" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

仕事・転職

【独立脳】大手の安心感終焉。必要なのは圧倒的〇〇と徹底した〇〇!

やっぱり大手ならこの先安心かな・・・

 

大手に転職できなかったら生き残れないのか?

 

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

 

 

この記事の信頼性

当ブログでは、16年にわたりプロ転職エージェントだった私が主にその目線から

総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

 

 

今回の記事では、安定を求める気持ちから転職先に大手を希望する方へ。

時代の終焉とこれから必要な目線について解説します。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、会社に依存する事もなく

行動にも発言にも自信を持って取り組む事ができます。

 

 

 

この記事の内容

  • 【独立脳】大手の安心感終焉。必要なのは圧倒的〇〇と徹底した〇〇!
  • 規模ではなく「ストーリー」で選ぶべきワケ
  • ストーリーを感じ、ストーリーを語る具体的思考
  • ストーリーを創っていく。圧倒的な愛嬌と徹底した気遣いがポイント

 

 

【独立脳】大手の安心感終焉。必要なのは圧倒的〇〇と徹底した〇〇!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職先に安定感を求めたいからとシェア大手を考えている方。

注意

結論として、その考え方この先ヤバイです。

 

今年に入ってコロナの拡大で大企業でも

あっさり倒産する時代になったことを感じていると思います。

 

今後安定していた業界でもシェアの入れ替わり

激化していくことが予測されます。

 

 

今回のようなウイルスに限らず、今後何がきっかけで

崩れるか誰にも予測がつかなくなってしまいました。

 

しかし逆手にとれば強い業界が浮き彫りになり

選択の方向性がハッキリとしてきました。

 

今後は企業の規模で選ぶ時代ではありません。

では何を根拠に転職先を選べばいいのか?

 

次の項目で解説していきます。

 

関連記事>>>【超重要】この先の転職活動で知っておきたい!危険な業界・伸びる業界

 

 

規模ではなく「ストーリー」で選ぶべきワケ

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

シェアを取ってきた会社は今後も

その座を守らなければなりません。

 

アスリートと同じでチャンピオンになる事も大変ですが

注意

チャンピオンの座を守ることはもっと大変です。

 

何か不備や問題があれば一気に危なくなり

それを虎視眈々と狙っている成長中企業が

数多くいる状況です。

 

では今後は規模で選ばずにどこで選ぶべきか?

 

ポイント

それは「ストーリーがあって共感できる会社」です。

ちょっとわかりづらいですね。

規模が小さくてもメンバーの熱が高い会社です。

そして創業からの良いこと大変だったことなどの

ストーリーがある会社です。

 

 

会社の看板にしがみつく働き方よりも

仕事への気合いの入り方が違うでしょうし、

あなた自身の成長の速度も全く違ってきます。

 

仕事への意欲、会社への貢献意欲に

歴然としたさが出ます。

 

どちらを選ぶ?

怯えながら守る仕事と、意欲を持って攻める仕事。

あなたはどちらがいいですか?

 

 

会社はいざとなったら守ってはくれません。

あのトヨタが終身雇用は不可能と声明を出すほどです。

 

 

会社では自分に身につくものを全て吸収して

そのスキルで飯を食っていけるくらいの自信

つけることを目指しましょう。

 

次の項目では「企業選び」から「勤務思考」を解説します。

 

関連記事>>>【働く意味】「〇〇」が見えるか転職前に確認!モチベーション向上点

 

 

ストーリーを感じ、ストーリーを語る具体的思考

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

企業選び・勤務思考

  1. 面接で企業のストーリを感じる
  2. あなた自身をストーリーとして語れるように整理する
  3. 会社に依存しない「独立思考脳」を持つ

 

 

順に解説しますね。

 

 

1.面接で企業のストーリを感じる

これは聞いてしまってもいい内容です。

 

経営者がどんな思いで立ち上げて

ここまでの間にどんな事があったのか。

 

ポイント

そう言った「ストーリー」がこれからは大切です。

そこから読み取れる先々のビジョンもあるでしょう。

 

 

そう言ったストーリーとビジョンに

  • あなた自身が共感できるか?
  • そこに貢献したいと思えるか?

 

そこが会社を選ぶ上で重要なポイントと

なってきます。

 

 

長い時間仕事を共にするワケですから

こう言ったところが合意できていないと

規模だけでは不満の元となりかねません。

 

 

2.あなた自身をストーリーとして語れるように整理する

1は会社のストーリーについてでしたが、

同時にあなたにもストーリーが必要です。

 

何を「ストーリー」にすればいいのか?

ポイント

これまでのキャリア(過去・現在)と

これからのビジョン(未来)

ここをハッキリさせて語れるようになる事です。

 

 

あなたが会社のストーリーに共感するように

企業側もあなたのストーリーに興味を持ちます。

 

ポイント

どんなキャリアを歩んで今後どうしていきたいか?

それが自社の業務と「整合性」があるか?

ここを見ています。

 

 

転職サイトにあるような教科書的な答え

面接官は何千回と聞いてきています。

 

 

ストーリーを語れるかどうかでマッチ度も

ハッキリして合意の上で働く事ができる。

 

これは入社前からとてもテンションが上がりますね!

ぜひこれまでのストーリーを紡いでみてください。

 

 

3.会社に依存しない「独立思考脳」を持つこと

ここが最も重要な部分です。

 

私も20年間のサラリーマン生活で

すっかりサラリーマン脳になっていました。

 

独立後もしばらく抜けず違和感ありまくりの中

仕事をしていました。

 

注意

どれだけ「組織で働く事」が常識になっていたんだと思いました。

 

今では思考も独立脳にチェンジしています。

 

 

今後はいつ何があっても「自分のスキル」で

大切な人を守っていけるように

ポイント

独立志向の脳」を持って日々の仕事に励みましょう。

 

 

それがあなたの自発的行動を促して

組織での仕事にも好影響を与えるでしょう。

 

実際に独立はしなくてもいいんです。

会社に守ってもらうという思考を捨てる事。

これが成長には欠かせない要素です。

 

関連記事>>>【脳科学の応用】転職面接での答え方に効果的な「4つの要素」を解説

 

 

ストーリーを創っていく。圧倒的な愛嬌と徹底した気遣いがポイント

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

再度結論に戻り「大手=安心」の時代は終わっています。

 

独立脳を持てばスキルを駆使して独立して

頑張るという選択肢も増えますよね?

 

会社に依存しない思考から恐れることなく自分を出せます。

 

 

社内外でも人脈作りは言わずとも重要なことです。

 

そのために

ポイント

圧倒的な「愛嬌」と徹底した「気配り」

これができる人になってください。

 

そうすれば製品やサービスに、ではなく

「あなた」という存在に人は集まってきます。

 

人柄で仕事ができるというのは簡単なようで

中々できるものではありません。

 

でもこれができた時、あなたは

ポイント

好きな人と仕事をして、好きな仕事で、好きな人を守る。

 

そんな人になっています。

頑張るあなたをこれからも心から応援します!

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト・ランキング村「転職」カテゴリ1位!


転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」

判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね!

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり

有効活用してくださいね!

 

おすすめ記事>>>登録必須エージェント紹介・比較

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

 

-仕事・転職
-, , , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.