" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

面接で安いスーツはダメ?そんな情報は無視【あなたらしさ】でOK

面接で着るスーツっていいものじゃなきゃダメ・・・❓

 

安いスーツしか持ってないんだけどな・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

 

今回の記事では、面接ではいいスーツを着ろ。

こんな間違った情報ぶった切ります。

あなたらしく、気をつけておくべきポイントを解説します。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、ロープライススーツでもいいスーツに見せる事ができます。

おすすめコーデも最後に紹介します。

 

 

この記事の内容

  • 【あなたらしさ】面接で安いスーツはダメ?そんな情報は無視してOK
  • 面接に高いスーツなんか必要ない理由
  • 「良いスーツ」に見えるためのチェックポイント
  • 高いスーツなんて不必要!おすすめのシャツ&タイコーディネート

 

 

【あなたらしさ】面接で安いスーツはダメ?そんな情報は無視してOK

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職活動の中で一番多い相談が「面接」についてです。

 

書類の作り方ポイントなどは過去に下記記事で書いていますので参考にしてみてくださいね😉

参考記事>>履歴書でもできる差別化ポイント

参考記事>>職務経歴書の作成時の3つのポイント

 

 

今回は「服装」についてです。

ポイント

私は新卒からの4年間を毎日「スーツの販売」をしていました。

 

なので良く転職系のサイトにみる「面接にはいいスーツを着ていきましょう」なんていうのを見るとウソいうな❗️

そう思ってしまいます。

 

 

結論から言うと・・・

ポイント

ロープライスのスーツでも「着こなし方」によって、価格以上の魅力を出すのが「スーツ」です。

 

価格が高けりゃ良くて当然です。

 

しかしそれが誰にでも似合うか❓

と問われれば答えは「No」です。

 

高いの着てカッコよくない、高そうに見えないなんて最悪ですよね😅

なぜネットで推奨してる「いいスーツ」を面接で着るのが意味ないのか❓

 

その理由を次の項目で解説しますね。

 

関連記事>>【採用を知ろう】転職活動の面接は印象で決まると言うのは完全ウソ!

 

 

面接に高いスーツなんか必要ない理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

まず私のように「専門的に扱っていた人」でなければスーツの良し悪しなんてわかりません。

 

しかも今はツープライスショップもあるので

ポイント

低価格でも質の良いスーツはたくさんあるんです😃

 

 

ちょっと専門的なことを言うと、スーツの生地の良さって「糸の細さ」で決まるんですね。

 

専門用語で「番手」と言います。

「細い糸」で縫製するほどにキメが細かくなって光沢が出ます。

 

でも面接でそんな光沢の強いギラギラスーツ着てったら逆効果になると思いません❓

 

ポイント

大切なのは「あなたらしさ」が出る

  • 「コーディネート」
  • 「清潔感」
  • 「正しい着こなし」

です。

 

 

今は仕事後に面接受けることもあると思うので、転職面接は必ずしも「白シャツ」である必要もありません。

オシャレに清潔感のあるコーディネートを決めていってくださいね😉

 

ただ❗️エチケットとして気をつけておかないと、ポイントダウンになる部分があるので次の項目で解説しますね。

必ずチェックをして面接に臨んでくださいね😉

 

関連記事>>あなたの体に合ったスーツ選びのポイント

 

 

「良いスーツ」に見えるためのチェックポイント

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

外出時と面接直前にcheck❗️

  1. ホコリやフケなどついていないか?
  2. シワが目立たないか?
  3. ネクタイの緩み、第1ボタンの締め忘れがないか?
  4. スーツのえりが立ってしまっていないか?
  5. ワイシャツの後裾がだらしなく出ていないか?

 

順に説明しますね。

 

1.ホコリやフケなどついていないか?

特に「えり元」「肩」

  • 家を出る前
  • 面接直前

のダブルチェックです。

 

下の写真の赤枠で囲った部分です。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

鏡で確認して気がつけば携帯ブラシで綺麗にはらいましょう。

ドンキやスーツショップでブラシと鏡で折りたたみ式のものが安く売ってるので鞄に入れておくといいでしょう。

 

 

2.シワが目立たっていないか?

いくら価格が高くてもシワくちゃだと台無しです。

 

注意

シワはスーツの大敵です。

 

得の襟方胸元の「Vゾーン」は特に綺麗にしましょう。

面接の前日にスーツはアイロンのスチームでシワを伸ばし、ワイシャツは胸元だけでもアイロンをかけましょう。

 

 

3.ネクタイの緩み、第1ボタンの締め忘れがないか?

ネクタイをするならキチッと、しないならしないでだらしなくならないように注意してください。

また「ディンプル」というネクタイの結び目下の「えくぼ」がしっかり入っているか下の写真で確認してください😃

 

フリー画像なのでジャケットの色が派手ですが💦

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

 

4.スーツのえりが立ってしまっていないか?

よく街中でも見かけますが、特に「肩掛け鞄」を使っていると外した時にえりが立ったままの人。

これ気づかず面接に臨むとめっちゃ気になります。

 

直前に鏡で確認しましょう。

 

 

5.ワイシャツの後裾がだらしなく出ていないか?

これは私がサポートした方が実際にありました。

 

その方は仕事を終えてからバイクで現地にやってきて前面は確認したのですが、いざ面接に送り出した時

注意

後ろから見たらワイシャツがだらーんと出ちゃってたんです😱

 

同席できずもう間に合わずでした。

それが影響したとは思えませんがサポートする側として見落とした❗️と後悔した瞬間でした。

 

トイレ後電車で座って立った後は特に注意して確認してください。

 

 

高いスーツなんて不必要!おすすめのシャツ&タイコーディネート

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

高いスーツなんて着る必要なんてまったくないです。

清潔感があってうまく着こなしている事ができていればいいんです。

 

スーツが安くて落としたなんて話聞いたことありませんから😆

 

 

おすすめのコーディネート

【白シャツ】の場合

スーツはダーク系が多いと思うのでネクタイは「明るい色」をおすすめします。

顔の明るさが際立ちます。

単色の「ソリッドタイ」か斜めのストライプの「レジメンタルタイ」がいいですね。

 

 

【カラーシャツ】の場合

シャツは薄めのカラーで「同系色の濃いネクタイ」「シャツの色が混じっているカラーのネクタイ」がいいでしょう。

例えばシャツがブルーならネクタイはパープル(赤+)のような感じの選び方です。

 

 

【柄入りシャツ】の場合

チェックやストライプのシャツなら、ネクタイは柄の入ってない「ソリッドタイ」。

これがオススメです。

柄に柄を合わせるとうるさくなったり、相手の目がチカチカします。

 

 

前項の5項目に気を配って椅子に座る時は少し胸を張って肩を後方へ。

顔と肩が横一直線になるようにして自信をみなぎらせましょう。

 

今持っているスーツやワイシャツで、あなたらしいスタイリングで自信を持って面接に臨んでくださいね。

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️👍

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです🎶

サイドバーのトップにも設置しています😃

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事>>登録必須エージェント紹介・比較記事

おすすめ記事>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.