" />
転職先の決め手に悩む

悩み 転職の悩み 転職活動

転職先の決め手に悩む【5つのポイント】基準は「他者への貢献」に

転職したいけど失敗が怖い・・・
自分に何が合っているのかわからない・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年9月24日 追記・再編)

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、転職活動の中で「転職先の決め手」に悩む方へ。

「転職先の決め手となる5つのポイント」をお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、何を軸に転職先を決めるべきか。

これが明確になり転職後も「仕事」にフォーカスして前向きに頑張ることができます。

 

 

こんな方にオススメ

  • 内定を得ても入社を決められない
  • 転職活動するにも何がしたいか分からない
  • 何社も受けているけど何を決め手に選べばいいか分からない

 

 

転職先の決め手に悩む【5つのポイント】基準は「他者への貢献」に

kazutomo-nagasawa.com/alt

転職活動をしていて

  • 入社の決め手が分からず悩む
  • 内定を得ても決断ができない

こういったことに悩んでいませんか❓

 

SNSでも内定しても承諾するか悩んだりするかたは多くみられます。

 

 

私自身も何度もの転職活動を経験し、またエージェントとして多種多様な職種の方のサポートをしてきました。

その中で、

  • 転職すべきかどうかを途中で迷う方
  • 転職先を決める「決め手」を見失う方

などをみてきました。

 

 

その経験から「転職先の決め手」に悩むなら・・・

ポイント

自分中心の見方ではなく「誰を幸せにしたいのか」という視点を持つこと。

同時に働き続けやすい「社風」であること。

これがとても大切だということです。

 

以前の記事でも書きましたが、「好きを仕事に」しようとすると、失敗する確率が非常に高くなるので合わせてご参照ください。

合わせて読みたい

好き 仕事 失敗
「好きを仕事に」の転職は失敗する危険性大。良いアドバイスが必要。

 

 

研究結果でも・・・

ポイント

「仕事の幸福度」と「人生の満足度」は「他者への貢献」が関係することが判明しています。

 

誰が幸せになっているのかが実感できない単純作業な職種ほど幸福度も満足度もワーストに位置しているんです。

 

そのことについては下記の記事で詳細に解説しているので合わせてお目通しください。

合わせて読みたい

幸福度の高い仕事
幸福度の高い仕事とは?【年収の高さは無関係】高める仕事3つの共通点

 

年収の高さは関係しないことが数値で証明されているんです。

求人を見るとき収入面ばかりに気を取られていると、入社後にミスマッチを起こす可能性が高くなります。

 

 

ではなぜ「誰を幸せにするのか」という視点が転職先を決めるためのポイントになり得るのか❓

次の項目ではここを深掘りして解説します。

 

check>>面接確約!書類選考なし求人特集

 

 

転職先決定に悩まないために「他者貢献」に軸を置く理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

多くの人は

  • 自分に何ができるか
  • この先自分が何をしたいか

という「自分視点」で転職先を選んでいることと思います。

 

これは決して間違いではないんです。

自分にできることを目一杯やるというのは成長へつながります。

 

 

さらに「他人中心の視点」を加えることで、さらに突き詰めて扱う製品やサービス、それを利用する人たちに目が向きます。

 

仕事の満足度は・・・

ポイント

自分が扱う製品・サービスが「どれだけの人に幸せが届いたか」で大きく変わります。

 

 

自分視点で目標を追求し続けることで満足度と幸福度をあげること。

短期的には可能ですが、数年、数十年単位で考えるとキツくなっていきます。

 

しかし、そこに・・・

ポイント

  • 製品・サービスを受ける人の「笑顔」「感謝」が見える。
  • それが継続的なモチベーションへと繋がっていく。
  • この循環が仕事の満足度とともに人生の幸福度が上がっていく

という理論です。

簡単に言って仕舞えば「やりがいが見える」ということですね。

 

今こうして生きていること、仕事をしていることはありがたいことです。

「ありがたい=有り難い」。反対語は「当たり前」です。

 

当たり前だと思っていることは、決して当たり前ではなくむしろ逆なんですね。

 

 

それは今、まさにコロナウイルスで

自由な経済活動ができなかったり

自由に行きたいところに行けなかったり

当たり前の日常がなくなってあなたも強く感じていると思います。

 

 

この先も情勢が不透明な中で必要とされる人というのは・・・

ポイント

「無償のgive(与えること)」をし続けられる人です。

 

それができるようになるために、それができる環境を転職先の決め手とするために、必要な考え方について次の項目でお伝えします。

 

関連記事

転職活動がしんどい
【4つの秘策】転職活動がしんどい!自由と幸福度が高まる転職のコツ

 

 

転職先の決め手に悩まないために見つめるべき「5つのポイント」

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「誰を幸せにできるか」の視点から、納得の転職先に出会うための思考5ポイントをお伝えします。

 

思考5つのポイント

  1. 転職への恐怖を知る
  2. 自分は中心ではなく「社会を構成する者」
  3. 「立派な人間」の意味を理解する
  4. 守・破・離は「守」から
  5. 仕事の満足度、人生の幸福度を高める

 

順に解説しますね。

 

1.転職への恐怖を知る

例えば初めて転職活動をしようと考えている方。

  • 進め方が分からない
  • いい会社に出会えるか
  • 失敗しないか

全てに不安や恐怖を感じるでしょう。

参考記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職活動の正しい進め方【初めてでも安心】間違えない進め方完全網羅

 

 

でもイメージしているだけでは成長にはつながりません。

成長に必要なのは・・・

ポイント

「行動」・「経験」・「感動」です。

 

これを糧にして次へのチャレンジをする。

これが成長への唯一の道です。

 

そして自分が経験してきたことを先々、後輩や部下に教えてあげることができる人になってください。

 

まずは行動しましょう。

1つの行動で多くの選択肢が出てくるはずです。

それを「経験」して心が動く(感動)するものが大きな転職の決め手になります。

 

 

2.自分は中心ではなく「社会を構成する者」

ちょっと物理的な話になりますが、この世の物質は「分子」同士がつながり合って形作られていると習いましたよね❓

 

人に置き換えても同じです。

人間は本能的に「自分を中心に考える」生き物です。

 

視野を少し広く持って・・・

ポイント

自分は「分子」であって、「つながり」によってその存在が意味を生んでいるんだ、と考えてみてください。

 

人との付き合い方や協調性の大切さがわかってきます。

この「つながり」のバランスが乱れると形が崩れるのは社会も物質も同じです。

 

自分を少し離れたところから見るような「客観性」が持てる人は強いです。

 

 

3.「立派な人間」の意味を理解する

誰もが皆「立派な人間と言われたい」と心のどこかでそう思っています。

言われたら嬉しいですよね❓ということは持っている証拠です(笑)

 

例えばナポレオンっていますよね❓

貧しい農村出身でしたが24歳で戦果を上げて、35歳で皇帝にまで上り詰めます。

 

彼は「自由」を求めて戦いました。

地位の確保と領土の拡大のためにお金で動く傭兵と、ナポレオンの兵士はモチベーションが根本的に違っていたんです。

 

そしてその功績は「自由」を勝ち取り、「学問」を広め、その後のフランスの発展に大きな成果を上げました。

 

ポイント

「誰かのためになること」をすることが立派なのは今この時代でも変わりません。

 

ご縁は前述の通り「ありがたい=有り難い」ことです。

関わった人が幸せになることに喜びを感じることができる製品・サービスを扱う先を決め手としてください。

 

 

4.守・破・離は「守」から

新しいことを知るための方法ってなんだと思いますか❓

答えは「今知られていることを学ぶ」ことです。

 

そうして「まだ誰にも知られていないこと」を研究することにつながります。

 

仕事でも自分のオリジナリティが出せれば強力な武器となります。

オリジナリティへの近道は「先輩の手法を全て知ること」がスタートです。

 

 

よくいう「守・破・離」という言葉。

 

<守・破・離の意味>

守:基本を学ぶ

破:基本をベースに型を破る

離:基本から離れて自己流を追求

 

 

つまりオリジナリティへのスタートは守・破・離の「守」です。

言い換えると「先輩方の手法を全て知ること」がスタートです。

 

その良いところ、悪いところを知り取り入れながら自分の形を作り、最終的にオンリーワンの手法を作り上げていく。

 

だから転職直後にすぐ実績を求めようとせず、腰を据えて周囲の方々からありがたくテクニックを学ばせてもらいましょう。

焦らなくてOKです。

 

ここを焦ると転職先選びも、転職後の働き方も失敗します。

 

 

5.仕事の満足度、人生の幸福度を高める

与えられた予算を達成するだけことに喜びを感じる人にはならないでほしいと思います。

数字上で達成していても、無理な手法でその中にクレームがあったらマイナスです。

 

注意

大事なのは「give」です。与えることです。

 

「誰にどれだけの幸せを与えたか❓」

ここに喜びの基準をおいてほしいと強く願います。

 

企業規模でもない、人類のため、何か困る人のためになるか❓

そんな製品・サービスを扱っているか❓

ぜひそこを転職先の決め手に据えてほしいと思います。

 

私が転職エージェントを長く続けられたのも

  • 「転職した方の喜び」
  • 「採用した企業の喜び」

この2つをダイレクトに感じることができたからです。

 

多くの人の「ありがとう」が見える仕事に「決め手」を置いてみてください。

給料やポジションは勝手に後からついてきます。

 

 

転職先の決め手に悩まない!「仕事」へのフォーカスが人生を激変させる。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

ここまでの解説で何が言いたかったかというと、転職活動では「いい会社」「安定した会社」など、どうしても会社にフォーカスしがちです。

 

しかし、上記のポイントで・・・

ポイント

「誰をどれだけ幸せにするか」を軸に転職活動を行うことができれば「仕事内容」にフォーカスした転職ができます。

 

 

そうすればあなたが幸せにしたいと思う人へ、思いっきりアピールしていくことができます。

そしてて、その先には・・・

ポイント

仕事の満足度アップ ➡️ 人生の幸福度アップ

これが待っています。

 

 

企業規模や自分中心の考え方にとらわれず「仕事内容」にフォーカスして働くことが楽しくて仕方ない❗️

そんな自分を創り出してください。

 

そして「縁あって出会った人」とのつながりを大切に毎日を充実させてください。

 

 

下記にあなたをサポートする、私の調査と経験によるオススメの転職エージェントの比較記事を贈ります。

あなたならきっとできる❗️

心から応援しています❗️

 

<情報量TOP3エージェント+α>

リクルートエージェント:保有求人・非公開求人ともに業界No.1

JACリクルートメント:対応力No.1、若年からハイクラスまで充実

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

ReWorks(リワークス):フルリモート求人特化型転職支援サイト

オススメ 転職エージェント
総合力でオススメ転職エージェント12選+α【人生を激変させる】
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.