" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

【精神疲労】寝起きから疲れてる?アクティブな1日は「〇〇」に注目!

朝起きたらもう疲れてる事が多い・・・

 

朝が辛くて何もやる気が起きない・・・

 

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から

主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを

持った支援サービスをご紹介しています😉

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生

ための情報発信もしています👍

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届け

していますので参考にして頂けたらと思います😃

人気ブログランキング&ブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています👍

 

 

今回の記事では、朝起きた瞬間から疲れて体が重い、

やる気が起きないという方へ。

清々しい1日を始められる方法と朝一で転職活動を

してはいけない理由を解説します。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、正しい習慣が身につき

朝の目覚めだけでなく健やかな毎日とアクティブな行動につながります。

 

 

 

この記事の内容

  • 【精神疲労】寝起きから疲れてる?アクティブな1日は「〇〇」に注目!
  • 疲労物質が朝の活力を邪魔する研究結果
  • 疲労物質を抑えてアクティブな1日にする具体的方法
  • 朝は脳ではなく身体を働かせる。脳も活性化で1日は清々しく始まる!

 

 

【精神疲労】寝起きから疲れてる?アクティブな1日は「〇〇」に注目!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

結論から言うと、

ポイント

ドーパミンやアドレナリンなどの

「興奮物質」の分泌を促すのがベスト❗️

 

ちょっと専門的な話をすると、人間は活動をすると

ブドウ糖(グルコース)が消費されます。

 

そうすると疲労物質アデノシン三リン酸が分泌されて

疲れを感じ睡眠を摂るというメカニズムです。

 

朝はそのアデノシンを抑えてドーパミンを

分泌させる事がスッキリとした朝を作り

1日をアクティブに過ごすポイントです。

 

 

【参考】アデノシンと疲労の関係

人間が活動する時は、筋肉、脳、 あらゆる場所で酸素を用いて、

アデノシン三リン酸を作り出し、その結果大量の活性酸素も産生。

活性酸素は強力な酸化作用をもってウイルスなどを攻撃する。

この作用は人間の細胞をも破壊してしまう両刃の剣。

細胞が酸化すると機能は低下するが、通常は活性酸素から細胞を守るシステムが働く。

しかし何らかの理由で処理しきれないほどの活性酸素が産生すると、

細胞を修復することができず機能不全に陥って、

必然的に体のパフォーマンスが低下=疲労につながる。

参考:ヤクルト「解明されてきた現代の疲れの原因

 

 

なぜ疲労物質がドーパミンなどの興奮物質を邪魔するのか❓

次の項目で解説するので一緒に見ていきましょう。

 

関連記事>>>【危険】あなたの仕事・転職活動に支障をきたす重視すべき「アレ」

 

 

疲労物質が朝の活力を邪魔する研究結果

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

オーストラリアのキャンベラ大学の研究で2つのグループを作り

  • 片方はパソコン作業をしてもらう
  • 片方は大自然の映像を見てもらう

と言うことをしてもらいました。

 

その後で90分間エアロバイクを漕いでもらうと

注意

パソコン作業をしたグループが

「15%早くギブアップ」したという結果に

 

このように朝一で頭を使うことをすると

疲労物質アデノシンが出るだけでなく

このアデノシンはドーパミンの分泌を

抑えてしまうので疲れた状態の1日が続いてしまうんですね❗️

 

注意

転職活動も朝一で転職サイトを見ると疲れてしまうので

できれば帰宅後や休日が望ましいですね。

 

このことからも疲労物質であるアデノシンの

分泌を抑える事がポイントになります。

 

 

具体的な方法を次の項目で解説しますので

ついてきてくださいね❗️

 

関連記事>>>【メンタル】緊張・不安に立ち向かう!「〇〇を」ぶつけて打ち消せ!

 

 

疲労物質を抑えてアクティブな1日にする具体的方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

アクティブな1日にする方法

  1. カフェインの摂取
  2. 運動適度な運動で身体を動かす
  3. 少しづつの疲労感で慣らす

 

 

順に解説しますね。

 

 

1.カフェインの摂取

よく「コーヒーを飲むと眠れなくなる」とよく言いますが、

カフェインは適度にアデノシンを抑えてくれます。

 

また効果が出るまで30分程度のタイムラグがあるので

目覚めた後、一度コーヒー飲んで15分二度寝したら

スッキリ起きられることもあります。

ただ、これには個人差があるのでタイマーはかけましょう。

 

 

ポイント

お茶に含まれるアミノ酸「テアニン」と摂ると

カフェインが適量に抑えられます。

 

カフェインが劇的な量になるのをお茶に含まれる

テアニンが適量に抑えてくれるので心穏やかに、

でも快活な気持ちになる事ができます。

 

参考お茶百科「お茶の成分と健康性」

 

 

2.適度な運動で身体を動かす

理想は坂道ダッシュや階段の上り下りなど

心臓に負荷をかけるものが良いとされます。

 

でもいきなり激しい運動をすると危険で

実際には難しいので

ポイント

ストレッチなどでうっすら汗をかくくらい体を動かすと

ドーパミンの分泌を促し脳が働きを活発にします。

 

無理をせずできる範囲から始めてみてくださいね。

少しづつ量を増やしていくのが継続のコツです。

 

 

3.少しづつの疲労感で慣らす

筋トレと同じく脳も鍛える事で疲労感に

慣らす事ができるってご存知でしたか❓

 

今テレビなどでも流行っている「謎解き」などの

脳トレや読書、できれば理想は仕事が終わった後

がいいですね。

 

ポイント

こうして脳を短時間酷使する事で

精神疲労に慣らすとメンタル強化を促します。

 

脳の酷使は夜に行う事で眠りも深くなるので

だんだんと朝の目覚めの変化を見ましょう。

そしてかえって疲れるようなら止めましょう。

 

全てにおいて「無理をしない」事が心のゆとりにつながります。

 

 

朝は脳ではなく身体を働かせる。脳も活性化で1日は清々しく始まる!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

ここまで脳を活性化させる方法をお伝えしてきましたが、

朝憂鬱な気分になったりすることはおかしな事ではありません。

 

ポイント

脳が働き出して「色んなことを処理し始める」のが原因です。

まだ起こっていないことも処理しようとするため不安が生まれています。

 

 

あれこれ考えず、朝は身体を動かして筋肉から脳を活性化させましょう。

そしてアクティブに1日を過ごして夜少しだけ脳を酷使して

程よい疲労感を重ねて脳を慣れさせていく。

 

ポイント

これがあなたにメンタル強化をもたらし清々しく

1日をスタートして夜は心地よい眠りにつけます。

 

 

この習慣を身につけたあなたは自分に自信が持てて

何事にも積極的にトライする事ができるようになるでしょう。

 

そんなアクティブなあなたになれるよう

今後も心から応援していきます❗️

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ

働けるような転職先に出会えたことを

【成功転職】と勝手に呼んでいます。

 

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️👍

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントは

たくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」

判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね!

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり

有効活用してくださいね!

 

おすすめ記事>>>登録必須エージェント紹介・比較記事

おすすめ記事>>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.