" />
希望をエージェントにどう伝えたら良い

転職の悩み 転職エージェント 選び方・使い方

希望をエージェントにどう伝えたら良い?ありのまま伝える事が重要。

エージェントに希望をどう伝えればいいかな・・・
希望をたくさん言ったら笑われそうな気がする・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、エージェント利用の際に希望条件をどこまで話していいか分からない。

そんなお悩み解決をしましょう。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ全て伝えることがエージェントにとってもあなたにとっても有利になることが理解でき、希望の未来を引き寄せます。

 

 

この記事の内容

  • 希望をエージェントにどう伝えたら良い?ありのまま伝える事が重要。
  • 希望のエージェントに伝え方はオープンに全て話したほうが良い理由
  • 希望をエージェントに伝えるのを抑えてしまう「ストッパー」を外そう
  • ストッパーを外して希望をエージェントに伝えれば希望の未来がやってくる!

 

 

希望をエージェントにどう伝えたら良い?ありのまま伝える事が重要。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職活動をする上でエージェントを使うとなった時、最初にヒアリングを行います。

  • ここでどう伝えたらいいか❓
  • 全て伝えちゃっていいのか❓
  • 無理ですって言われないか❓

そう悩む人は少なくありません。

 

でもハッキリ言います。

ポイント

とにかく「自分の言葉で」ありのまま全て伝えましょう。

 

それで笑ったり怒ったりするエージェントは、その時点で交代を要請してOKです。

 

伝えてくれないとあなたが潜在的に、どこに優先順位を持っているのか❓

 

ここがわかりません。

言わずにいたり抑えた言い方だと的外れな求人を提案しかねません。

 

恥ずかしいなんて思う必要も、どうせ無理なんて思う必要もゼロです。

 

その理由を次の項目で解説していきますね。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
エージェントに嘘を伝えていい?正直な心が引き寄せる希望の未来!

 

 

希望のエージェントに伝え方はオープンに全て話したほうが良い理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

あなたがエージェントを利用する際に、希望を全く隠さなくていい理由はハッキリしています。

 

ポイント

エージェントは希望が多い事も含めて、いろんなケースに対応してきて知識と経験を持っています。

 

例えばあなたが賃貸物件を探す時、希望の間取りや設備、駅までの距離など細かく条件検索しますよね❓

その要領です。

 

まず一旦全てテーブル上にあげましょう。

 

  • その希望が全て同時に叶えられる求人があるか❓
  • いくつかはあるが妥協が必要な部分があるか❓

エージェントがその知識と経験から、あなたに優先順位を聞いてくれます。

 

この「洗い出し作業」

ポイント

あなたの「潜在的な優先希望」をハッキリとしたものにしてくれます。

 

優先順位がつけられれば、上位の希望から順番に目星をつけていくことができるんです。

エージェントにとってはここが腕の見せ所です。

 

この状況に持っていくために次の項目では、あなたの中で「ストッパー」になっていることを「洗い出し」ます。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職エージェントの賢い使い方。大手&それ以外のいいとこ取りを。

 

 

希望をエージェントに伝えるのを抑えてしまう「ストッパー」を外そう

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「ストッパー」となる原因TOP3

  1. 伝えることへの戸惑い
  2. エージェントにバカにされそう
  3. どこかで「無理」だと思っている

 

順に説明しますね。

 

1.伝えることへの戸惑い

特に初めてエージェントを利用するという方はこれを感じるのは当然です。

プロとはいえ初めて会う人にどこまで言っていいものか❓迷うでしょう。

 

前項の「理由」でもお伝えした通りエージェントはそこも含め理解しています。

ポイント

包み隠さず話してテーブルの上に「希望カード」を並べましょう。

ここが最良のスタート地点です。

 

エージェントとしても話してくれる方のほうが信頼関係が結びやすい。

そんな感じなんですよ。

 

 

2.エージェントにバカにされそう

希望することににいいも悪いもありません。

 

あなたの中だけで処理してしまわず

ポイント

客観的な意見を加味して「ハッキリしたもの」になることを見つめましょう。

 

漠然としていた様々な希望が、エージェント目線での助言で「優先順位」となって、何があなたにとって大切な条件なのか❓

これをハッキリさせることがヒアリングの大きな目的です。

 

むしろありがたい情報な訳です。

これをもとにエージェントはできるだけ、多くを叶えられる求人案件の選定をしてくれます。

ポイント

伝えることはありがたいこと。

 

そう覚えておいてくださいね。

 

 

3.どこかで「無理」だと思っている

あなたの「主観」だけで「これは言わなくていいかな・・・」と自分で判断してしまわないでください。

それが叶う可能性はゼロではないです。

 

そもそも書類とか面接とかの「選考」。

これっていうのは他者が見て「可能性」を感じる為に行われるものです。

 

ポイント

できれば2つか3つのエージェントを利用して「多様な意見」を求める姿勢を持ちましょう。

 

似た意見になる事もあれば異なる意見の場合もあります。

そう言った意見を「情報」として最終的にあなたが判断すればOKです。

 

そんな的確な意見をくれるエージェントを紹介した記事貼っておきます。

ぜひ登録して全エージェントに同じく希望を全部伝えてくださいね。

おすすめ記事

総合力 オススメ転職エージェント
総合力でのオススメ転職エージェント12選【あなたの人生が激変!】
kazutomo-nagasawa.com/alt
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

 

ストッパーを外して希望をエージェントに伝えれば希望の未来がやってくる!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

エージェントは求職者の方の味方です。

あなたの希望を1つでも多く叶えたい。

常にその思いを持っています。

 

注意

もしあなたの気分を害するようなエージェントがいた場合は、そのエージェントが在籍する企業の代表メールまたは電話で交代を申し入れてくださいね。

 

全ての希望が把握できて優先順位をつけることができれば、スタートで叶わなかった希望も後からついてくることは多々あります。

 

ポイント

転職先からの内定はあくまでも「新たなスタートライン」への切符に過ぎません。

 

優先順位の高いものから満たして、徐々にその他の希望も叶えていく。

そんな楽しさ溢れる環境へ転身できることを心から応援しています。

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️👍

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

 

 

「転職エージェント」記事一覧へ

 

 

-転職の悩み, 転職エージェント, 選び方・使い方
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.