" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

仕事・転職

【空想】理想の求人なんかない!それを「〇〇力」に変えたら最強説!

なかなか理想の求人が見つからない・・・

 

100%満足いく求人に出会えない・・・

 

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

 

 

この記事の信頼性

当ブログでは、16年にわたりプロ転職エージェントだった私が主にその目線から

総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

 

 

今回の記事では、転職サイトで探してても「理想の求人」に出会えない。

満足のいく求人が見つからないと悩んでいるあなたへ。

現実に引き戻すような内容ですがある力に変える方法を解説します。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、理想と現実の本当の意味が

理解できてなおかつそれを力に変えることができます。

 

 

 

この記事の内容

  • 【空想】理想の求人なんかない!それを「〇〇力」に変えたら最強説!
  • 理想の存在するところ。求めるものではないワケ
  • 理想という材料を原動力に変える方法
  • 理想を原動力に変えられる人が成長し続ける!

 

 

【空想】理想の求人なんかない!それを「〇〇力」に変えたら最強説!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職活動は今後の人生にも影響する

大きなライフイベントの1つなので

真剣に取り組まれていると思います。

 

その中で「理想の求人に出会えない」

「満足できる求人がない」と悶々と

している方も多いおではないでしょうか?

 

注意

結論として、理想通りの求人なんて存在しません。

いきなり夢を壊すような結論ですみません。

 

でも実際にはそんな求人は存在しないし

存在してたとしても出会えるのか?

出会えたとして入ってもその通りの確率は?

というレベルの話だと思います。

 

 

ポイント

この記事では理想の求人に会うという目的は一旦忘れて

現実的な視点で前に進む力に変える内容でお伝えします。

 

しかし、理想の求人を追い求めることが

なぜ間違っているのか?なぜないのか?

 

その理由を次の項目で解説しますので

否定的に見ず前向きに見ていただけたらと思います。

 

関連記事>>>【転職は売り手市場】の幻想?今こそ差別化しないと勝てない<状況>とは?

 

 

理想の存在するところ。求めるものではないワケ

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

 

理想:考えうる最も完全なもの

 

理想の「定義」を調べるとこう出てきます。

 

 

この世に「完全」なんてものはなくそれは

ポイント

想像の中にだけ存在するものだと言われています。

 

それをベースにすると

理想を現実世界で追い求めても見つかるわけがない

という理由になります。

 

 

あるとしたら、最初はそうじゃなかったけど

やっていくうちに理想の働き方になって

それに近い存在になるものが理想に当たる

ものではないかと。

 

なので、

注意

理想は近づいていくことができるかどうかを

判断するための「材料」に過ぎないんです。

 

 

次の項目では、その材料を通して運命的な求人に

出会うための方法を解説します。

 

一緒にまずは理想を引っぺがすところから

始めましょう。

 

 

ちなみに転職エージェントを「理想のパートナー」

変える裏技を元エージェントが暴露した記事も贈ります。

 

関連記事>>>【転職の裏技】エージェントを「自分の理想」に変える3つの操作術

 

 

理想という材料を原動力に変える方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

理想を引っぺがす方法

  1. イメージが膨らむ求人かどうか
  2. 目指したいと思えるキャリアの人がいるか
  3. 目指したいと共感できるビジョンがあるか

 

 

順に解説しますね。

 

 

1.イメージが膨らむ求人かどうか

理想という材料をフィルターとして通した時に

求人の記載内容、企業のHPを見た時に瞬時に

イメージが膨らむものかどうか。

 

これが1つの最初の指標になります。

 

見ても何のイメージも膨らまないものであれば

その後の応募などへ費やす時間も無駄になる可能性が

高くなります。

 

ポイント

あなたのビジョンがブワーッと膨らむかどうか?

そこに「ワクワク感」を感じるかどうか?

 

それがあるかないかは仕事を始めた後の

推進力が格段に変わります。

 

 

2.目指したいと思えるキャリアの人がいるか

これは面接に行った時のシチュエーションですが

質問で

ポイント

「御社で一般からどんなキャリアを積んだ方がいますか?」

と質問をしてください。

 

そこで語られるものは一握りかもしれません。

でも理想のように存在しないものではなく

現実にした人がいる、前例があるという証拠です。

 

 

ポイント

もしかしたら今はないキャリアの道が

拓ける環境がそこにあるかもしれません。

 

 

企業の決め手にすべき1つのポイントは

今の会社でできないことができそうか?

ここにワクワク感を覚えたら脈ありです。

 

 

3.目指したいと共感できるビジョンがあるか

前項目は個としてのワクワク感でしたが、

ここでは会社のストーリーにワクワク感があるか?

 

以前の記事でも書きましたが、

ポイント

自分のキャリアをストーリーで語れる、

会社の歴史に興味をひくストーリーが存在する。

 

これが今後あなたの可能性を開花させる環境かどうかを

判断する「理想への材料」です。

 

関連記事>>>【独立脳】大手の安定感終焉。必要なのは圧倒的〇〇と徹底した〇〇!

 

 

何もワクワクしなかったら転職活動なんて

ただの苦痛な作業でしかなくなっちゃいますもんね。

 

理想を膨らませることができるあなたの想像力なら

きっと直感的にワクワク感を感じる力があります。

 

 

理想を原動力に変えられる人が成長し続ける!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

再度結論に戻ると、理想は現実に存在しないから

「理想」と言われるワケです。

 

それでも何とか理想に近づくように

ポイント

常に「挑戦」して「経験」して「感動」する

それでもたどり着かないから理想であり続けるワケです。

 

言い換えれば

ポイント

理想に近づくことが「原動力」になるから

必要ではあるけれど「求めるもの」ではないんです。

 

 

あなたの今持っている理想を「原動力」にできたら

現実を見つつ思い描いた姿としての「理想」に向けて

挑戦し続けることができます。

 

ポイント

理想を引っぺがすというのは捨てることではなく

現実と切り分けるということを伝えたかったワケです。

 

それを切り分けたあなたは常に意見を持って

挑戦し続けて未踏の地を開拓するでしょう。

 

そんなあなたの原動力を心から応援しています!

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト・ランキング村「転職」カテゴリ1位!


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」

判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね!

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり

有効活用してくださいね!

 

おすすめ記事>>>登録必須エージェント紹介・比較

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-仕事・転職
-

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.