" />
人の不幸を喜ぶ人の不幸を喜ぶ人【シャーデンフロイデ】すぐ離れるべき3つのタイプ

人間関係 仕事の悩み

人の不幸を喜ぶ人【シャーデンフロイデ】すぐ離れるべき3つのタイプ

あの人いつも人の失敗喜んでる・・・なんなの・・・
人を陥れるタイプの人は離れレうべきだよな・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年12月14日 追記・更新)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、人の不幸や失敗を喜ぶタイプの人について。

『シャーデンフロイデ』と呼ばれるタイプの「特徴」と「離れるべき理由」を解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、周囲であなたに悪影響を与えるタイプがわかり、感化されることを防ぐことができます。

 

こんな方にオススメ

  • 周囲に人を陥れて喜ぶタイプの人がいる
  • 人がミスをすると喜んでいるタイプの人がいる
  • 仕事で足を引っ張ってわらってるタイプの人がいる
  • 不幸なニュースなどに信じられないコメントをする人がいる

 

 

人の不幸を喜ぶ人【シャーデンフロイデ】すぐ離れるべき3つのタイプ

人の不幸を喜ぶ人【シャーデンフロイデ】すぐ離れるべき3つのタイプ

 

よく「他人の不幸は蜜の味」なんて揶揄されますけれどあなたの周りに

  • 人の失敗を願っている
  • 人が失敗、不幸になると喜んでいる
  • 何もない時はひたすら悪口を言っている

そんな人はいませんか❓

 

 

他人が不幸、失敗に見舞われたときに喜ぶタイプの人間は・・・

あなたにもいずれ被害が

「シャーデンフロイデ」という感情の持ち主です。

結論すぐに離れるべきタイプです。

 

 

ドイツ語である「シャーデンフロイデ」は下記のように定義されています。

 

<シャーデンフロイデの定義>

シャーデンフロイデ(ドイツ語: Schadenfreude)とは、

  • Schaden(害)
  • freude(喜び)

これらを合わせた言葉。

自分が手を下すことなく他者が

  • 「不幸」
  • 「失敗」
  • 「悲しみ」
  • 「苦しみ」

に見舞われたと見聞きした時に生じる、喜び、嬉しさといった快い感情を指します。

 

 

めちゃくちゃやなヤツですね。。。

 

 

仕事や知人関係でこのタイプがいたらそうなのですが・・・

身近にも存在している

近年SNSで「メシウマ」という言葉。

目にしたことありませんか❓

 

これも「他人の不幸で飯がうまい」という同じく「シャーデンフロイデ」の一種と言われています。

それを表に出すことが誹謗中傷に繋がり悲しい事件の引き金になったりもするんです。

メモ

芸能人などの謝罪会見を見てスッキリする、批判的な攻撃をするなどもこれに当たります。

 

 

なぜこのような感情が生まれるのか❓

身近にいたら離れるべき理由はなんなのか❓

 

次の項目で解説します。

 

 

関連記事

【転職エージェント】相手にされない!断られる!原因・対策・心理操作法
【転職エージェント】相手にされない!断られる!原因・対策・心理操作法

 

check>>もう仕事に行くのが【限界】な方以外は見ないでください。

 

 

人の不幸を喜ぶ「シャーデンフロイデ」から離れるべき理由

人の不幸を喜ぶ「シャーデンフロイデ」から離れるべき理由

 

このシャーデンフロイデは「感情」であって、その事象が起きると自然と湧き上がる「快感」の一種です。

 

過去に私の周りでこの強烈にこのタイプに当てはまる人間が一人だけいました。

その人は前職で頑張り管理職になるまでになったのですが、組織的理由で会社を離れざるを得なかったようです。

 

 

しばらく転職できず、紆余曲折を経て当時の会社へ入ったのですが・・・

注意

自身の過去がコンプレックスになったことが原因で、

  • 他人が秀でることを極端に嫌い
  • 陰口を撒いて露骨に失敗を喜ぶ

という歪んだ傾向の人でした。

 

当時、営業が一緒の時は他人の悪口が止まりませんでした。

 

聞いてて嫌な気分でしたが立場的に否定でもしようものなら「対象」が自分になるんじゃ❓

そんなことを考えるほどの酷さでした。

性格というより「クセ」に近いのかもしれません。

 

 

自身のコンプレックスを隠すために人の成功を妬み失敗を喜ぶ。

このような感情になるのが特徴です。

 

 

このように「シャーデンフロイデ」は・・・

培われてしまう感情

成長の過程で培われてきて発生する「感情」です。

なので外から直すのは難しいものです。

 

シャーデンフロイデは大きく「3つのタイプ」に分かれています。

 

次の項目で説明するうち2番目まではまだしも「3番目のタイプ」危険なのですぐにでも離れるべき傾向です。

 

 

関連記事

【年下上司】むかつく!偉そう!ストレス!逆手にとって信頼させる方法
【年下上司】むかつく!偉そう!ストレス!逆手にとって信頼させる方法

 

check>>成長できない環境を時短で離れる「書類選考なし求人」専門サポート  

 

 

人の不幸を喜ぶ「シャーデンフロイデ」の3つのタイプ

人の不幸を喜ぶ「シャーデンフロイデ」の3つのタイプ

 

シャーデンフロイデ3タイプ

  1. 「区別系」シャーデンフロイデ
  2. 「競争系」シャーデンフロイデ
  3. 「正義系」シャーデンフロイデ

 

順に説明しますね。

 

1.「区別系」シャーデンフロイデ

これは「会社」「部署」といった「コミュニティ単位」での失敗や不幸を喜ぶタイプです。

 

例えば・・・

  • 競合他社の失敗や不幸
  • 社内の他部署の失敗

 

これに喜びを感じている場合は「区別系シャーデンフロイデ」と呼ばれるタイプです。

 

 

チーム意識、コミュニティ意識があるだけマシと言ったら変ですが、直接的に個人を攻撃するタイプとは少し違うのが特徴です。

しかし対象が外になくなると、内部に向く可能性があるので早めに距離をおくことをお勧めします。

 

 

2.「競争系」シャーデンフロイデ

「区別系」に対して・・・

例えば・・・

これは「特定の個人」の失敗や不幸を喜ぶタイプです。

 

見ていてとても不快になるタイプです。

 

1の「区別系」も対象が内部に向いたら、この「競争系」になる可能性があります。

 

 

SNSの発達によって「個人の発信」の自由度が高まったことによって・・・

潜在的にすごく多い

ネット上で「個人」を叩く行為をするのはこのタイプです。

 

自分は何も挑戦をせず、他人の挑戦の失敗を喜んだりバカにする感情は、まさにこの「競争系シャーデンフロイデ」です。

実際は「競争」すらしていない人が多いので身近にいたら離れることをお勧めします。

 

 

3.「正義系」シャーデンフロイデ

前項の最後でも触れましたが、3つのタイプの中でもこのタイプが一番危ないタイプです。

 

完全なる歪み

「自分の正義」を持って他人の失敗を喜び、攻撃し、自分が得をしようというタイプです。

 

週刊誌の芸能人のスクープを狙うパパラッチなどがこのタイプです。

 

 

「自分たちの行いは正しい」

その「間違った正義感」が過去に悲しい事故を引き起こしたこともありました。

 

注意

「自分の正義」=「全ての正義」ではありません。

 

  • 仕事が他人に「迷惑」をかけることで利益を得る。
  • 他人の「不幸」をネタに仕事をしている。

 

そんな仕事に毒されてしまう前にその会社、業界から離れることをお勧めします。

あなたの「正義」が思っているほど世間はそれを必要ともしていません。

 

 

もしあなたが苦手とする人が3つのいずれかに当てはまっていたら。

前述の通り、成長過程で培われた物なので直すことは不可能です。

すぐにこういった人の影響で離職率が高くなっていない企業への転職をすべきです。

 

私はプライベートのSNSなども調べられたりと実害を受けました。

本当に恐怖・狂気すら感じる経験でした。

 

< 隠れた情報と冷静な判断 >

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

check>>事前に社内情報で上司の性格を知れる【厳選エージェント13選+α】

check>>新卒時の情報不足を取り戻す【第二新卒エージェント13選】

 

 

他人の不幸を喜ぶ存在は離れる。成功を願い、ともに喜べれば自然と人は集まる。

他人の不幸を喜ぶ存在は離れる。成功を願い、ともに喜べれば自然と人は集まる。

 

他人の成功を妬んだり足を引っ張っても自分自身には何の恩恵もありません。

 

以前の記事でも書いたとおり・・・

波は広がっていく

負の感情は「更なる負の感情」しか生みません。

 

 

今回の記事で「シャーデンフロイデ」を正しく理解して頂き、その逆を行える。

そんな人になって・・・

反面教師に

  • 成功を喜び合える
  • 他人を応援できる
  • 困っている人には手を差し伸べる
  • 困った時に人に助けを求められる

 

それができればあなたの周りには自然とあなたを頼って人が集まります。

 

職場や友人関係でシャーデンフロイデ傾向の人がいたら、離れて反面教師としてより良い人間関係を作ってくださいね。

 

 

あなたの周りに人が集まり、より良い環境が作られることを心から応援しています。

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

「仕事の悩み」記事一覧へ

 

 

 

 

-人間関係, 仕事の悩み
-, , , , , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.