風が合うか?

恋愛でも外見と内面が違った!なんてことありますよね?

求人を掲載する「転職サイト」の求人は企業がお金を払って出している「広告」です。

 

そこからは見えない

自由な裁量を持って仕事をさせてくれる環境か?

積極的に意見が出せて、取り入れてくれる環境か?

社員同士がチームワークを大切にしている環境か?

ここが全て「YES」な環境を基準にするべきです。

参考記事
【面接】裁量がないから転職したい。3つの質問で自由度を見抜く方法
【面接】裁量がないから転職したい。3つの質問で自由度を見抜く方法

 

貢献先が見えるか?

誰の笑顔も見えない、何に役立っているのか分からない仕事ほど辛いものはありません。

以前の下記の記事でも書きましたが、幸福度の高い仕事の条件は「他人への貢献」です。

参考記事
【仕事】幸福度の高い仕事の条件。年収とは無関係な3つのポイント
【仕事】幸福度の高い仕事の条件。年収とは無関係な3つのポイント

 

これからあなたがする仕事で「誰を幸せにできるのか」

ここを基準にすることであなたの人生の幸福度と仕事への満足度も一緒に上がっていきます。

 

適切に休みが取れるか?

これはシンプルですがとても重要です。

どんなにやりがいがあっても休みがなければいずれ心身ともについていかなくなります。

 

仕事とプライベートの切り分けがしっかりできることは大前提の基準です。

会社の休みをしっかり把握するために、ぜひ下記の記事を参考にしてください。

参考記事
【完全週休二日制】土日祝休みって嘘?求人に騙されない休日確認方法
【完全週休二日制】土日祝休みって嘘?求人に騙されない休日確認方法

 

ーー

次の項目では、「やりがい」や「給料」を仕事選びの基準にすると「高確率で失敗」する理由をお伝えします。

check>>転職後にいい顔で働ける環境探しを大切に【えーかおキャリア】

 

参考

求人を見ていて高収入だけど怪しいなと感じる募集、その裏側を下記で解説していますのでご参照ください。

参考記事
【転職】高収入の求人が怪しい!「4つの確認点」で内容を見極めよう
【転職】高収入の求人が怪しい!「4つの確認点」で内容を見極めよう

 

給料・年収で仕事を選ぶと高確率で失敗する理由

給料・年収で仕事を選ぶと高確率で失敗する理由

表面上の待遇より「続けられる環境」が必要だから

もしも「やりがい」「給料(年収)」「福利厚生」を仕事選びの基準にしたとします。

これはあくまで「入社後」に感じたり受け取ったりするもの。

 

なのに前項の3つの大前提が合わなかったら・・・

一時的なものになりかねない

モチベーションに影響して続けられない可能性が高くなります。

そうするとお金も福利厚生も「受け続けられない」という状況になります。

 

いくら年収が高くても年収は「1年働き続けて満額得られるもの」です。

また年収アップを希望して転職すると、そこが「会社があなたを見る基準」になって自分を追い込む可能性もあります。

 

転職とは続けられる環境であって初めて成功

このことからも前項の3つが・・・

基準は「入社前」に見極める

まず転職先での仕事を続けていくための「絶対的な大前提」にするべき理由なんです。

 

個人で受託する仕事と違って転職は「チームに属する」こと。

その環境をまず整えることから取り組んでください。

 

やりがい、収入、福利厚生は

  • 社風があっている
  • 貢献する先が見える
  • しっかり休みが取れる

この3つを満たしていれば後から勝手についてきます。

 

とはいえ、この3つが揃った環境をどうやって見つければいいのか?

次の項目では、外してはいけない「3大要素」をお伝えします。

check>>多くの社風に時短で会うために【書類選考なし求人】専門サポート 

 

参考

仕事量と責任に給料が見合わないと悩む方は転職すべきかどうかの判断に下記をご参照ください。

参考記事
【仕事量】責任と給料が見合わない!転職すべきかの3つの判断方法!
【仕事量】責任と給料が見合わない!転職すべきかの3つの判断方法!

 

給料・年収で仕事を選ぶのではなく知っておくべき3大要素

給料・年収で仕事を選ぶのではなく知っておくべき3大要素

大前提を確かめる3つの手段

  1. 求人だけでは知れない情報を得ること
  2. 会社の仕事で誰が幸せになるかを把握
  3. 無駄なく効率を重視しているかを確認

 

順に解説しますね。

 

1.求人だけでは知れない情報を得ること

求人だけでは知れない情報を得ること

「社風が合うか?」の項目でお伝えした通り転職サイトの求人は「広告」です。

いかにそこに載っていない「リアルな情報」を得るかが「転職活動の核」になる部分です。

 

転職は「情報戦」

実際に訪問してインタビューで得た「非公開情報」。

これを転職エージェントからできるだけ多く仕入れてください。

 

あなたが知って初めて「価値を持つ」ものです。

これから活動を始める、まだ利用していないなら失敗する前に登録することを強くオススメします。

 

日本のエージェントサポートは全て無料のサービスです。(海外では有料サービス)

< 転職は情報戦 >

えーかおキャリア:転職後に「いい顔で働く」ための将来的な転職サポート

JACリクルートメント:対応力No.1、若年からハイクラスまで充実

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

 

2.会社の仕事で誰が幸せになるかを把握

会社の仕事で誰が幸せになるかを把握

幸福度の高い仕事の記事でも書きましたが、逆の「幸福度が低い仕事」のワーストは

  • 1位:工場などでの単純作業
  • 2位:スーパーなどのレジ打ち
  • 3位:倉庫での商品のピッキング(仕分けや出荷作業)

となっています。

どれも共通するのは「利用する人の満足が見えない」ことです。

 

仕事を選ぶ際は・・・

あなたの「満足度」もあげる

  • あなたがするであろう仕事
  • 会社が世の中に提供するもの

これが「誰を幸せにするのか」が口に出して言えるものを選んでください。

「やりがい」はあなた目線ではなく「喜ぶ人目線」で感じるものだと意識してみてください。

 

私が転職エージェントに「やりがい」を感じたのも

  • 転職に困っている人を助ける
  • 世の中に新しい雇用を生み出す

このことが自信を持って言えることだったからです。

 

3.無駄なく効率を重視しているかを確認

無駄なく効率を重視しているかを確認

会社員をしているとどうしても「会社の規則」には従わないといけません。

私もこれまでいくつもの会社を経験し、転職エージェントとしていろんな会社をみてきました。

明らかに「働きやすい会社」「働きにくい会社」には違いがあることに気づきました。

それが「無駄を省いているかどうか」です。

 

会社を選ぶ基準には・・・

仕事の効率化

  • 朝礼(終礼含む)
  • 日報提出
  • 定例会議(月一程度ならOK)

これらの「ない会社」を選ぶのがベストです。

 

これまで私が多くの見てきた中で「会社の3大不要事項」と呼べるものです。

 

転職エージェントは入らないと分からない内部の人間関係や離職率など。

長く続けるための情報を持っているのでぜひ利用してつかんでくださいね。

check>>3大要素を満たす理想企業に出会うために【厳選エージェント13選+α】

check>>新卒時の情報不足を取り返す【第二新卒エージェント15選+α】

 

< 転職は情報戦 >

えーかおキャリア:転職後に「いい顔で働く」ための将来的な転職サポート

JACリクルートメント:対応力No.1、若年からハイクラスまで充実

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

 

給料・年収で仕事を選ばず情報を得てライフワークに出会う!

給料・年収で仕事を選ばず情報を得てライフワークに出会う!

ここまでお読みいただいて、いかに人が仕事をする上で・・・

あなたの喜び = 私の喜び

役に立っている

貢献できている

感謝されている

このことに「やりがい」を感じるかがお分かりいただけたと思います。

 

これが満たされることでモチベーションが上がり「やりがい」「給料」「福利厚生」も受け続けられるという理想の順番が出来上がります。

仕事選びの基準を正しく知って行動することで・・・

クリアな人生

  • 仕事に大きな「満足感」
  • 人生に大きな「幸福感」

という最良の環境が出来上がります。

 

あなたが「仕事を選ぶ基準」をしっかりとらえて、最高の人生を送ることを心から応援しています。

 

参考

あなたが「攻撃型」か「防御型」か?そのタイプを知って適した仕事を探す方法を下記で解説しています。

ぜひ合わせてご参照くださいね。

参考記事
【攻撃型&防御型】適した仕事を知る。4つの幻想と7つの重大ポイント
【攻撃型&防御型】適した仕事を知る。4つの幻想と7つの重大ポイント

 

 

ランキング
【2024年最新】第二新卒・短期離職向け転職エージェント15選+α
【2024年最新】第二新卒・短期離職向け転職エージェント15選+α
ランキング
【2024年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α
【2024年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を継続しています!

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

就職・アルバイトランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.