" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

仕事・転職

【超シンプル】怖がり・心配性サヨナラ!行動を抑える〇〇を消す方法

転職はしたいんだけど行動できない・・・

 

失敗するのが怖くて・・・

 

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

 

 

この記事の信頼性

当ブログでは、16年にわたりプロ転職エージェントだった私が主にその目線から

総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

 

 

今回の記事では、求めていることがあるのになかなか行動に移せないという方へ。

行動するためのマインドを超シンプルにお伝えします。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、何からすればいいかがはっきりするので

悩むのが時間の無駄だということが理解できて望む結果に最速コミットできます。

 

 

 

この記事の内容

  • 【超シンプル】怖がり・心配性サヨナラ!行動を抑える〇〇を消す方法
  • 行動は1つずつ。それが次の行動への扉を拓くカギ
  • すぐ行動した方がお得と感じる具体策
  • 「1つの行動」ができたあなたにもう怖いものなし!人生何度変えたっていい

 

 

 

【超シンプル】怖がり・心配性サヨナラ!行動を抑える〇〇を消す方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

結論を先に言ってしまうと、行動に移せない最大の理由は

注意

起こってもいない未来を気にしすぎ

なことです。

 

今の行動が未来を形作るのは誰もに平等に同じことです。

そこを気にしすぎて動かなかったら結局「今と同じ未来」

これしか待ってませんよね?

 

 

でも安心してください。

ポイント

あなたがやることは「1つだけ」でいいんです。

 

あれもこれもやろうとしなくていいんです。

次の項目ではその理由と根拠を解説しますね。

 

 

行動は1つずつ。それが次の行動への扉を拓くカギ

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

あなたがやることが「1つだけ」でいい理由は

ポイント

その行動が次の行動の「理由」「モチベーション」になるからです。

 

望む結果があると人間はゴールを見て、

瞬間的に「あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ」と方法を思いつきます。

人間の脳はとても優秀ですよね?

 

 

でもそれが時として行動を抑え込んでしまいます。

めんどくさく感じたり、失敗するのが怖かったり。

 

 

これも人間に備わった「リスク回避本能」ですから

あなたが悪いわけではありません。

 

 

でも瞬間的に思いついたたくさんの要件の中で

あなたがやることは「1つだけ」でいいわけです。

 

 

そう思うとそんなに面倒くさくも感じなくて

むしろできそうじゃありませんか?

 

ポイント

その「1つだけ」の行動が「次の行動」への扉を開きます

 

そして「1つだけ」やり遂げたことが

「次にやること」へのモチベーションに繋がるためです。

 

 

次の項目では、そういうマインドに変えるのに

具体的にどうすればいいのか?

 

 

これについて解説しますね。

難しくもなく超シンプルです。

 

 

すぐ行動した方がお得と感じる具体策

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

お得マインド具体策

  1. 「気にしすぎ」が時間のムダとルール化しちゃう
  2. とりあえず「最初の部分」だけに集中して
  3. 心配を「何か」で回避することはしない

 

 

順に解説しますね。

 

 

1.「気にしすぎ」が時間のムダとルール化しちゃう

はい、言葉そのままなのですが(笑)

 

気にしたり心配したり「起こっていない未来」を案じる。

これをずっとしてると時間がどんどん経過して

現状は何も変わらず焦りを増幅させる要素です。

 

ポイント

「気にしたって仕方ないさー」と自分の中で「ルール化」させてみてください

 

 

私がその言葉に救われている、精神科医の斎藤茂太先生も

「人生で失敗しないと、人生を失敗する」って言っています。

 

 

失敗したっていいじゃないですか。

私も40年以上生きてきて失敗ばっかりです。

 

 

でもそれもブログのネタになりますし

友達との会話でも笑い話になっています。

 

 

気にしすぎて時間を消費するのは人生有限な中で

もったいねー!と「やってみっか!」の精神が大切です。

 

 

2.とりあえず「最初の部分」だけに集中して

例えば転職の場面で考えると、転職するぞ!って決めて

達成するまでの道のりをあれこれ考えますよね?

 

 

たいていの人はそこで面倒くさいと感じたり

うまくできないと考えて行動を抑え込んでしまいます。

 

 

これでは現状は変わらず、今の延長線を歩くだけです。

心の中では「激動の人生」を求めたりしていませんか?

 

 

他人の激動人生をテレビで見て満足せず

せっかくこの世に生を受けたなら多くのことを

経験した方が絶対お得だと失敗経験からいえます。

 

 

ここで大切な考え方は

やることは「1つだけ」でいい

こういうことです。

 

 

転職で言うなら最初は「転職サイトへの登録」ですね。

これを済ませたら

  • 求人検索
  • エージェントサポート登録
  • 書類作成

と言った具合に次の行動が自然に出てきます。

 

 

ポイント

あれこれ考えず「まず目の前の1つ」ここに集中すればいいだけです。

 

きっとあなたも先のことを考えて

行動を抑えてしまっているのではないですか?

 

 

もっとシンプルに考えていきましょう。

メンタル的に健康になれますしね。

 

 

3.心配を「何か」で回避することはしない

実際に転職するぞ!と決めたはいいけど

色々心配になってしまって気を紛らわせるために

  • テレビを見ちゃう
  • ゲームをしちゃう
  • YouTube見ちゃう

 

これは私もすごくわかります。

 

 

でも結局は「心配を先送りしている」だけで

いつかは向き合わなければいけないのはわかってるんですよね。

 

 

現在、コロナウイルスで自粛要請がされている中で

パチンコ店に並んでいる映像とかを目にしますが

あれも結局は同じ心理ですね。

 

  • コロナウイルスには感染したくない
  • 家にいてもやることがない
  • やることがないと将来を考えてしまう

 

こう言った心理状態から避けるためパチンコで

気を紛らわせて心配を深刻化させています。

 

 

一時的に回避しても目の前の「やるべきこと」は

消えて無くなるわけではないので「1つだけ」

今日のうちに済ませよう。

 

 

この考え方が自然と次にやるべきことをハッキリさせて

1つやり遂げたことがモチベーションのアップになります。

 

何度も出ていますが「1つだけに集中」でいいんです。

 

それから先のことはできてから考えればOKです。

 

 

「1つの行動」ができたあなたにもう怖いものなし!人生何度変えたっていい

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

 

自分の中で「気にしすぎは時間のムダ」と言う「ルール化」ができて

何かで気を紛らわせることなく「最初の1つだけに集中」することで

次への扉が開きます。

 

 

この「1つだけ思考」が身についたあなたは

「やりゃあできる!」って言う自信がつき続けます。

 

 

ビジネス書では「思考 ➡️ 行動」の順で書いてあることが多いですが

実際は逆で「行動 ➡️ 思考」がスピーディな解決方法です。

 

 

英語だって完全にマスターしてから話すより

外国人と積極的に話す行動をした方が身に付く

スピードは速いですもんね!

 

 

このマインドはあなたの理想の実現をスピーディーにするだけでなく

周囲の人への影響を与えられる人物になることだってできます。

 

 

  • あなたの頑張りを見て「自分も頑張ろう!」と思う人
  • あなたが目的を達成したのを見て「この人に投資しよう」と思う人

行動が人を引き寄せてあなたに信頼を寄せて

協力してくれる人が増えていくでしょう。

 

 

1度の人生、そんな風になったら素敵ですよね!

でもなんら難しいことではなく「小さな1歩」が

後に大きな影響をもたらす「バタフライ・エフェクトの原理」です。

 

蝶々の羽ばたきのような「小さな1歩」で

多くの人が集まると言う豊かな人生を実現させてくださいね!

 

あなたの「小さな1歩」を心から応援しています。

 

 

おすすめ記事>>>登録必須エージェント紹介記事

 


転職活動ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

 

 

-仕事・転職
-, , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.