" />
【仕事】月曜の朝がしんどい。辛い!気分をフラットにする3つの思考

仕事の悩み 気持ち

【仕事】月曜の朝がしんどい。辛い!気分をフラットにする3つの思考

月曜日の朝がしんどい・・・

日曜なのに仕事の事で心が休まらない・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2022年8月9日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村、FC2ブログランク「転職」カテゴリ1位継続中。

Twitterアカウントはこちら

 

今回は誰しも辛い休日明けの月曜日や大型連休あけの仕事。

実はその辛さが『正常』であるということをお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読めばこの感情が「間違ったものではない」と理解できます。

状態を客観視できるので「心のゆとり」を持つことができます。

 

オススメ記事
【2022年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α【迷う時間を無くす】
【2022年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α【迷う時間を無くす】

 

こんな方にオススメ

  • 週の初めの朝がどうにも憂鬱
  • 朝が憂鬱で仕事に行く気力が湧かない
  • 朝の憂鬱な気持ちを改善したいと思っている

 

【仕事】月曜の朝がしんどい。辛い!気分をフラットにする3つの思考

【仕事】月曜の朝がしんどい。辛い!気分をフラットにする3つの思考

月曜日の朝、仕事がしんどくない人はいるのか?

  • 月曜日からなんだか疲れてる
  • 土日休んだのに休んだ気がしない

月曜日を迎える前から仕事が頭をよぎって憂鬱になっていませんか?

 

SNSでもあなたと同じ気持ちの方がたくさんいます。

 

やる気ラボ(株式会社やる気スイッチグループ)が20代〜50代の会社員200人に

「月曜日(仕事が始まる日)の憂鬱」

についてアンケートを取りました。

月曜日の憂鬱経験アンケート

出典やる気ラボ「月曜に憂鬱を晴らそう!」

 

ポイント

95%のが「憂鬱になったことがある」と回答しました。

逆になったことがない5%の人の声も聞いてみたくなりますね。

 

  • 「ブルーマンデー」
  • 「サザエさん症候群」

といった言葉があるほどに多くの人に当てはまる状態だとわかります。

 

でも、その症状に無理に抵抗する必要はありません。

そのような気持ちになるのは「意味」があります。

悪いことではありません

朝は脳が活発に働き始めて、色々なことを処理しようとしているんです。

月曜は休みの分も活発に処理しようとすることにも影響を受けています。

 

わかりやすく言うと「脳が正常に機能している」という証拠なんです。

 

脳が処理できないことがネガティブとして残る

人間は前日に得た情報や経験を寝ている間に整理しています。

そして朝、それらを処理しようと働き始める。

 

そんな脳の働きから・・・

ポイント

「ネガティブなことまで」処理をしてくれようとする。

けれども、処理できるものではないので結局は頭の中を巡る。

 

それが原因でどうも憂鬱になってしまうんです。

もちろん病気でもないので安心してください。

 

声帯を開く

もしもあなたが朝シャワーを浴びたりするなら、浴びながら「あー」と軽く声を出してみてください。

シャワーを浴びない場合は顔を洗いながらでもOKです。

声帯が開いてスムーズに声が出せるようになります。

 

頭と身体を整える

声帯を開くことで気持ちに変化が生まれます。

 

なぜ声帯を開くことが良いのか?

次の項目ではその理由について解説していきますね。

 

関連記事
【仕事】休みも頭から離れない。ずっと続く不安から離れる3つの方法
【仕事】休みも頭から離れない!ずっと続く不安から離れる3つの方法

check>>仕事に行くのが【限界】な方だけクリックしてください

 

月曜日のしんどい・辛い気分に声を出すことが効果的な理由

月曜日のしんどい・辛い気分に声を出すことが効果的な理由

月曜日のしんどい気分は「声」に現れる

憂鬱な気持ちだと声まで小さくなってしまいます。

気持ち、気分って不思議なもので「声の大きさ」にも出てしまうんですよね。

 

会社に着いてから初めて声を出そうとしても、声帯が開ききっておらず自然と小さな声になってしまうもの。

なので声帯を開いて声を出しやすくすることで、段々と気持ちも上がってくるようにできています。

 

いつも自分に自信がなくて声が小さくなってしまう。

そんな方も下を向くことなく自分を誇ってください。

それでも全然OK!

あなたは「人の心を思うことができる優しくて真面目な人」という証拠です。

なので思い悩まないで全然大丈夫ですからね。

 

「相手がどう思うか?」を考えてしまうあまり、声のボリュームが小さくなってしまいがちなだけなんです。

そんな時の特効薬は、まず朝のシャワーでの発声や歯を磨きながらの同じように「あー」と声を出してみる事です。

 

また近所に迷惑がかからなそうならば、お腹に手を当てて「はっ!はっ!はっ!」とお腹から10回程度声を出してみましょう。

これは目も覚めますし一石二鳥です。

これがまず出かける前の準備です。

 

月曜日だけ「姿勢と目線」を意識してみる

次に・・・

ポイント

歩く時の「姿勢」に意識をしてみてください。

 

気持ちが憂鬱だと背中が丸まって視線が「水平より下方向」に落ちてしまいがちです。

 

駅までの道を『胸を張って、肩を体より後ろに持っていく意識をしながら歩く』

これだけでも胸を張ることで視線が「水平より上方向」に向きます。

 

水平より視線が上か下かだけで声の張り、大きさに影響します。

仕事中も背中が丸まっているなと思ったら同じように肩を後ろに持っていって胸を張る運動をしてみてください。

 

これで声に張りが出るので私もエージェント時代に、転職活動など緊張する場面などで、事前にこの運動をサポートする方に行ってもらうようにしていました。

声が大きい分には面接の場面では

  • 「元気があるな」
  • 「やる気がありそうだ」

と好印象に取ってもらえる効果が期待できます。

 

声が大きい、はっきりとしているだけで好印象を得られるなんて安いものですよね?

是非明日からできますので実践してみてください。

 

関連記事
【プレッシャー】期待されるのがしんどい・辛い。完璧主義を離れる方法
【プレッシャー】期待されるのがしんどい・辛い。完璧主義を離れる方法

check>>月曜が楽しくなる仕事へ【書類選考なし求人】専門サポート

 

月曜日がしんどい・辛いのを「前向き変換」するための3つの考え方

月曜日がしんどい・辛いのを「前向き変換」するための3つの考え方

前向きに変換する「3つの思考」

  1. 憂鬱な気持ちは「高い思考回路」を持っていると認識
  2. ネガティブな感情が入る余地をなくす行動をしてみよう
  3. いざとなったら転職すればいいと「心の拠り所」を作ろう

 

順に解説しますね。

 

1.憂鬱な気持ちは「高い思考回路」を持っていると認識

憂鬱な気持ちは「高い思考回路」を持っていると認識

人間の脳ってとても優秀で、自分から物事を考えて問題があれば解決しようとしてくれます。

IQが高い一部の人が会員になれる団体においても精神疾患の人が多く、その関連性が確認されているくらい、鬱になるひとは感受性が強く知能が高い傾向にあります。

 

ポイント

それだけ『高い思考回路』を持っていうがゆえに考えすぎて憂鬱になってしまうのです。

 

だから気にすることはありません。

私も20代のころにパニック障害からうつ状態になりました。

 

今でこそうつ病というものは市民権を得ていますが、私がなった頃は人に言えない「恥ずかしさ」のようなものがつきまとっていました。

でも今はこうして自分の人生の一部として、また治ってはいないのかもしれないけれど、うまく付き合っていると胸を張って言えます。

 

そしてそんな経験をしてきたからこそ、同様の悩みを持つ方の気持ちがわかりアドバイスもできます。

 

ポイント

人生に無駄なことなんて一つもありません。

 

どんなに辛いことも必ずあなたの「財産」となって、同じ悩みを持つ人を助けることができるものになります。

 

2.ネガティブな感情が入る余地をなくす行動をしてみよう

ネガティブな感情が入る余地をなくす行動をしてみよう

もしネガティブな考えが頭をよぎり始めてしまって不安が消えないときは?

状況が許すのであれば一旦「仮眠を取る」というのがベストです。

 

もしそれができない状況であれば、

  • カフェなどに入って漫画や読書
  • 目を閉じて情報をシャットアウトして休ませる

などでも良いので他に意識を集中させる場を作ってください。

 

ポイント

ネガティブなことが頭の中に入る「余地を排除」することが一番です。

 

ネガティブでないことでも考えに煮詰まったりしたときは

  • 一旦他のことに集中して忘れて
  • 落ち着かせてから改めて向き合う

そうすることで違う角度からの考えができたりメリットはたくさんあります。

 

3.いざとなったら転職すればいいと「心の拠り所」を作ろう

いざとなったら転職すればいいと「心の拠り所」を作ろう

日々社会人として働いていると、どうしても視野が狭くなって『会社が全世界』になりがちです。

 

日本の教育が学校を卒業したら会社に就職して働くことが「当たり前」と教えているのも1つの要因です。

あなたの人生はあなたが主役です。

心の拠り所を作る

いざとなったら転職で「もっと自分に合った環境」を手に入れてやる!

そう心に留めておくだけで気持ちはかなり楽になります。

 

 

 

世の中には今あなたがいる会社の他にも何万という会社が存在します。

1度の人生、できるだけたくさんの経験をして色々な視点を持てるようになってください。

 

それらがあなたを『一人で家族を養える』スキルとして成長させます。

最終的には勤務先は会社である必要はなく、私は新卒から20年かかって今では会社に属することなく「自分の経験」で家族を養っています。

 

そんな、あなたの『秘めた可能性』を見つけてくれるサポートの代表的なものを下記に3つ、ランキング形式でまとめた記事をその下に贈ります。

 

< 気づかない可能性を提案してもらう >

マイナビエージェント:対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

JACリクルートメント:対応力No.1、若年からハイクラスまで充実

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

 

check>>月曜すら楽しく感じられる転職を叶える【厳選エージェント13選+α】

check>>新卒時の情報不足を取り戻す【第二新卒専門エージェント14選+α】

 

月曜日のしんどさ・辛さは心配しないで。あなたの脳は正常です。

月曜日のしんどさ・辛さは心配しないで。あなたの脳は正常です。

前項でお伝えした思考が持てて、月曜の気持ちをコントロールできたらどんな未来が待っているでしょう?

 

< こんな未来を描けます >

自分の未来を考えることができる「余裕」が生まれる

この先必要なスキルが何か理解でき、その環境を「追求」できる

年齢を重ねたときに「会社に依存しない自分」を作ることができる

自分の経験とスキルで家族を養えて「肉体的・精神的・経済的自由」を得る

 

1週間の始まりはそれだけ大切です。

そのスタートを前向きに、気持ちに余裕を持った状態で始めることで将来的に「多くのリターン」があることも是非覚えておいてください。

 

ポイント

この「月曜を克服したあなた』はもはや最強です。

 

1週間の始まりを前向きに変換したあなたが、積極的に色々な経験を積み、会社に依存しない自分を作り上げることを心から応援しています。

 

オススメ記事
自由な社風の会社に入りたい人向け。リアル情報を知り尽くせる転職を【JACリクルートメント】
自由な社風の会社に入りたい人向け。リアル情報を知り尽くせる転職を
オススメ記事
優しいエージェントに引っ張って欲しい。顧客満足度1位のサポートを【パソナキャリア】
優しいエージェントに引っ張って欲しい。顧客満足度1位のサポートを
オススメ記事
ブラック企業・早期離職が怖い!不安なし求人で成長と定着をサポート【第二新卒エージェントneo】
ブラック企業・早期離職が怖い!不安なし求人で成長と定着をサポート
オススメ記事
転職の為の資格の勉強は時間の無駄。資格を取らせてくれる仕事を探す【資格de転職】
転職の為の資格の勉強は時間の無駄。資格を取らせてくれる仕事を探す

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています!

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています!

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

「仕事の悩み」記事一覧へ

 

 

 

 

-仕事の悩み, 気持ち
-, , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.