" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

転職するか迷う!転職先でのミスマッチ感を確認!一本道を作ろう。

転職した先で仕事に馴染めなくて合っていない気がする・・・

 

また転職をした方がいいかとりあえず続けるべきか悩む・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、転職直後に感じるミスマッチ感

再転職を迷う方へ何が正しいかを確認する方法をお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、迷いという霧が晴れて「進むべき一本道」が見つかります。

 

この記事の内容

  • 【転職するか迷う】転職先でのミスマッチ感を確認!一本道を作ろう。
  • 転職するかの「迷い」は逃げ道を作るだけ
  • 転職するか迷いながらできる確認方法
  • 「迷い」という霧を払った先に「進むべき一本道」が現れる

 

 

【転職するか迷う】転職先でのミスマッチ感を確認!一本道を作ろう。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「転職したはいいけれど思っていたほど好きになれない・・・」

転職直後にこう感じる方、結構多いのが現状です。

 

注意

以前の会社とは同じようには行かないのが「転職直後」です。

 

でも合わないからともう一度転職をしようとして泥沼にハマるケースも少なくありません。

 

もしあなたがもう一度転職すべきか迷っているのなら・・・

ポイント

今の会社に属しながら試してみる。

これが最善の方法です。

 

後述しますがそこで選考が進まないようであれば、何か今の仕事で「スキルとして伝えられるもの」。

これを身につける目的を持つことに注力すれば成功する転職ができるでしょう。

 

 

注意

「転職」することを頭に置いて仕事をしても、気持ちも乗らなければ結果も出るわけがありません。

 

迷いが消えないのなら、興味を引く案件があったら、と言う条件で書類を作ります。

 

しかし

注意

その労力すら面倒と思うのであれば今は転職するべきではないでしょう。

 

転職するには「書類の作成」が必須です。

本気で転職する際は、ここを必ずクリアします。

 

その手前で萎えてしまうくらいの思いなら、私の経験上からも転職することをお勧めしません。

 

理由を次の項目で解説しますね。

 

関連記事>>【ワークライフバランス】転職で意味を「勘違い」すると失敗の危険大

 

 

転職するかの「迷い」は逃げ道を作るだけ

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

気持ちが転職に向くかどうかは、あなたの「本気度」を示すものです。

 

  • 書類の作成
  • 転職サイトへの登録

など必須な行動が面倒に感じるあなたの精神状態は

注意

「今の状況から逃れたい」

 

そう言う気持ちになっている可能性が高いです。

 

仕事を覚えるには時間がかかることは会社側も想定済みです。

最初の3ヶ月は大体試用期間「会社のルール」を覚える期間

 

  • 次の3ヶ月で実践形式で仕事する期間
  • 次の3ヶ月で意見を出せる期間
  • 次の3ヶ月で工夫をしていく期間

こうして「最初の1年」を切り分けて考えましょう。

これに当てはめた時、今のあなたはそれを越えようとしていませんか❓

 

注意

転職は「前職でのキャリア」が邪魔をする事があります。

 

前はあんなにできたのになぜできないのか❓

その葛藤が転職にはつきものです。

 

それでも迷いを消したい❗️

あなたに取れる行動の「3つのパターン」をお伝えします。

 

関連記事>>【覚悟】初めての転職は失敗すると構えて!○○を下ろせるかが勝負!

 

 

転職するか迷いながらできる確認方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

あなたができる事

  1. 入社からの時期の「役割」をやってみる
  2. 働きながらも興味ある案件に応募する
  3. 転職エージェントに登録し相談する

 

順に説明しますね。

 

1.入社からの時期の「役割」をやってみる

前の項目で解説した「3ヶ月ごとの目的」。

これだけに目を向けて集中してみる方法です。

 

その3ヶ月間でやるべきことだけやってみて気持ちがどう変化するか❓

 

もしここで気持ちが変わらず転職も視野に入れていたとしても

ポイント

最初の時と3ヶ月後では大きく変わります。

 

会社にもある程度慣れて話せる人もできているでしょう。

 

  • もう3ヶ月みてみるか❓
  • 次の2を実践してみるか❓

 

「定期的な確認」をするこの方法は、結構効果的なのでどちらかに集中するためにも実践してみてくださいね。

 

 

2.働きながらも興味ある案件に応募する

ガッツリとした転職活動ではなく

ポイント

最低限の「状況確認」の意味で、興味あるところにだけ応募してみる方法です。

 

これによってあなたの現状での「市場価値」を推測する事ができます。

 

この活動を通じて

ポイント

「本当にやりたいと思えること」

これに出会える可能性もあります。

 

会社に所属してお給料を貰いながらの活動であれば、精神的には安定して試してみる事ができますし、後々本気で取り組む際にも準備になるのでやってみて損はありません。

 

 

3.転職エージェントに登録し相談する

転職サポートのプロであるエージェントサポートに登録する方法です。

 

下記に私の経験から対応が良いエージェントをまとめた記事を置いておきますので

ポイント

登録とヒアリングだけして

  • 「現在の状況・想い」
  • 「希望すること」

曖昧でも構わないので伝えてください。

 

相談できる相手がいる事があなたの気持ちにゆとりを生みます。

登録したからと言って必ず転職しなきゃいけないわけじゃありません。

 

私が現役エージェントだった時も今はまだしないけど情報だけ交換したいと言う方はとても多かったです。

なので、希望がはっきりしてきたなら、「その都度」伝えておいてエージェントから合った案件をもらっておきましょう。

 

ポイント

「相談」も「案件提案」も何もお金は掛からず、全てのサポートは無料なので失敗しないことを目指すなら使わない手はありません。

 

あなたが知り得ない業界や企業の情報を持っているので、存分に引き出して判断材料にしてください。

 

参考記事>>おすすめ転職エージェント比較記事

おすすめ記事>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

「迷い」という霧を払った先に「進むべき一本道」が現れる

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

私も何度も経験ありますが、気持ちが入らない、情熱がわかない。

そんな時に偏った考えに陥りがちです。

 

でも今の状況を確保しながらでもできることってたくさんありますし、協力してくれるサポーターもいます。

 

衝動的な行動に出る前に、今の会社にいながら言葉は悪いですが利用して取れる行動から試していきましょう。

自ずと進みたい方向がはっきりしてきます。

 

今回この方法をお伝えしたのも

注意

転職活動は「中途半端」にやると、さらに失敗を招く危険があるからです。

 

今回の記事の方法を「今後の方向」を決めるために上手に使ってくださいね。

きっと最初に持っていた「迷う気持ち」はなくなり「真っ直ぐな一本道」が見えているはずです。

 

その道を迷わず進んでいくことを応援しています

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事>>登録必須エージェント紹介・比較記事

おすすめ記事>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.