" />
転職したい!時間がない!【3つのデメリット】後回しが招く危険な未来

悩み 転職の悩み 転職活動

転職したい!時間がない!【3つのデメリット】後回しが招く危険な未来

転職したいけど忙しくて時間が・・・
仕事しながら転職って無理ゲーだよ・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2022年2月19日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、転職したいけれど忙しくて時間がないという方へ。

そのまま後回しにして「待っている未来」について解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、転職を後回しにして起こるデメリットがわかります。

そして、取り組もうとしていない危険性が理解できて最初の一歩を踏み出せます。

 

 

こんな方にオススメ

  • 転職したいけれど時間が取れない
  • 転職しようと思うと何か理由が思い浮かぶ
  • 転職はしたいけど転職活動がめんどくさい

 

 

転職したい!時間がない!【3つのデメリット】後回しが招く危険な未来

転職したい!時間がない!【3つのデメリット】後回しが招く危険な未来

 

「転職の時間がない」は後回しの定番

もういい加減転職したいから転職活動を考えるけれど・・・

  • 転職活動する時間がない
  • 時間に余裕のある時にやろう

などの理由で取り組めない状況ではありませんか❓

 

SNSでも同じ理由で転職活動を後回しにする人を多く見かけます。

 

 

 

私も過去にいた会社でも毎日のように「もう転職する」と言っている人がいました。

でも言うばかりで、実際には全く行動していなくて「するする詐欺」なんて言われていました。

 

このパターン、結論を言うと・・・

ポイント

  • わからないのではなく「わかろうとしていない」
  • できないのではなく「やろうとしていない」

だけなんです。

 

 

転職活動の時間を自分から避けていないか?

何かの理由をつけて行動しない人。

「やらない理由」を盾に

  • 「理解すること」
  • 「行動すること」

これを避けることが染み付いています。

 

 

転職するのは他人ではなくあなたです。

転職を後回しにしていくと・・・

注意

転職の「適切なタイミング」は過ぎ去っていきます。

人生では年齢は重ねていく一方で減ることはありません。

戻ることはできないです。

 

 

転職するのに「適切なタイミング」ってなんでしょうか❓

後回しが良くない未来を引き寄せる理由を、次の項目で解説しますので一緒に見ていきましょう。

 

 

関連記事

仕事が忙しい!転職できない!【5つの流れ】現実逃避ぜす自動化!
仕事が忙しい!転職できない!【5つの流れ】現実逃避ぜす自動化!

 

check>>代わりに時間を生み出し25万円以上をキープ【キャリアスタート】 

 

 

転職したいけど時間がないと「現実を避ける」ことが大変なワケ

転職したいけど時間がないと「現実を避ける」ことが大変なワケ

転職の後回しは「分からないからやらない」が多数

転職大手のエンジャパンが転職経験者にとったアンケートがあります。

「転職活動で困ること」についてです。

ここに「転職活動を後回しにする原因」が隠れているんです。

 

転職活動で困ることランキングアンケート-min

出典エンジャパン「転職活動実態調査」

 

上記の図は上位の回答を抜粋したものですが何か気づきませんか❓

ポイント

上位の回答のほとんどが「〇〇が分からない」と言うものだったんです。

 

回答をした方は分からないながらも活動をした方。

でも反面で多くは「分からないからやらない」方向 に行ってしまっているのも事実です。

 

 

転職するにもスキル・年齢・時期などが重要です。

そしてそれら身につけたものを活かすのには情報も必要です。

 

しかし取り組まなければ

  • 情報も入ってこない。
  • 最適なタイミングもわからない。

気がつくと何もわからないまま「年齢だけ重ねる未来」です。

 

 

転職と年齢のシビアな関係と海外との違い

前述の通り、年齢は戻すことができません。

注意

1つ年齢が上がるごとに「あなたの市場価値」はどんどん下がっていきます。

 

そもそも「転職」とはスキルアップのチャンスであって、欧米では待っても就けない「ポスト」を目指してガンガン転職します。

そのためアメリカでは「平均の経験社数は11社」なのが現状です。

 

注意

後回しにすること = 成長・スキルアップの機会を逃す

⬇︎

成長・スキルアップの機会を逃す = 人生で必要なことが身につかない

これと同じなんです。

 

 

すぐ動けば叶っていたことが「1つ年齢を重ねる」。

これだけで確率が下がっていくのが「転職市場のリアル」です。

 

年齢が1つでも若いうちに動くことが何よりも重要なのは、この市場原理があるからなんですね。

 

次の項目では、1つでも年齢が若いうちに転職に取り組まないことで起こる「3つのデメリット」

ここを解説していきます。

 

 

関連記事

【2つの思考】転職することはギャンブルか?転職を悩ませる正体とは?
【2つの思考】転職することはギャンブルか?転職を悩ませる正体とは?

 

check>>選考をスキップして時間短縮【書類選考なし求人】専門サポート 

 

 

転職しないのを時間がないと後回しにして起きる3つのデメリット

転職しないのを時間がないと後回しにして起きる3つのデメリット

 

ここでは厳しい意見かもしれないんですが、後回しにすることの3つのデメリットを解説します。

ハマってしまう不安を消せるのは「行動のみ」です。

 

3つの悪習慣

  1. 「撤退」する才能が身につかない
  2. 時間の無駄になる求人がわからない
  3. やらない理由だけはたくさん思いつく

 

順に解説しますね。

 

1.「撤退」する才能が身につかない

「撤退」する才能が身につかない

 

人間は経験を重ねていくことで成功もすれば失敗もします。

その「経験」から色々な予測をしたり判断をしますよね❓

 

何も情報を持たずに活動してもブラック企業に入社する結果になるかもしれません。

 

ポイント

何を持って「成功」とするか❓「失敗」とするか❓

この定義が自分の中ではっきりしていないと踏み出せない傾向が見られます。

 

実はこれ、年齢を重ねると重要になる「スキル」の1つなんです。

 

  • 割りに合わない
  • プラスにならない

などマイナスの見通しのときに

ポイント

そこから「撤退」するスキル・才能。

つまり「身を引くタイミング」の見極め。

これがないと人生で後々大きな損失を受ける可能性があります。

 

「転職活動」そのものがその「撤退スキル」を身につけることができる貴重な場でもあります。

 

行動して結果を見て、それを踏まえてまた行動する。

全ては「1つ行動してみる」だけです。

動いたことで「新たな選択肢」が出てくるかもしれません。

 

年齢を重ねてからの失敗ほど損失が大きくなって取り戻すことも難しくなっていきます。

ここは要注意ですね。

 

 

2.時間の無駄になる求人がわからない

時間の無駄になる求人がわからない

 

まず行動をしてみないと、選考通過する企業や業界、職種などの「傾向」がわかりません。

気になった求人には、書類を送り通過した企業、通過しなかった企業の「共通点」を探します。

 

そうしてわかるのが・・・

ポイント

自分にとって「時間の無駄」になるケースの業界・職種の「傾向」です。

 

これがわかるからその後は時間を短縮して効率の良い活動になっていくワケですね。

 

「1つの行動」から得られるもの。

これの重要性を知っていただければ悪習慣から抜け出すことができます。

 

 

3.やらない理由だけはたくさん思いつく

やらない理由だけはたくさん思いつく

 

一向に転職活動に取り組まない。

年齢だけ重ねてしまう。

そして、いざ本気になったら年齢に見合った経験も知識もついていなかったというパターンがこれです。

 

仕事が忙しくて時間が取れない

土日はやることがあるからできない

やり方・適性がわからないからやらない

 

これが活動しない理由の上位です。

しかし、その他にも行動しない人は転職活動にかぎらず・・・

注意

「やらないことを正当化する理由」がたくさん思いつきます。

 

あなたはこれに何か感じましたか❓

やろうと思っても

  • 「でも・・・」
  • 「けど・・・」

などを付け足して「やらない理由」で自分を納得させていませんか❓

 

もし少しでも当てはまるのであれば取るべき行動は1つです。

ポイント

転職エージェントサポートへの登録です。

 

登録はほんの少しの時間があれば完了します。

この先の長い人生をより良いものにするのに、そんなに長い時間ではないはずです。

 

転職サイトでもいいのですが

求人探し・応募・企業とのやり取りは自分でする

求人は企業がお金を出した「広告」でいい事しか書かれない

と言う面があります。

 

転職エージェントとタッグを組めば「受け身」でも求人はやってきます。

 

ポイント

無料で受けられるサポートと得られる

「非公開求人」

「リアルな内部情報」

これは一人で活動するよりも数百倍も有益です。

この1歩踏み出してみてください。

その後の景色が変わります。

 

結局景色を見えなくしていたのは「自分自身が行動を抑制してしまっていた」からなんですね。

 

まずは「登録」と「希望条件のヒアリング」から始めましょう。

走り出してしまえば次の選択肢を選ぶ流れに乗ることができます。

 

ファーストエージェントはココ

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

JACリクルートメント:対応力No.1、若年からハイクラスまで充実

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

check>>スケジュールコントロールもプロに任せる【厳選エージェント13+α】

check>>新卒時の情報不足を取り戻す【第二新卒専門エージェント13選】

 

 

転職を時間がないせいにしない。失敗経験がなければ人生を失敗する

転職を時間がないせいにしない。失敗経験がなければ人生を失敗する

 

下記の言葉は、有名な精神科医である斎藤茂太先生の言葉です。

ポイント

失敗のない人生は、人生を失敗する

 

偶然にも私の母の主治医でもありました。

私を産んだ後に鬱になった母にとても優しく接し、心に寄り添ってくれる方だったそうです。

 

時が流れて私も26歳でうつになり、先生が遺した言葉に救われて親子で救っていただいたワケです。

 

人生は失敗して立ち上がっての連続です。

成功ってそうそう何度もやってこないですよね❓

 

ポイント

成功のためにいくつもの失敗をして経験を重ねる。

これがないと人生そのものを失敗する可能性があります。

 

野球だって「生涯3割で名バッター」。

7割は三振や凡打を積み重ねています。

 

思い切って踏み出した1歩はあなたの人生を大きく変えるかもしれません。

7割失敗したっていい、人生3割バッターを目指してください。

 

あなたが踏み出す「1歩」には大きな可能性が宿ってます。

 

あなたが踏み出す「最初の1歩」が、多くの経験を与えて、後の人生を豊かにすることを心から応援しています。

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.