" />
初めて 転職 失敗 原因

悩み 転職の悩み 転職活動

初めての転職を失敗する原因【前職の看板】完全に下ろせないと危険!

新卒から10年勤めたしそろそろ転職したい・・・
初めてで分からないから失敗しないか不安だな・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年9月6日 追記・再編)

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、エージェント時代の経験から伝える「初めての転職で陥りがちな思考」。

そして、初めての転職をする際に心得ておくと良い思考についてお伝えします。

考え方を間違えると「転職スパイラル」に陥りかねないのでご注意を!

 

これを読めば・・・

本記事を読んでいただければ、初めての転職を失敗するケースが理解できます。

そして、成功する転職のために何をすべきかが実現できます。

 

 

こんな方にオススメ

  • 新卒で入った会社から転職をする方
  • 5年以上長く勤めた初めての会社から転職する方
  • 上場企業その他の大手企業から初めて転職する方

 

 

初めての転職を失敗する原因【前職の看板】完全に下ろせないと危険!

kazutomo-nagasawa.com/alt

今の日本で7割の人が経験する「転職」。

新卒で働いてる方も、10年働いた方も1社目なら「初めての転職」に変わりはありません。

 

しかし、失敗しやすいのは後者の「10年働いた方」の方です。

 

 

最初に結論、初めての転職のときに失敗するパターンをお伝えします。

<初めての転職を失敗する主なパターン>

期待と自信「だけ」で臨む

前職の「看板」が下ろせない

前職と何かと「比較」してしまう

この3つに集約されます。

 

私自身も初めての転職は結果的に見れば2番目のパターンにはまって「失敗」しました。

 

なぜ初めての転職が結果的に失敗になってしまったのか❓

次の項目で、時がたった今だからわかる「考え方のズレ」についてお伝えします。

 

関連記事

20代 転職 失敗
20代が転職失敗する原因【〇〇が不足】3つの必須事項を徹底解説!

 

 

初めての転職を失敗したくないならば、まず「看板」をおろそう!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

看板て・・・❓何のこと・・・❓
新卒で入った企業は強い影響力があるんです

 

初めての転職をサポートしてきた経験から、失敗パターンに多かったのが

<当てはまっていたら要注意❗️>

  1. 3年以上1社で頑張ってきたから自信がある
  2. 上場企業にいたからきっと自分の希望が通る
  3. 1社しか知らないから「不満をなくす」転職がしたい

と言う考え、姿勢の方です。

 

この考えは、転職後に「前職の看板」が下ろせず、自分の実力だったり考え方を見誤ってしまう可能性が非常に高いです。

会社を変えるのは「社会の大海原」に出ることとイメージして読んでみてください。

 

それでは順に解説していきますね。

 

1.3年以上1社で頑張ってきたから自信がある

ほかの記事でも書きましたが、1社目で長い期間働いた人ほど陥りやすい考え方です。

転職しない人のリスク
転職しない人のリスク【3つの回避法】市場価値は1歳ごとに下がる!

 

 

会社を変えると言うことは・・・

ポイント

環境・人・商材など、全てが変わると言うことです

 

今までのことをいったん「全てリセットする」くらいの謙虚さを持っていましょう。

 

長く働いた会社、それが1社目の場合はあなたの「社会人の基礎」を作っています。

それを基準に見てしまうと・・・

注意

「前の会社では〜・・・」という発言や考え方は成長を邪魔して、周囲から嫌われます。

 

自信があっても「謙虚さ」「協調性」は絶対に忘れないでください。

転職先ではあなたは何歳であろうと「新人」です。

役職がついている人なら誰もついて来なくなる可能性のあることに気をつけてください。

 

 

2.上場企業にいたからきっと自分の希望が通る

これは私も思ってました。

私の失敗がこのパターンでしたが、1社目の会社がたとえば一部上場の会社だったとします。

 

初めての転職活動では、どこでも内定が出るほど選び放題な状況になると思います。

 

注意

それが実力を見誤って「正常な考え方」「正しい判断」を狂わせます。

 

転職したら上場企業の社員ではありません。

そういった意味での「前職の看板」は下ろして「あなたという人間」で接しましょう。

 

 

ポイント

前職の看板を下ろして転職したあなたは、厳しい言い方ですが「(前職の)出身者」に過ぎません。

 

今度はその「出身者」と言うことが、あなたに求めるハードルを上げてきます。

同じようにはいかないこともあるでしょう。

しかし転職先からは「出身者」に期待が寄せられます。

 

ポイント

まずこのギャップにぶつからない「事前の心構え」をしておいてください。

 

いかに謙虚に、周りとの協調性をもって、新しい環境のやり方を吸収するかで変わってきます。

 

転職すると言うことは、「まっさらな自分になる」と言うことを事前に理解しておきましょう。

 

 

3.1社しか知らないから「今の不満をなくす」転職がしたい

新卒で入った会社。

最初は何もわからないので吸収していきますが、慣れて年数も経ってくるといろいろなところに不満を持つと思います。

 

注意

この「不満」からの脱出、解消するために転職をしようとする方、非常に多いんですよ。

 

 

私も1社目が休みが月2〜3日程度しかなく、販売職だったので土日は基本的にお仕事。

友達との時間も合わなかったので、

  • 「休みがない」
  • 「土日休みじゃないと言う不満」

を解消したくて土日休みの会社への転職をしました。

 

不満を解消できる環境を求めるのは悪いことではありません。

でも不満をなくすことを「転職の目的」にしないようにしてください。

 

そしてこれを覚えておいてください。

ポイント

現職での不満がなくなっても、新しい職場でも必ず不満に思うことは出てきます。

 

それを念頭に置いておかないと、またその不満を解消するために転職を繰り返す「転職スパイラル」に突入しますので要注意です。

 

ここまでの3つのパターンに当てはまっていませんでしたか❓

少しでも心当たりがあるなら今からでも良いので「今のあなた」を見つめてください。

 

関連記事

ずっと同じ会社
ずっと同じ会社でいいの?【転職で得る7スキル】習得&貴重な存在に

 

 

初めての転職を失敗しないためにこそエージェント利用を推奨!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

初めての転職、特に5年・10年と長年頑張ってきた方は、新卒から働いてきた会社が「社会人としての強烈な基準」になっています。

 

ポイント

これからどこへ転職したとしても、基準となる「1社目とのギャップ」を少なからず感じるはずです。

 

その時に前項の注意点をもっておかなければ、高い確率で失敗する転職となってしまいます。

だからこそ正しい転職をする必要があります。

 

私のように安易な転職での大きな挫折をあなたには味わって欲しくありません。

メモ

私は何も知らない状態なくせに一人で大した情報もなしに転職。

結果的に精神を病むほどの大失敗となりました。

 

ぜひ正しい転職で飛躍して欲しい。

そのために私が16年もの間やってきた「エージェントを利用すること」をおすすめします。

 

そこでエージェント選びも重要です。

 

1社目で長く働いた人がエージェントサポートに登録すると、きっと驚くほどの速さと案件の量で返信が来るでしょう。

なぜなら言葉は悪いですが、あなたは「お金になる人材」だからです。

 

 

エージェントにとってキャリアを積んだ職歴のキレイな人は「転職先を決めやすい人材」なのです。

 

なので我先にとあなたとの交渉権を獲得しにきます。

ここであなたが組むべきは、

年収の高い案件を送ってくるエージェントでもなく、

たくさんの案件を送ってくるエージェントでもありません。

 

ポイント

あなたの

  • 「過去」の職歴
  • 「現在」の状況
  • 「未来」のビジョン

ここをしっかりと叶えてくれそうなエージェントと組むことです。

 

 

そのエージェントの選び方は、下記の記事で詳しくご紹介していますので、合わせて必ずご参照くださいね。

kazutomo-nagasawa.com/alt
良いエージェントの5つのポイント。あなたを成功転職に導く頼れる味方

 

 

  • あなたに寄り添ってくれて
  • 失敗パターンさえ押さえて
  • まっさらな心で臨むことができる

この状況さえ出来上がれば恐れるものは何もありません。

 

転職業界にいたエージェント目線で研究してきた安心して任せられるエージェントを、下記に贈りますので、エージェント選びの参考と無料活用をしていきましょう。

 

<迷ったらまずここが安心>

リクルートエージェント:保有求人・非公開求人ともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

オススメ 転職エージェント
総合力でオススメ転職エージェント12選+α【人生を激変させる】
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

初めての転職、失敗させない!あなたの未来を希望に変えます!

kazutomo-nagasawa.com/alt

転職のプロであり、あなたの未来まで寄り添ってくれるエージェントとタッグが組めれば、必ずあなたの初めての転職は成功します。

求職者はサービスの全てを無料で利用することができます。

参考

ちなみにアメリカではエージェントサポートは「有料サービス」です。

 

 

日本でエージェントを利用するメリットは下記の通りです。

 

無料でエージェントを使うメリット

人気で殺到するような非公開求人を教えてくれる

まだ外部にオープンにできないお宝案件を教えてくれる

書類作成や面接対策を企業担当に合わせて教えてくれる

候補先企業の内情について熟知している

聞きづらいことを代わりに交渉してくれる

転職後もサポートしてくれる

すべてのサービスが無料(報酬は企業からもらう)

 

現職での経験を凌ぐようなキャリアを今後積める転職先への一歩を踏み出しましょう。

 

あなたの未来を輝かせる転職を実現するため、私も経験と知識をもってサポートをしていきます。

 

初めての転職での失敗パターンを知り、頼れるパートナーと良い環境を掴み、楽しくイキイキと働いて豊かな人生になることを心から応援しています。

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.