" />
【転職活動】方向に迷う・決められない!何がしたいか決める3つの思考

悩み 転職の悩み 転職活動

【転職活動】方向に迷う・決められない!何がしたいか決める3つの思考

転職活動、完全に方向性で迷子になってる・・・
転職活動しようにも自分は何がしたいんだろ・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2022年4月8日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、転職活動で方向に迷う・決められないあなたへ。

誰にでもできるゴール作りの方法、そのための思考術をお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、迷っている原因が特定できます。

それだけでなく、意外な道が拓ける可能性があることにワクワクできます。

 

オススメ記事
【2022年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α【迷う時間を無くす】
【2022年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α【迷う時間を無くす】

 

こんな方にオススメ

  • 現在、転職活動をしている
  • 自分が何をしたいかわからなくなった
  • 転職するべきかどうかを悩むようになってきた

 

【転職活動】方向に迷う・決められない!何がしたいか決める3つの思考

【転職活動】方向に迷う・決められない!何がしたいか決める3つの思考

転職活動で迷子・決められないのは単独での活動に多い

転職活動をしていて、もしくはこれからする予定で

  • 「どの方向に進めばいいのかわからない」
  • 「自分が何をしたいのかがわからない」

こんなふうに悩んでいませんか?

 

SNSでも同様の悩みを抱えている方が多いです。

 

 

特に異業種、異職種への転職となると正解がわからず「転職市場で迷子」になってしまいかねません。

そうなると自然と活動は長引いて、最終的に方向性がわからなくなることもあります。

 

結論から言うと・・・

ポイント

このパターンは「単独で転職活動をしている人」に多く見られます。

 

得られる情報が多くなりすぎパニック状態

私がエージェント時代も、散々自分で活動したけれど迷子になって登録される方もとても多くいらっしゃいました。

 

  • 散々転職サイトを利用して
  • たくさんの求人を自分で探して
  • たくさん応募して検証したのに

結局は完全に「転職迷子」になり方向性に迷い、決められなくなってしまう。

 

仕事をしながらの活動だと心身ともに疲れ切っているのに、それに見合った結果が得られない。

転職活動に限界を感じてしまう人が多くいらっしゃいます。

 

なぜ単独で転職活動する人が「転職市場での迷子」になりやすいのか?

次の項目で解説しますね。

 

 

関連記事
転職すべきかわからない【キャリアアップコーチング】人生を答え合わせ
転職すべきかわからない【キャリアアップコーチング】人生を答え合わせ

check>>非公開情報で方向性キープ+25万円以上の求人を【キャリアスタート】 

 

転職活動で方向に迷う人の多くが「単独活動」な理由。

転職活動で方向に迷う人の多くが「単独活動」な理由。

方向に迷うのは転職先選びに適切なアドバイスの不足

なぜ単独で転職活動をする人にこの「転職市場での迷子」が多いのか?

 

答えは明白で・・・

注意

「適切なアドバイスがないから」です。

元々のゴールが正しいのかもわからなくなる原因です。

 

転職大手エンジャパンが転職経験者698人にアンケートを取りました。

「仕事選びで大切にしていることは?」の回答トップ5が下記です。

 

仕事選びで重視することアンケート

出典エンジャパン「ユーザーアンケート:転職軸について」

 

一番は「給与・待遇」がきていますね。

ここに重点を置いて行う転職は「転職後」にギャップを感じがちです。

逆に4番目に「社風・風土」で選ぶ方が長く働けて、給与や待遇は結果的についてくるわけです。

 

方向に迷い間違えたまま時間的ロスで疲れてしまう

例えば車で目的地へ行くことをイメージしてみてください。

途中で一度曲がる箇所を間違えたりすると、ナビや同乗者が指摘しない限り気付きませんし、もちろん目的地にも着きません。

 

さらに「目的地そのもの」がはっきりしないまま車を走らせてもゴールするはずもありませんよね?

 

ポイント

転職には

  • 「目的地の設定」
  • 「間違えた時に指摘してくれる」

そんな存在が必要です。

 

それが私も16年も経験してきた転職エージェントの役目です。

その経験からも「転職活動ってこういうものなんだ」と改めて認識してほしいことがあります。

 

次の項目では、ゴールを作り正しく進んでいくために持っていただきたい「3つの考え方」をお伝えします。

 

 

関連記事
【転職】転職エージェントになるには?向いてる人の「7つのスキル」
【転職】転職エージェントになるには?向いてる人の「7つのスキル」

check>>選考スキップで多くの「社風」を見極める【書類選考なし求人】専門サポート 

 

転職活動で方向に迷うのを避けるのに必要な「3つの思考」

転職活動で方向に迷うのを避けるのに必要な「3つの思考」

 

人生をナビゲートしてもらう

  1. 転職は大事な「ライフイベント」だと認識する
  2. 公開されていない「クローズド情報」に活路がある
  3. 本当に知りたいのは「待遇面」ではないはずと気づく

 

順に解説しますね。

 

1.転職は大事な「ライフイベント」だと認識する

転職は大事な「ライフイベント」だと認識する

人生の節目で訪れる「ライフイベント」

そこには必ず「その道のプロ」がいます。

 

結婚式もお手製でする人もいれば、ウェディングプランナーと一緒に大切なイベントを最高のものにするはずです。

 

しかし・・・

注意

転職も将来を左右する同じ「ライフイベント」だという意識を持っている人は少ないです。

なぜならある程度「一人でもできてしまうから」です。

 

でも転職も「ライフイベント」だからこそ・・・

ポイント

そこにはプロである「転職エージェント」がいるんです。

 

私自身が長いことエージェントをやってきたからこそ頼って欲しいなと思います。

方向は1つとは限りません。

 

ポイント

あなたが思いもしない業界に通じる「経験」を持っていることも見つけることができます。

 

サポートは全て無料なのが日本のエージェントサポートのメリットです。

参考

海外の転職エージェントは「有料サービス」です。

 

エージェントサポートへの登録を起点に迷子を抜け出しましょう。

 

<表に出ない情報こそ転職の命>

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

2.公開されていない「クローズド情報」に活路がある

公開されていない「クローズド情報」に活路がある

転職エージェントが持つ転職に関する豊富な知識と情報。

 

まずはこれをもって・・・

ポイント

  • 「方向が正しいのか❓」
  • 「他の選択肢はあるのか❓」

これらを診断してもらいましょう。

 

あなたが思いもしなかった職種に経験を活かすことができるかもしれません。

または、経験をかけ合わせて今の仕事の「上位職」への道があるかもしれません。

 

そして・・・

ポイント

転職サイトには掲載されていない「非公開求人」

これをエージェントは数万件持っています。

 

これらは

  • 人気があり応募殺到が予想される
  • 社内外にまだ募集を知らせられない
  • 広告に頼らずに良い人を採用したい

など「企業の要望」で非公開になっています。

 

<ちなみに>

「転職サイト」に掲載されている求人。

これは企業がお金を出して作る「広告」です。

そこには良いことしか書かれていません。

 

これらに活路が見出せることは非常に多いんです。

どうか転職活動をするならこれらの「クローズドな情報」をつかんでください。

 

3.本当に知りたいのは「待遇面」ではないはずと気づく

本当に知りたいのは「待遇面」ではないはずと気づく

あなたが転職活動をしていると言うことは、少なからず現職に不満がおありだと思います。

新しい職場ではその不満は解消したいですよね?

 

転職する方の多くが、本来実現したいのは・・・

これではないですか?

給与アップや休暇制度の前に「長く働きやすい環境」のはずです。

 

それがなければ給与が上がっても続かずで意味がありませんよね。

 

エージェントは営業職ですから、求人企業と密にコンタクトを取り、時に訪問して内部情報を得ています。

  • 社内の雰囲気
  • 社内での社員の表情
  • 来客者(エージェント含む)への態度
  • 直近数年間の離職率

などを目で見て、肌で感じて、時に担当者にフランクに聞きます。

 

ポイント

こういった「事前情報」があるのとないのとでは。

内定を得た時の「納得度」が大きく変わります。

 

こういったお宝情報を埋もれさせることなく、エージェントから得て活用してください。

 

ポイント

あなたが利用しなければ価値のない情報です。

あなたに知ってもらって初めて価値を発揮するものです。

 

ーー

 

当サイトでこれまでたくさんのエージェントを紹介してきました。

それらをまとめたものを下記に贈ります。

いますぐ転職市場での迷子状態から抜け出してください。

check>>方向性に非公開情報は必要不可欠【厳選エージェント13+α】

check>>新卒時の情報不足を取り戻す【第二新卒エージェント13選】

 

< 表に出ない情報こそ転職の命 >

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

転職活動の方向に迷わずエージェントのナビゲートを!

転職活動の方向に迷わずエージェントのナビゲートを!

 

私自身、エージェントを経験して思ったのは「転職エージェントは求人案内所ではない」と言うことです。

  • 納得した上で転職先に入社できた
  • 転職した先の人生が明るく楽しい

そうなって初めて「成功」なんです。

 

キャリア診断や、クローズド情報を提供するのもその実現のためです。

 

ポイント

いわば「新しい人生の道先案内」といったところが仕事です。

 

結婚と同様に転職だって何回もするべきものでもありません。

 

ポイント

その「1回」がとても重要です。

それを最高の結果で着地させるため、あらゆる持てるものを出してサポートをします。

 

中にはエージェントに拒否感を抱く方もいるかもですが、それは一部のダメなエージェントのせいです。

 

もしも雑な対応や、あなたの気分を害するエージェントが担当した場合「交代要請」をしてくださいね。

【転職エージェント】合わない場合の交代方法。担当者で未来が変わる
【転職エージェント】合わない場合の交代方法。担当者で未来が変わる

 

あなたが転職の「目的地」を見つけ、最高の環境へ「ゴール」すること。

そして、その後のハッピーな人生が「スタート」することを心から応援しています。

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています!

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています!

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.