" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

人生

高額バイトで社会貢献ができる。新薬開発の【治験モニター】を解説。

スキマ時間で何かできないかな・・・❓
治験ボランティアって聞いたけどどんなのだろ・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、医療業界での転職エージェントだったときの経験から。

会社が『CRO(臨床開発試験受託機関)」だったことから、【治験(臨床試験)】がとても身近にあり、その必要性と重要性を目の当たりにしてきました。

 

 

この記事を読んでいただければ、新薬の開発に必要な「治験ボランティア(治験モニター)」は、その中身と役割、そして意外にも収入を得ながら社会貢献できるんだという事を理解していただけます。

 

身体の健康にかかる内容になるため私見はいれておらず、整っている体勢についてご説明しています。

 

この記事の内容

  • 高額バイトで社会貢献ができる。新薬開発の【治験モニター】を解説。
  • 高額で社会貢献?実際に何するの?臨床モニターの参加内容と協力費
  • 高額な報酬が得られる治験参加のデメリットとメリット
  • 治験モニターの社会的意義。みんなの協力が世界中の健康を支える!

 

 

高額バイトで社会貢献ができる。新薬開発の【治験モニター】を解説。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

まず大前提として治験は「GCP(Good Clinical Practice)」という大変厳しいガイドラインがあります。

 

これに沿っていないといけませんし、治験に入るまでに厳しい条件をクリアしていますので、安全性を確保した上で行われている事をご理解くださいね。

 

私たちが普段服用するドラッグストアなどで購入できるお薬(一般用医薬品)や、病院で処方してもらうお薬(医療用医薬品)

これらが発売されるまでにどのくらいの年月がかかるかご存知でしょうか❓

 

ポイント

平均して「9年〜17年」です。

 

一つの薬って世に出るまでこんな時間がかかってるんですね❗️

 

そりゃ病気治したり、症状を緩和したりを「飲む・塗る・貼る」などで行うわけですから、それなりの安全性と根拠がなきゃだめですよね。

このように安全性や副作用の有無などをみるのが「臨床試験(治験)」です。

 

治験には第1相から第4相まであり、患者さんだけでなく健康な方の協力が不可欠です。

※第4相は発売後の副作用例を見るもので「臨床研究」に名称が変わります。

 

 

kazutomo-nagasawa.cdom/alt

治験階層について

引用元:国立研究開発法人 国立生育医療研究センター

 

一般的に「治験ボランティア」と言われますが、一般的なボランティアのような無償の奉仕活動とは違って

ポイント

治験協力費(負担軽減費)という名目で時間や移動、身体への負担を考慮した費用が支払われます。

 

 

医薬品だけでなく、医療機器にも臨床試験が必要で、最終的に厚生労働省の認可がないと世に発売することはできません。

ですので、治験ボランティアに不安な方は、まず「医療機器系」のもの、例えば時計型の機器を身につけて脈拍や心拍数などを計測するものなどから始めても良いと思います。

 

様々な医療機関やCRO(臨床開発試験受託機関)が治験モニターを募集しています。

下記は案件も豊富で圧倒的な症例獲得実績をもった安心の期間です。

>>【 コーメディカルクラブ 】治験モニター募集サイト

>>【JCVNサポート】謝礼の出る社会貢献ボランティア募集サイト

 

パートや副収入を得たいけど時間が中々ないという方は、ぜひ社会貢献度の高い治験モニターに参加して欲しいなと、業界に携わった人間として強く感じています。

 

 

中には「治験って人体実験でしょ?」というイメージを持つ方もいるかもしれません。

しかし、前述の通り安全性と事前審査を経て行われるものですし、医師にすぐ相談ができる体制の中で行いますので、安心して参加していただきたいと思います。

 

 

高額で社会貢献?実際に何するの?臨床モニターの参加内容と協力費

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

具体的に治験モニターは何をするの・・・❓

 

開発に必要なデータをとるお手伝いをしていただきます。

 

POINT

  • 治験モニターの種類と行うこと
  • 治験モニターに支払われる協力費
  • 治験モニターの治験参加の流れ

 

それでは順に解説していきますね。

 

1.治験モニターの種類と行うこと

治験モニターには次の2種類があります

  • 通院型
  • 入院型

通院型のものは、短時間で行うことができるものから1日以内のものです。

入院型のものは数日から内容によっては、1ヶ月程度入院して頂いて行われるものです。

 

どちらも健康食品やサプリ、試験薬(治験薬)を服用、または医療機器を使用して、身体への影響や体外に排出されるまでの日数などを調べます。

そして採血をして詳しく変化を調べます。

 

 

2.治験モニターに支払われる協力費

内容によって差はありますが、

ポイント

日給に換算すると1万円〜2万円の協力費か支払われます。

通院型より入院型の方が高い金額が支払われます。

 

ちなみにこの協力費は「報酬」に当たるので税金がかかりません。

 

支払いは、治験の最終日に手渡しで受け取るパターンと、銀行振り込みのパターンがあります。

 

 

3.治験モニターの治験参加の流れ

まずは治験モニターを募集している機関へ登録をします。

>>【 コーメディカルクラブ 】治験モニター無料登録

 


次に参加したい治験に応募します。

ここで健康状態について確認をします

(状態によって参加できない場合もあります)

基本的に事前に説明会があります。

説明を聞いて同意したら説明後に健康診断を受ける場合と、後日受ける場合があります。

予約した病院・クリニックなどの治験実施機関で治験の説明を受けます。

ここで問題がなければ同意書を書いて実施に向けた流れとなります。

実施前の検査後、治験参加に問題がなければ治験実施をします。

 

 

高額な報酬が得られる治験参加のデメリットとメリット

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

デメリット

  • 食事や運動などの生活に一定の制限がある
  • 入院型の場合、医師がすぐ近くにいるが副作用がないとは100%言い切れない

 

やはり臨床試験という名称であるがゆえ、副作用が絶対ないとは言い切れない部分がデメリットですね。

しかし、万が一治験に参加した帰りに事故などにあった場合、これも副作用によるものという疑念があると考え、治療費などは治験実施機関が全て負担をします。

 

それだけ治験中だけでなく、それ以外の時間にも責任を持つのが治験というものの特徴です。

 

 

メリット

ポイント

  • 無料で健康診断を受診できる
  • 高額の協力費(報酬)が得られる
  • 栄養管理など規則正しい生活習慣になる
  • 自身の気になる病気の専門医師が「かかりつけ医」になる
  • 定期的な体調管理
  • 万全のサポート

 

事前に健康診断を受けますが無償で受けられる事、治験参加中のこまめな体調確認、規則正しい生活習慣など、健康志向になるサポート体制の中で参加できるのは大きなメリットではないでしょうか。

 

また、参加する時間に対して、通常のアルバイトでは得られない金額の報酬が得られることもメリットですね。

この結果が、より良い新薬が世の多くの人を助けるものになるということが何よりの大きな社会へのメリットでしょう。

 

 

治験モニターの社会的意義。みんなの協力が世界中の健康を支える!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

あなたが今服用しているお薬や使用している医療機器は、このようにして善意の皆さんの協力によって生み出されているのがお分かりいただけたと思います。

 

あなたもスキマ時間を利用して、世の中に新薬が出ることに参加してみませんか❓

 

報酬を得ながら社会に貢献ができるバイトって見つけようとしても中々見つからないものですよね。

この記事を読んで社会貢献もできたらと思っていただけたなら、是非多くの臨床例の獲得のためにも治験モニターとして参加いただけたら幸いです。

 

下記の【 治験実施機関 】では治験モニターを募集中です。是非あなたのお時間をください!

 

 

糖尿病、花粉症、AGA、メタボなど、それぞれに強みを持って治験に力をいれていますので、症状に悩んでいる方はこちらの治験に参加して報酬を得ながら効果を得てみてください。

 

もちろんその他各種の治験を実施しているので、ご希望に合ったものに参加いただけたら幸いです。

今すぐでなくてもまずは無料登録から参加して見たい治験を選んでみてください。

>【 JCVN 】モニター無料登録 (10年の実績で案件が豊富です)

>>【 JCVN 】治験モニター無料登録(糖尿病・高血圧に強み)

>>【 コーメディカルクラブ 】治験モニター無料登録(糖尿病・花粉症に強み)

>>【 インクロム 】AGA治療薬の治験モニター募集(AGA:男性型脱毛症)

>>【 インクロム 】の生活習慣病検診(人間ドックレベルの血液検査が無料)(糖尿病・高血圧・喘息など身近な症状多数

>>【クリニカル・ボランティア・サポート】コスメ・サプリ・健康食品モニター、治験参加者募集(美容・コスメ・サプリ系に強み)

ブログランキング・にほんブログ村へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

「人生」記事一覧へ

 

 

 

-人生
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.