" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

【徹底分析】不採用で諦めるか?再応募も場合によって不可能じゃない

不採用になっちゃったけどこの会社諦められない・・・

 

落ちても再応募ってできるかな・・・しても無駄かな・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から

主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを

持った支援サービスをご紹介しています😉

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生

ための情報発信もしています👍

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届け

していますので参考にして頂けたらと思います😃

人気ブログランキング&ブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています👍

 

 

今回の記事では、第一志望にしていた

企業に不採用の結果になってしまった。

でも諦められないので再度応募できるか

悩んでいるあなたへ贈ります。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、再応募の可否がわかる

だけでなくその途中で新たな可能性に出会う可能性がある

ということがわかります。

 

 

この記事の内容

  • 不採用だけど諦められない!再応募は100%無理じゃない。
  • 再応募の前に不採用理由を確認するべき理由
  • 次のチャンスをモノにするために必ずすべきこと
  • 熱意と行動は必ず伝わる。そして意外な道が見つかることもある。

 

 

不採用だけど諦められない!再応募は100%無理じゃない。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

第一志望にしていた企業。

しかし結果はお見送り。

 

でも諦めきれない❗️

そんな経験ありませんか❓

 

一度不採用になった企業にもう一度

応募することはできるのか❓

 

結論から言うと

ポイント

90%の企業が「再応募OK」としています。

 

1度不採用になったくらいで諦めては

もったいないですね❗️

 

 

しかし注意も必要です。

元々の募集要項をよく確認してください。

 

注意1

再応募を認めている企業でも

原則として「1年以内の再応募」

受け付けていない事がほとんどです。

 

また再応募自体を受け付けていない

企業も10%あるのでエージェントを

利用しての応募であればエージェント

に確認してもらいましょう。

 

自主応募の場合は面倒ですが採用担当

の電話もしくはメールにて確認が必要です。

 

 

もう1点、確認しなければ

いけない事があります。

 

 

注意2

今回「不採用になった理由」です。

 

 

なぜ理由が必要なのか❓

次の項目で解説しますね。

 

関連記事>>>【集団時間差応募法】転職での不採用にモチベーション落とさない裏技!

 

 

再応募の前に不採用理由を確認するべき理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

9割の企業が再応募をOKとしている

反面でそれが次回必ず良い結果になる

と言うわけではありません。

 

そのためにも「今回の結果」を分析

する事が超重要です。

 

もしも今回の理由が「経験不足」だった場合、

ポイント

同業他社で実績を積んでから1年以上開けて

再応募するのがベストです。

 

厳しい言い方をしてしまいますが

何も変わっていなければ結果は

変わらないことは明らかですよね❓

 

一旦他社をクッションに同業の経験

積んでから熱意が覚めていなければ

再度応募するのがセオリーです。

 

 

また不採用の理由が「社風との不一致」

注意

これだった場合は、経験そのものではなく

あなたにとってその会社の社風は合わない

ものである可能性が高いです。

 

この場合、諦められない気持ちはあると

思いますが「入らなくてよかった」

思う結果を招きかねないので気持ちを

切り替えて他へ目を向けることをおすすめします。

 

 

第一志望の企業というのは私の経験から

言っても「妄想」が先走って「絶対にいいはず」

という思いで突っ走ってしまいがちです。

 

入る前に社風が合わないということを

教えてくれたことに感謝した方がいい

場合もあることを覚えておいてくださいね。

 

 

次の項目では、チャンスありの理由だった

場合にあなたが

  • 「再応募までにしておくこと」
  • 「再応募に向けてしておくこと」

これについて解説します。

 

関連記事>>>【研究】転職で企業を調べるには限界あり。非公開の情報を得る手順!

 

 

次のチャンスをモノにするために必ずすべきこと

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

再応募までにすべきこと

  1. 不足していたものを身につける
  2. 入社熱意を強力にアピールする
  3. 企業研究・業界研究を進めておく

 

順に説明しますね。

 

1.不足していたものを身につける

今回不採用になってしまった理由が

経験不足だった場合は前述の通り

再応募までに要件を満たす経験値

身につけましょう。

 

この時、視野が狭くならないように

ポイント

「本当にその職種が合っていたのか❓」

「他の職種ならもっと確率が高いのでは❓」

という「疑問の目」を常に持っておいてください。

 

1つのことにとらわれすぎて他の可能性に

気づかなくなってしまうこともあります。

 

その企業ではどんな職種を募集しているのか❓

ここもしっかりと確認を進めておきましょう。

 

 

2.入社熱意を強力にアピールする

一度不採用にした人が再度応募してくる

ということは確率からしたら低いことです。

 

それだけ「再応募は印象に残る」ということです。

中には再応募の際に以前落ちていることを

隠そうとする方もいますが、

ポイント

1年前は不採用だったが、その時に不足していた

ことをこの期間で身につけたということ。

そしてそれを持っていまだ御社に入社したい

いう意欲は薄れておらず再度挑戦したいという

想いをぶつけた方が相手に響きます。

 

書類にも、エントリーの際に文字で入力する

部分があった場合にもその熱意は伝えて

いきましょう👍

 

せっかくのここまでの想いを隠すのは

かえってもったいないポイントです。

 

 

3.企業研究・業界研究を進めておく

1の項目の通り、以前のあなたとは

既に違っているということをアピール

することが大切です。

 

その為には「必要スキル」を身につける

ことはもちろん必要なことですが、

ポイント

企業研究と業界全体の研究もして

その企業に今後必要なことを見つけ

あなたがそれを実現できる人材だ、

ということをアピールできるように

しておいてください。

 

再応募で念願の入社を果たすことは

決して特例でも珍しいことでもありません。

 

前例のあることですからあなたにも

きっとそのチャンスはあるんです😉

 

前回自主応募だったのであれば

今回は「プロ」の力を存分に

借りることもおすすめします。

 

使わなくてもいいのですが応募したい企業が

明確な時などはエージェントはコンタクトを

あなたの代わりに迅速にとってくれます👍

 

その企業とパイプを持つエージェントが

あなたの熱意を何倍にもして伝えてくれます。

 

 

おすすめ記事>>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

熱意と行動は必ず伝わる。そして意外な道が見つかることもある。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

諦めきれない想いが成就することは

とても大変ですが叶えば喜びもとても

大きなものになるでしょう。

 

そして必要スキルを他社で身につけるうちに

「新しい選択肢」に出会うかもしれません。

 

 

ポイント

それだけあなたの可能性は

無限に満ちています。

 

1つのことにとらわれすぎず

気持ちを楽にして望む道を進んでください。

 

そして転職エージェントという「プロ」

持つ膨大な「非公開情報」を今後の道標に

使ってくださいね。

 

あなたの想いが新たな可能性の扉が

開くことを心から応援しています👍

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ

働けるような転職先に出会えたことを

【成功転職】と勝手に呼んでいます。

 

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️👍

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです🎶

サイドバーのトップにも設置しています😃

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントは

たくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」

判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり

有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事>>>登録必須エージェント紹介・比較記事

おすすめ記事>>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.