" />
【転職エージェント】ダメな特徴TOP3。使えない担当を見極める方法

転職の悩み 転職エージェント 選び方・使い方

【転職エージェント】ダメな特徴TOP3。使えない担当を見極める方法

エージェントの対応ってこれが普通・・・❓
エージェントって人によって対応にムラがあるって・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2022年4月5日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、特に初めてエージェント利用をお考えの方へ。

良いエージェントとダメなエージェント、この見分け方について解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、仕事選びと同じくらいエージェント選びが大事ということ。

ここがわかり上手なパートナー選びで成功転職を掴み取ることができます。

 

 

こんな方にオススメ

  • 良い転職エージェントに担当して欲しい
  • ダメな転職エージェントの見極め方を知りたい
  • 使えない担当に当たった時の対処法を知りたい

 

 

【転職エージェント】ダメな特徴TOP3。使えない担当を見極める方法

【転職エージェント】ダメな特徴TOP3。使えない担当を見極める方法

 

私はアパレル業界や医療業界で合わせて16年ほど

  • 「派遣」
  • 「職業紹介」
  • 「運営代行(業務委託)」

の3種類のエージェントをしていました。

 

そのため、当ブログではその経験からエージェントの利用を推奨するとともに

  • 「利用時に気をつけて欲しいところ」
  • 「エージェント目線を応用した裏技」

などを記事にしています。

 

質問です。

あなたは転職エージェントを利用したことはありますか❓

 

今回は私の身の回りにもいた「ダメなエージェント」の特徴と見極め方を解説します。

これから利用しようとする方はぜひ使ってくださいね。

 

転職エージェント利用が初めてだと異変に気付きにくい

エージェントを利用する側。

特に初めてエージェントを利用するとき、その発言は当たり前だと思い込んでしまう傾向にあります。

「あーこんなものなのかなぁ」と。

 

SNSでもエージェントの言葉が本当にそうなのか分からないというのを見かけます。

 

第三者の意見がないと「ダメなエージェント」に当たったことに気付けない。

それなら私があなたの「第三者」になります。

 

 

転職エージェントでダメな人を見極める方法がある

まず、エージェント登録して「良い担当」にあたるのかどうか❓

ここが心配だと思います・

 

ここは安心してください。

ポイント

コンタクトの中で、良いエージェントか❓ダメなエージェントか❓

ここを見極めることができるポイントがあります。

 

あなたのためにならないダメなエージェント。

これをを見切ることに役立てて欲しいなと思います。

 

これを知らないままそのエージェントの言う通りに進めていくと、希望の転職にたどり着かない可能性が大きくなります。

 

 

次の項目では、ダメなエージェントと良いエージェントの「定義」を解説します。

 

 

関連記事

【転職エージェント】使えない!いらない!操れる3つの言葉教えます
【転職エージェント】使えない!いらない!操れる3つの言葉教えます

 

check>>寄り添うサポート+月25万円以上の求人のみ【キャリアスタート】 

 

 

転職エージェントのダメな特徴と良いエージェントの定義

転職エージェントのダメな特徴と良いエージェントの定義

あなたにとって良いエージェントの定義

本当に良いエージェントの定義ってなんなのか❓

 

良いエージェントの定義

あなたの「過去・現在・未来」を整理して、マッチする環境・仕事に導く人です。

 

あなたの「過去」の経験を理解し

あなたの「現在」のスキルを知って

あなたの経験が活きる「未来」を考えてくれる

ここで大きく差が出ますので、把握しないうちにガツガツ提案してくる時は要注意です。

 

こんな時は注意

エージェントが入らせたい企業をゴリ押ししてくる場合。

あなたのことよりも「自分の実績」しか考えていない可能性が高いと言えます。

 

 

転職エージェントのダメな特徴

株式会社ビズヒッツがとった転職経験者185人へのアンケート。

「むかつく・うざいエージェントの特徴」

この内容は下記のようになっています。

 

エージェントが使えない理由アンケート

出典ビズヒッツ社「転職エージェントがむかつく・うざいと感じる理由と対処ランキング」

 

私自身が実際に派遣や紹介のエージェントをしていて

  • 実際に周りにいた
  • 登録者の方から聞いた

その声を集めると下記のいずれかが多かったです。

 

< この転職エージェントはダメだと思うポイント >

返事が遅い

回答を急かす

連絡が多すぎる

書類添削が適当

面接対策が適当

提案求人が的外れ

考えをゴリ押しする

求人内容の知識が浅い

こうして並べると「確かに」と思いますよね。

 

でも実際に利用して話していたりするときに気付けないと意味がありません。

 

 

では実際に利用する時、どう言うところで見抜いたらいいのか❓

こんなエージェントは上記に当てはまりやすいという例を次の項目でお伝えします。

 

エージェントサポートを利用する際は、3つくらい登録して使うのがベストです。

何人かのエージェントと最初のコンタクトの中でで見て欲しいポイントを次の項目で解説します。

 

 

< 隠れた情報と冷静な判断 >

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

check>>多くの面接で多くの「社風」を見極める【書類選考なし求人】専門サポート 

 

 

転職エージェントの典型的「ダメパターン対応」TOP3

転職エージェントの典型的「ダメパターン対応」TOP3

 

こんなパターンは交代依頼しよう

  1. 「私だったら〜」と正解のように話す
  2. 希望を真っ向から否定して誘導する
  3. 言われたことだけやって提案がない

 

順に説明しますね。

 

1.「私だったら〜」と正解のように話す

「私だったら〜」と正解のように話す

 

例えば

  • 転職の方向性を話した時
  • 面接の答え方の確認をしている時

その時に「私だったらですね」のような話し方をする。

 

こんな言い方で話すことが癖になっているエージェントは注意です。

 

注意

心理学では「ダークトライアド」と呼ばれる、自己愛傾向の高い性格です。

「自分の発言が正解」だと信じて疑わないタイプです。

 

選択肢として与えるのではなく「私のいう通りに」という方向で進みます。

あんたの場合なんか知らないよ❗️と思いますよね。

 

もちろんそれが必ず正解であるわけがないので・・・

注意

不採用の原因となったとしても自分が悪いのではなく「あなたの言い方が・・・」。

など責任転嫁をする傾向があります。

 

メモ

実際に私の周りにもこのタイプがいて、求職者の方からエージェント交代の要請が会社に入るのを見てきました。

 

この「上からの話し方」タイプには要注意です。

 

 

2.希望を真っ向から否定して誘導する

希望を真っ向から否定して誘導する

 

あなたの希望を頭から否定したり、無理だということをつらつらと語る。

そして、そのエージェントが勧める企業への応募を押し付けてくる。

ゴリ押し&的外れな提案の典型パターンです。

 

このタイプは・・・

注意

あなたの将来よりも「自分の実績」しか考えてない可能性が高いです。

 

あなたが内定して入社すると、エージェントは入社させた企業から成功報酬として「あなたの初年度年収の30%(一般相場)」を受け取ります。

 

それを優先していることが見えるエージェントは、あなたの将来のためにならないので交代を要請するか利用を止めましょう。

 

 

3.言われたことだけやって提案がない

言われたことだけやって提案がない

 

あなたがエージェントのスカウトに反応して返信した時は、何か求人案件が載っていたと思います。

希望を伝えてその企業への応募も希望する。

それに対して進めてくれる。

 

一見いいエージェントに感じますが・・・

注意

言われたことしかやらず、新しい可能性の提案がない。

このタイプもダメなエージェントの典型です。

 

このタイプは意外にも厄介です。

 

求人の提案を受けた時、必ずセットで聞いてください。

ポイント

  • 他にこう言った類似案件ありますか❓
  • 私の経験から何か目指せる職種はありますか❓

いくつか応募したいので紹介してください。と。

 

エージェントは大量の案件を持っています。

担当制だったとしても、他の担当の求人案件も横断的に紹介してくれるのが「良いエージェント」です。

 

言われないと全く提案をしないエージェントならば転職サイトの自己応募で十分です。

 

あなたに「こういうのも合うかもしれない」と・・・

ポイント

常に「アンテナを張ってくれるエージェント」かどうかを見極めてください。

素直なエージェント = 良いエージェント、ではないんです。

 

ーー

 

このほかにも色々な場合がありますが、多くはこの3つに当てはまるのはダメエージェントの典型です。

 

もし気分を害したり、雑な対応をする人が担当になった場合は「交代依頼」をしてください。

 

関連記事

【転職エージェント】合わない場合の交代方法。担当者で未来が変わる
【転職エージェント】合わない場合の交代方法。担当者で未来が変わる

 

check>>表に出ない情報をくれるエージェントと共に【厳選エージェント13+α】

check>>新卒時の情報不足を取り返す【第二新卒専門エージェント13選】

 

 

転職エージェントのダメな特徴を知って明るい未来へ!

転職エージェントのダメな特徴を知って明るい未来へ!

 

このようにエージェントはあなたの将来を左右する「転職活動」をサポートする存在です。

 

あなたの将来に寄り添ってサポートしてくれるエージェントとガッチリタッグを組めたら。

ポイント

転職後に働きやすく続けられる環境への転職。

【 成功転職 】をおさめる確率はグンと高まります。

 

転職はできれば何回もしたくはないですよね❓

有能なエージェントを見つけることであなたの未来は明るいものになります。

 

【 無料でエージェントを使うメリット 】

人気で殺到する非公開求人を教えてくれる

書類・面接対策を企業担当に合わせた助言

受けたい企業の内情について熟知している

聞きづらいことを代わりに交渉してくれる

転職後も定期的な確認サポートしてくれる

すべてのサービスが無料(報酬は企業からもらう)

 

これらのメリットを最大限に活用して、明るい環境と未来を掴み取ることを心から応援しています。

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

「転職エージェント」記事一覧へ

 

 

 

 

-転職の悩み, 転職エージェント, 選び方・使い方
-, , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.