" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

スカウトメールの企業名がわからない。エージェントあえて隠す理由。

エージェントからくる案件に企業名がないのはナゼ・・・❓
最初っからどこの会社の案件か教えてよ・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、エージェントサポートに登録後、送られるスカウトメールに「企業名」が書いてない。

その理由と、活動を時短化する策をお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、エージェントを操りながら、転職活動の時短化につなげ有効活用することができます❗️

 

 

この記事の内容

  • スカウトメールの企業名がわからない。エージェントあえて隠す理由。
  • スカウトでエージェントが企業名を初回メールで伏せるワケ
  • スカウトで企業名がわからないのを次回以降を時短化するための行動
  • エージェントもサービス業。ここの理解で得られる情報量が変わる

 

 

スカウトメールの企業名がわからない。エージェントあえて隠す理由。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

エージェントサポートに登録すると、まずは「スカウトメール 」が届きます。

でもそこには仕事の詳細や給与は載っていても、「企業名」が書かれていませんよね❓

 

なんだよ❗️大事な企業名だけなんで伏せてんだよ❗️このやろー❗️

そう思うかもしれませんね(笑)

 

でもここには明確に意図があるんですよね。

結論から言うと

ポイント

エージェントも「ファンの取り合い」してるんですよ。

 

できれば自分のスカウトで入社を決めたい、という心理を持って働いているので、そのための「戦略」なんですね。

 

気になったら返信してほしい❗️

そう思ってエージェントは毎日1000通くらいのスカウトメール を打っているんです。

私も現役の時はそれくらい送っていましたね。

 

もちろん検索して、該当する人に一括で送信する機能なんていうのもあるので、横着してる人もいるかもですが。

 

 

それでも業界では「KPI」と言って目標に対して

  • スカウト返信率
  • アプライ(企業への推薦)率
  • 成約(内定獲得)率

など細かくデータを取っていて、それがエージェント自身の評価にも繋がるので、スカウトメールもただ打ちゃいいってわけでもないんですね。

 

 

話を戻してナゼ「企業名を伏せるのか❓」。

その理由について次の項目で解説しますね。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
知らない会社からのスカウトメール。提携企業も〇〇を利用している。

 

 

スカウトでエージェントが企業名を初回メールで伏せるワケ

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

例えば最初のコンタクトメールで企業名を出してしまうと何がマズいのか❓

 

エージェントが心配しているのは・・・

注意

その案件の情報だけ取られて、顔なじみのエージェントがいたらそっちに相談されてしまうのを避けたいからです。

 

そりゃそうですよね❓

 

 

プライベートでも気になる異性に「美味しいイタリアンがある」って誘おうとしたとします。

そこで店の名前とか場所とか全部言ったら、他の異性と行かれてしまったー❗️

ってなったらめっちゃ悲しいし恥ずかしくもなりますよね。

 

エージェントも同じであなたの気を引きたいんです。

 

 

ちなみにエージェントが送る「スカウトメール」。

返信率の相場が何%くらいかご存知ですか❓

 

ポイント

「約1%」と言われています。

 

メールの作り方が上手い人で4%くらいです。

 

 

ですからその1%から4%の確率

あなたが返信してくれたら、まるで恋人からの連絡が来たかのように即連絡が返ってくるワケです。

 

 

嬉しいんですよー。私もそうでしたもん。

「やった❗️」って心の中で思いながら、社内ではいかにも当然くらいの感じで対応してました。

 

それでは、企業名を教えてもらいつつ、次回以降はメールにも企業名を載せてもらうためのあなたが取るべき戦略について次に解説しますね。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
スカウト案件は応募した方がいい?待って!その前にズレを修正しよう

 

 

スカウトで企業名がわからないのを次回以降を時短化するための行動

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

 

時短化する具体策

  1. まず対面or電話で面談しよう
  2. エージェントの警戒を解かせない
  3. エージェントに新規開拓させる

 

順に解説しますね。

 

1.まず対面 or 電話で面談しよう

何はともあれ、まずは面談でコンタクトを取りましょう。

エージェントの「対応」「性格」を知ることも大切です。

 

そこで以前下記の記事で紹介した【クリティカル・コンタクト】でエージェントに緊張感を持たせつつ、信頼させて次からは企業名いりでメールをもらえるようにしましょう

クリティカル・コンタクトについては下記記事で詳しく解説しているので、合わせてお目通しくださいね。

kazutomo-nagasawa.com/alt
エージェントに良い案件をもらうには?エージェントが緊張感持つ裏技。

 

 

 

ポイント

雑な対応をされないように「予防線」を張ることで、エージェントはあなたを慎重にお客様として扱ってくれます。

 

ここで注意なのは、相手が丁寧だからとあなたが横柄になってしまわないようにしてくださいね。

 

エージェント側にもブラックリスト的なものがあるので、そこに載っちゃったらそのエージェントからは2度と対応してもらえなくなりますから

これも下記記事で詳しく解説していますので、合わせてご確認くださいね。

kazutomo-nagasawa.com/alt
エージェントにブラックリスト入りされる?該当してしまう実例紹介。

 

 

2.エージェントの警戒を解かせない

これちょっと意外でしょ❓

信頼関係をと言いつつも、とはいえ他人な訳ですから、緊張感はお互い持っておくべきです。

 

嘘でもいいので「他のエージェントも利用している」と匂わせることの効果は絶大です。

エージェントさんには悪いですが、転職は「情報戦」なので。

 

それでも伝えてあげてほしいのは

ポイント

「〇〇さん(エージェントの名前)、他のエージェントさんと違いますわぁ❗️」

 

ちょっと関西ノリですが、これであなたへの集中度合いがめちゃくちゃ変わりますから❗️

 

ポイント

「緊張」と「緩和」のバランス

 

ドS戦略です(笑)

 

 

3.エージェントに新規開拓させる

何か気になっている会社があったけど、募集しているかわからないものがあったら❓

 

この場合はこんな方法がオススメです。

ポイント

エージェントにその企業を「開拓」してもらう

 

他のエージェントから聞いたと言って「この企業の案件持ってませんか❓」と聞いてみましょう❗️

もし持っていなければエージェントは新規で開拓をし始めます。

 

離れていかれたら悲しいですから。

 

 

うまく開拓できるかどうかはそのエージェント次第ですが、開拓が成功すれば

ポイント

双方にとって「新しいメリット」が生まれます。

 

少しはエージェントに頑張ってもらって開拓をさせるのもいい方法です。

 

 

私も実際にこれきっかけで新規開拓をして、自分の担当企業を増やすことに成功したりしてました。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
自分宛のスカウトか見抜く。複数エージェントの連絡は冒頭3行で見る。

 

 

エージェントもサービス業。ここの理解で得られる情報量が変わる

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

エージェント業界もやはり

ポイント

顧客の取り合いなのは、他のサービス業と変わりません。

 

  • いかに自分のファンになってもらうか❓
  • 自分というキャラクターで信頼を作るか❓

に日々必死になって頑張っています。

 

 

そこの駆け引きの主導権を握ることができたら

ポイント

あなたの転職活動は他では得られない「魅力的な情報」溢れるものになるでしょう。

 

 

公開されていないもの、本来そのエージェントになかったものまで生み出せて、その駆け引きスキルはその後の仕事でも応用ができちゃいます。

 

 

2回目以降はあなたを信頼して、メールでの案件提示に「企業名」まで載せて送ってくれるようになりますよ❗️

いちいち確認する手間がなくなって時短活動にすることができますね。

 

エージェントとのパートナーシップ。

やはり「人と人」です。

 

うまくこれらの方法を使って価値ある情報をたくさん引き出していきましょう❗️

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト・ランキング村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリックいただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事

【あなたの人生が激変!】
総合力でのオススメ転職エージェント10選【あなたの人生が激変!】
kazutomo-nagasawa.com/alt
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

 

-転職・仕事の悩み
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.