" />
エージェントがサポート諦める人

転職の悩み 転職エージェント 選び方・使い方

【実例集】エージェントがサポート諦める人。信頼崩壊の困った体験談

エージェントがサポートしなくなるってどんな時・・・❓
仕事なのにエージェントがサポート諦めるって・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年9月13日 追記・再編)

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から、主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、私のエージェント経験でサポートするのをやめた求職者のNGな事例

これについて実体験から解説していきます。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、何が信頼関係を壊すのか❓

これがわかり仕事でもプライベートでも大切にすることができます。

 

 

<こんな方にオススメ>

転職エージェントとどう接すればいいかわからない

転職エージェントを「仕事を紹介する業者」と認識している

転職エージェントから急に連絡が来なくなって不思議に思っている

 

 

【実例集】エージェントがサポート諦める人。信頼崩壊の困った体験談

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

  • あなたは転職活動でエージェントを利用したことがありますか❓
  • 今、転職活動中で転職エージェントの利用を考えていますか❓

エージェントの対応についてはネットなどで情報を調べたりすることもあるでしょう。

 

多くの場合はエージェントの対応の質の悪さが原因です。

しかし、中には「求職者の方に問題があるケース」もあるんです。

 

エージェントも人間なので、気分にムラがあって中にはそれを仕事に出してしまう人もいます。

注意

「自分の気持ち」を表面に出してしまうのは、はっきり言って「質の低いエージェント」です。

 

 

しかし中には「求職者の方に問題があるケース」の場合。

急にサポートが途切れたのは・・・

注意

エージェントと求職者の方との「信頼関係の崩壊」が原因です。

 

 

求職者の方の「ある言動」が引き金になって、「本気度」に疑いを持ってしまう。

こうなるとあまりいい方向に進まないんですよね。。。。

 

どうして信頼関係が壊れると対応に変化が出ちゃうのか❓

また取り戻せばいいのでは❓と思うかもしれません。

 

次の項目では、その理由について解説しますので一緒に見ていきましょう。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
エージェントに嘘を伝えていい?正直な心が引き寄せる希望の未来!

 

 

エージェントが求職者へのサポートを諦めるワケ

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

エージェントも自分のミッションとして、

  • 求職者の方の【成功転職】に向けて
  • しかも複数の方を同時にサポートする

そんなわけで結構心身ともにハードな職業なんです。

 

それを支えているのが「お互いの信頼関係」なんですね。

 

 

一般的にも言われることですが・・・

注意

信頼関係は構築するのは大変だが、壊れるときは一瞬。

 

 

仕事だけに限らず友達関係でもそうじゃないですか❓

あれだけ仲が良くていつも一緒にいたのに、あるきっかけでその後疎遠になったとか。

 

 

私の話で恐縮ですが、学生時代に信頼していた友人がいました。

いつも一緒に行動して買い物行って周囲からは「兄弟みたいだね」なんて言われるほど。

そんな仲だったからこそ好きな女の子の相談とかしてたんですね。

 

そしたらそれを知らないところで意中の本人に喋ってた。

それだけならまだしも、その情報を利用してその子に言い寄ってたんです。

最悪です。。

 

それを知った時、悲しいと言うか怒りというか、もうよくわからない感情になりました。

その後、そいつとは全く話さないどころか、向こうが私を避けるようになりました。

若かったですね(笑)

 

かなり後になって結婚式の招待状が来たときは「どう言う神経してるんだ❓」と思いました(笑)

 

 

長くなりましたが、せっかく積み上げた信頼関係も絶対に続くとは限りません。

 

やはり相手の期待を裏切るような行為だったり、約束を守らないなど

注意

相手に大きな「不利益」と「嫌悪感」を与えてしまったら、その関係は簡単に終わってしまいます。

 

エージェントは特にビジネスなわけで、その辺りかなり慎重に言葉を選んで接しています。

それでも「これはダメでしょ・・・」サポートを諦めるシーンが私にもありました。

 

今回はそんな私が「サポートを諦めたパターン」。

これをご紹介しつつ解説します。

 

もし当てはまる節があったらちょっと注意かもしれません。

 

関連記事

転職先を決められない
転職先を決められない【あれこれ迷う】決断が早い人の「3つの特徴」

 

 

【体験談】エージェント時代にサポートを諦めた実例集

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

エージェントが呆れるパターン

  1. 意思決定を他人に委ねる
  2. 第三者がいる約束を破る
  3. 腰を据えて働く気がない(特に派遣の場合)

 

順に解説しますね。

 

1.意思決定を他人に委ねる

転職活動をされる方は皆さん立派な大人です。

エージェントの利用も自身で決めたと普通に考えます。

 

そして選考も進み無事に評価も高く、内定を得られてそれをご本人に伝えた時。

もちろん即答せずとも「回答期限」があるので、そこまで比較検討することはできます。

 

しかし以下のような回答をされてしまうとその後のサポートに支障が出ます。

注意

  • 妻に止められていて・・・
  • 親がそこはやめとけって言っていて・・・

 

俗に言う「嫁ブロック」「親ブロック」と言われるものです。

いやいや、転職するのあなたですよね?

 

 

そしてこちらも応募をする際に、必ずご本人の応募意思の確認を行うことが決まりです。

個人情報を応募先に開示することになるので特にここはメールなどで文面として残します。

 

この「意思確認」をした時は奥様や親御さんのことは何も言わなかったはずです。

 

メモ

本人が応募に同意したと言うことは、社内でシステム上記録して全員に共有をしています。

 

 

なのに内定を得てからこの回答が出ると「なぜ承認が必要な人がいるなら言ってくれなかったのか」となります。

かと言って奥様や親御さんとエージェントが直接話すことはありません。

 

このパターンは本当に困ります。

多くは「何が引っかかっているのか」も不明瞭です。

 

 

自分の意思で決められないと、

注意

例え入社したとしても

  • 馴染めなかったり
  • ミスを他人のせいにする

「他責傾向の人」とエージェントはクレームを恐れて警戒します。

 

周囲の声を聞くことは悪いことではないですが、承諾が必要な人がいるなら先に伝えておくのがベターです。

親や配偶者でもエージェントは「え❓」となると思いますが(笑)

 

しっかりと自分の意思で決定すること。

基本的なことですが、こういう事例もあるのでご注意くださいね。

 

 

2.第三者がいる約束を破る

このパターンはエージェントだけでなく多方面に迷惑がかかるパターンです。

 

具体的に言うと・・・

注意

  • 面接の約束日時に連絡なく現れない
  • 一度出した回答を後になって覆す
  • 回答期日を過ぎても連絡がない
  • こちらの確認に無反応

こう言った内容です。

 

1つ目の「約束した面接に連絡なく来ない」。

これはもう論外ですね。

 

行きたくないとか、行けなくなったのなら、一報入れるのがマナーです。

そうしたら日程変更や辞退の連絡も入れられます。

 

しかし、その連絡すらないと

  • アテンド(案内)するエージェントは待ちぼうけ
  • 面接企業には準備や当日の時間を無駄に奪う

そう言った行為になります。

 

 

上記全てに当てはまりますが・・・

注意

身勝手な理由で相手のそこまでの時間を無駄にさせる行為。

 

これはその後冷たくなったり、連絡に反応してもらえなくても文句は言えません。

と言うか、上記をした人はその後連絡もしてこないことがほとんどです。

 

 

以前の記事にも書きましたが、こう言ったことをしてしまうと、そう言う名前のものはないですが「ブラックリスト入り」します。

エージェント企業の管理システム上で「接触禁止」とか「掘り起こし禁止」と烙印を押されてしまいます。

 

エージェントもクライアント企業との信用商売なので、一度信頼を損なった求職者の方を推薦することはないと思って間違い無いでしょう。

 

何か事情があっていけない場合は、必ずエージェントへ連絡を入れてください。

 

関連記事

転職エージェント ブラックリスト
転職エージェントにブラックリスト化される人【該当者の実例紹介】

 

 

3.腰を据えて働く気がない(特に派遣の場合)

これは派遣就業の方に多く当てはまることなのですが、紹介と比べて派遣は入職へのハードルはかなり低いです。

 

これは派遣法で「面接」が禁じられているので、履歴書も必要なく「エントリーシート」をエージェントが作成して、それをもとに「顔合わせ」と言う形で判断するんですね。

 

 

派遣は「スキルを提供する」と言うものなのと、私が介護や福祉、アパレルなど慢性的に人手不足な業界に派遣していたこともあり、経験があれば働き始めることはそんなに難しくありませんでした。

 

そして大体2ヶ月か3ヶ月の有期契約で期間終了の1ヶ月前に

  • そのまま「更新」するかどうか
  • または「直接雇用」で移籍するか

これを働く方自身、派遣先の企業の双方が決めるわけです。

メモ

エージェントが双方にそれぞれ聞いてまとめます。

 

私は派遣で長く走らせるのではなく、ある程度慣れたら直接雇用で正社員かパートで働くことを勧めて実現してきました。

派遣契約での勤務は法律上、同じ場所では「原則として最大3年」までしか働くことができません。

<労働者派遣法 第35条の3>

出典e-GOV法令検索

 

 

しかし中には最初の更新確認の時点で・・・

まだ2、3ヶ月で❓

「更新しない」→「次の派遣先を紹介してほしい」

 

これを繰り返す方が非常に多かったです。

 

なぜか❓

単純に

  • 「新鮮味がなくなった」
  • 「派遣の時給が直接雇用の時給より高いから」

こんな言う理由です。

 

ここが派遣の良いところでもあり悪いところでもあると思います。

結局、派遣先にまだそんなに貢献していないのに次の派遣先へ。

 

 

これを繰り返すと・・・

注意

介護施設やショップを利用する方へのホスピタリティの低下につながって派遣先に迷惑をかけます。

 

本人は高い時給が直接雇用になる理由がないと言う理由ですが、そのうち「紹介できる先がなくなる」ことまで考えていません。

 

 

そうして不況になると「派遣切り」と言う現象が起こって、一気に働く先がなくなる危険性があることを伝えても、そうなるまでわからないと言うケースが多かったですね。

 

 

  • リスクをとってまで目先の時給を取るか❓
  • 安定的に長期でホスピタリティを提供するか❓

 

ここの意識の差が大きかったように思います。

「自己的」か「利他的」かの違いです。

 

最終的に2ヶ月程度で数カ所を派遣で廻り、こちらも紹介することを諦めたケースは派遣では非常に多かったです。

 

 

コロナの影響で派遣切りがまた発生しました。

いつ起きるかわからない非正規雇用の継続。

 

派遣は「正社員への入り口」と捉えて就業することをお勧めします。

 

関連記事

派遣が不安で転職
派遣が不安で転職したい?【正社員の入口】メリットに変える視点変更

 

 

エージェントを諦めさせない事も大事。信頼関係を大切に仕事も人生も上昇!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

ここまで私が現役の頃に実際にあった例を紹介しました。

エージェントは求職者の方を基本的に信頼して全力でサポートしています。

 

しかし前述のようなことがあると「関わるすべての人」にまで迷惑をかけてしまいます。

これが信頼関係を一気に崩す原因です。

 

エージェント自身で済む問題なら修復は可能ですが、他者に迷惑が及んでしまったら厳しくなります。

 

 

転職活動では・・・

ポイント

「そこに関わる人への気遣い」ができれば信頼関係は強くなる一方です。

 

そこが抜けてしまわないように注意しながら、コンタクトを取ってエージェントと相談しながら歩いていけば必ず素敵な景色が待っています。

 

 

ポイント

仕事もプライベートも「自分以外の人との信頼関係」。

これで成り立っています。

 

信頼し、信頼される人になって素晴らしい未来を掴みに行きましょう❗️

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね!

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね!

 

おすすめ記事

総合力 オススメ転職エージェント
総合力でのオススメ転職エージェント12選【あなたの人生が激変!】
kazutomo-nagasawa.com/alt
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

 

「転職エージェント」記事一覧へ

 

 

 

-転職の悩み, 転職エージェント, 選び方・使い方
-, , , , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.