" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

瞬発力がないと悩む?実はデメリットが多い。動力に変える考え方。

いい求人見つけて瞬発的に即応募できた・・・❗️

 

今日は瞬発力でいい行動できたからもういっかな・・・❓

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

 

今回の記事では、自分には即行動に移す「瞬発力がない」。

そう悩んでいるあなたへ。

瞬発力に潜むデメリットと大切にすべき「別のこと」を解説します。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、瞬発力のデメリットがわかり、自分の行動の良いところを伸ばしていただくことができます。

 

 

この記事の内容

  • 瞬発力がないと悩む?実はデメリットが多い。動力に変える考え方。
  • 瞬発力に満足してはいけないワケとデメリット
  • 瞬発力をジェットエンジンに変える具体策
  • 瞬発力を成長に変えるあなたは土台のしっかりした人間になる!

 

 

瞬発力がないと悩む?実はデメリットが多い。動力に変える考え方。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職活動を続けている中で、時々瞬発的に行動できたり、いい考えや文章が浮かぶことがあります。

人間の集中力や体調は日々変化していますよね❓

その中で瞬発量を発揮することはとても素晴らしいことです。

 

しかしその瞬発力が「あなたの成長を妨げることがあることはあまり認識されてないんです。

 

この記事の結論として

注意

瞬発的な発想・行動に満足してはいけません。

思考と行動は「毎日一定して同じ量」であることが理想です。

 

 

そこに満足して歩みを止めてしまうことは、かえってマイナスにもなり得る危険性を孕んでいます。

瞬発力に満足してしまう人は、かえって成長の速度が下がったり成長しなくなってしまいます。

 

なぜ瞬発的な思考・行動に満足してはいけないのか❓

その理由を次の項目で解説しますので一緒に見ていきましょう。

 

関連記事>>転職活動に必要な3つの考え【KTK】途中で変化する人ほど成功する

 

 

瞬発力に満足してはいけないワケとデメリット

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

たまに瞬発力を発揮して、転職活動でもいつもはないようなスピードで即行動できることは誰にでもあります。

そこで満足してしまってその日の行動をやめてしまう。

これって

注意

瞬発力に頼って日頃の努力を怠ってしまうこと

につながっていきます。

 

 

瞬発的に考えて行動できたことよりも、それによって生まれた余白時間をどう使うか❓

ここに差が生まれます。

 

ポイント

常に結果を出し続ける人は、その余白時間を通常運転に戻して「いつも通りの行動」をします。

 

 

このことから言えるのは

ポイント

瞬発力は「プラスアルファ」であるべきなんです。

 

いつもの行動の中でたまに出る瞬発力は「ジェットエンジン」的な捉え方をしておくと、あなたの成長を圧倒的に伸ばしてくれます。

 

関連記事>>転職活動の方向性で迷子になる人。【簡単にできる】修正とゴール作り。

 

 

瞬発力をジェットエンジンに変える具体策

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

瞬発力を最大化する方法

  1. ルーティンは止めずに続ける
  2. 瞬発力での行動結果の振り返り
  3. 瞬発的発想の咀嚼

 

順に解説しますね。

 

1.ルーティンは止めずに続ける

決してそれに満足せず通常運転をコツコツ続けてください。

それがあなたの「能力の基準値」を自然と押し上げます。

 

結果、瞬発力を生むことにつながり、結局は「相関関係」にあることがわかります。

 

ポイント

いつもの行動 ➡️ たまに瞬発力

➡️ 余白時間+いつもの行動 ➡️ 瞬発力

➡️ 余白時間+いつもの行動

 

この繰り返しがあなたの行動レベル、質を上げていきます。

 

基本は「いつもの行動(ルーティン)」はやめないことです。

 

 

2.瞬発力での行動結果の振り返り

瞬発力でいい発想が生まれていい行動ができた。

でもその結果はどうだったか❓

注意

ここを振り返っておかないと、間違った方向へダッシュしてしまったことになります。

 

もしも良い結果が出ているならそのまま続けるべきですが、結果が思っていたものと違っていたのであれば「早とちり」になります。

 

 

ポイント

瞬発的に発した行動が導いた「結果をみる」。

この行動は必ずセットで行ってください。

 

もし悪い結果が連発しているならば、次の3の行動が重要になります。

瞬発力の効果は「有効な余白時間」を生み出すことにつながらなければ意味がありません。

 

行動+振り返り、よく言われる、PDCAのD(Do:行動)とC(Check:確認)の部分です。

 

 

3.瞬発的発想の咀嚼(そしゃく)

ちょっと厳しい言い方かもしれませんが瞬発的な発想は・・・

注意

「過去に誰かも見つけている」ことを認識しましょう。

 

あなた「個人レベル」で思いついたことでも、既に他の人が思いついていると。

例えば世の中にないアイデアを思いついたとしても、過去に誰かが思いつき、実行し、失敗したから捨てたものであるという考え方です。

 

「今までに存在しない」ではなく「今の状況には存在しない」という考え方です。

 

注意

瞬発的な行動は「諸刃の剣」な一面もあります

 

だからこそ瞬発的な発想を行動に移す前に、一度咀嚼(そしゃく:噛み砕いて考えてみる)することをできるかどうかで時間を有効にするか無駄にするかが変わってきます。

 

 

行動する前に自分の書類

  • その行動に沿った内容になっているか❓
  • その行動に合わせる修正すべき点がないか❓

ここができていないまま行動しても、結果はその瞬発力を無駄にしてしまいます。

 

焦らなくてもその求人はいきなりパッとは消えません。

瞬発的にいい発想が生まれたら行動の前に上記のように合わせられているか❓

これを習慣づけてみてください。

 

きっと結果は驚くほど精度が高いものになっていくはずです。

 

関連記事>>面倒くさい転職活動。実は「人生の縮図」。元プロが贈る3つの気づき。

 

 

瞬発力を成長に変えるあなたは土台のしっかりした人間になる!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

パッと思いついた考えを「過去にもあったもの」と自然に考えられて、行動を実りあるものにする考えを習慣にできたあなたにはどんな未来が待っているでしょうか❓

 

転職活動だけでなく、転職先の仕事でも

ポイント

この思考レールに沿って冷静に噛み砕いて「より良い結果」に向けた行動ができるようになるでしょう。

 

 

周囲の評価は「冷静に考えて情熱的に行動する人」と映って高まっていくでしょう。

 

そうすると

  • あなたに仕事を任せたい
  • あなたから仕事を教わりたい
  • あなたの背中を追いかけたい

そんな存在になることができます。

 

 

気がつけばあなたの周りに人が集まる。

そんな仕事・人生を送ることができるよう、今後も様々な角度から気づきをお贈りできるよう私自身もこの思考レールを走っていきます。

 

あなたの成功を心から応援しています❗️

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね!

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね!

 

おすすめ記事>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.