" />
Kazutomo-nagasawa.com/alt

仕事・転職

転職先の決め手は「2次元」と「3次元」での確認!そのポイント大暴露します!

転職活動で内定もらったけど内情を知りたい・・・入ってみたら体育会系だった経験がある

 

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

 

この記事の信頼性

当ブログでは、16年にわたりプロ転職エージェントだった私が、その目線から総合的な転職支援サイトや

分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

また自身の体験談などから失敗しない転職のための情報発信もしています。

今後の転職に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

 

今回の記事では、転職活動で内定を得た際に「入社の決め手」に悩む方へ解決策をお贈りします。

入ってみたら社風がそもそも合わない!とか、人間関係がめちゃくちゃ悪い!

と言った悩みを事前に解消して、本当の意味での「転職成功」を勝ち取りましょう!

 

他のブログやサイトでは「キャリアビジョン」や「やりがい」などを決め手に挙げていますが、

この記事では綺麗事なし!とにかく良い雰囲気で長く働ける会社か?そこにとことんフォーカスしています。

 

この記事の内容

転職候補先の内情を事前に知る方法

面接に行った際に見ておくべきポイント

事前に情報を集めた人が得る未来

 

 

 

 

転職候補先の内情を事前に知る方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

1.【転職会議】でチェック

以前の下記記事でもご紹介しましたが、今では実際に働いている人の口コミ、

過去に在籍していてやめた人の口コミや退職理由を知ることができるサイトがあります。

 

転職会議】に無料登録すると48時間、口コミ見放題です。

また過去(もしくは現職)に在籍した企業の口コミを投稿すると90日間企業口コミが見放題です。

 

下記リンクからも登録ができますのでリアルな情報を見るならまずここを強くお勧めします。
check>>>企業口コミ見るなら【 転職会議 】

 

待遇面や福利厚生などは広告に載っているので、そこでは見えない、

実際に面接に行かなきゃ見えない部分を「本当の決め手」にして

長く働き続けていける会社かどうかを見極めることがポイントです。

 

参考記事>>>【 転職会議 】レビュー

 

 

 

2.2chでチェック

ここはもう格闘技で言うならノーガードでの打ち合い的な感じですが、

私がかこに在籍していた企業がスレッドが立っていて、

本当にいる人物の実名で書かれていたのでびっくりしました。

 

 

その会社では転職会議とここを定期的に巡回していい情報を車内の人間が描いていたので

ごっちゃゴチャになってて、在籍してる(だろう)人 vs その他みたいな構図になっていました。

 

まぁ、これは稀なケースかもしれませんが(笑)

企業名で検索してスレッドが立っている時点で何かしらあるかもしれませんので、

一通り目を通しておくのが良いと思います。

 

 

ただ、誹謗中傷を鵜呑みにしないよう客観的に見る目を自分の中に持って

「情報を得る手段」と心得て、決して書き込みなどしないようにしてくださいね。

 

 

3.実際に行って自分の目でチェック

これは私が初めての転職でやった方法です。

 

終業時間ちょうどくらいに会社の前(正確には通りの向かい)へ行き、

ビルの明かりが何時まで点いているかを確認しました。

※その会社は自社ビルでしたので出来たので、大きいビルの1フロアだと難しいです。

 

 

メモ

そこで残業時間がどのくらいかを見極めて納得してから入社しました。

 

確実性は高いですが、当時の仕事がシフト制で平日休みだったからできたのと、

ややストーカー的な動きにならないようご注意くださいね。

 

その他にも実際に見に行った候補先企業はアパレル関係の本社でした。

家から自転車で行けるので22時過ぎに行ってもまだ明かりが点いていて、

若い社員数名が文句を話しながら荷物を運んでいる姿を見て「こりゃだめだ」と

選考を途中で断ったこともありました。

 

 

地道ですが、残業のリアルをみるには効果的でしたね。

 

 

面接に行った際に見ておくべきポイント

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

在職中の方だと、面接の時間が19時や20時スタートのこともあると思います。

朝一の面接よりも、この時間帯の方が実際の素の姿をみるチャンスです。

 

この時間に面接をしてくれるのはありがたい一方で、人事の方だけが残業して頑張っているのか?

会社自体がそう言う体質なのかを見極めるチャンスでもあります。

 

絶対に確認しておきたいのは、

 

ポイント

面接スペースの周辺を社員の方がどれくらい行き来しているか?

その社員はPCを手にしているか?→→MTGが終業時間後にも行われている可能性が高い

社員の働いている声が聞こえるか?→→その時間までの残業は当たり前の可能性が高い

行き交う社員の表情が疲れ切っていないか?→→その時間の勤務が常態化の可能性が高い

 

この光景を見た際には、面接の最後にその様子を残業が多いのかと質問してみましょう。

 

実際に目にしたのにはぐらかしたり、たまたまと言う場合は疑った方が私の経験からしても良いです。

 

この辺りは面接を受けながらも、隙を見て確認しておくべきポイントです。

 

そして面接が終わった後に、すぐ帰らずにエレベーターホールで会社が入っている

フロアから降りてくる人の様子を見てみるのも地道ですが一番間違いのない方法の1つです。

 

 

たった1時間の面接でその会社の全てを知ることは正直不可能です。

どれだけ「手間」と思うことを事前にしておくかで、あなたの未来は大きく変わります。

 

転職を経験された方の中で上記の全てを行ったことのある方はどれだけいらっしゃるでしょうか?

これでもまだ足りないと思います。時間があれば週3回、月・水・金で見てみるのがベストです。

 

事前に情報を集めた人が得る未来

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職活動で本当に必要なのは、行動量ですが本当の意味での行動は候補先を知ることにあります。

ネット上の情報は本当に沢山あって取捨選択が必要です。

 

しかしあなたがご自身の目でえた情報は確かです。時間を惜しまずこの時期にしか撮れない行動をとるか否かで将来が大きく変わるかもしれません。

 

そうして納得した上で入社を決める事ができたらあなたにどんな未来が待っているでしょうか?

 

ポイント

広告上では見えないリアルな状況がわかる

残業の実態が目で見て理解できる

納得して覚悟をもって入社するからギャップが少ない

この行動が仲間内で笑い話にできる

下調べが習慣化し仕事にも活きる

公私ともに良い仲間に恵まれて人生が輝きだす

 

あなたが知りたい情報を提供してくれるツールの活用、自分自身で行動して確認する。

これだけでこんな素敵な未来が待っているなら、全然もったいなくないですね!

 

また、エージェントを利用して自分での行動では調べきれない内情を教えてもらうのも手段です。

私もエージェントでしたので「無料だからこそ頼って!」と声を大にして言いたいです。

 

エージェントを使うメリット


人気で殺到するような非公開求人を教えてくれる
書類作成や面接対策を企業担当に合わせて教えてくれる
候補先企業の内情について熟知している
聞きづらいことを代わりに交渉してくれる
転職後もサポートしてくれる

 

これだけのメリットがあってしかも無料なので使わない方がもったいないですね。

ぜひいくつかのエージェントを同時に頼って欲しいなと思います。

 

下記に登録しておくべき転職サイト(エージェント)を紹介した記事を貼っています。

後ろの道は変えることはできませんが、前にある道を作ることはできます。

是非すぐに登録をして歩き出しましょう。

 

そしてエージェントのアドバイスタッグを組んで希望する転職を実現してください!

合わせて読みたい>>>おすすめ転職サイト比較記事へ

 

 

あなたの人生が輝くことを心から祈っています♪

 

 

 


転職活動ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-仕事・転職
-, , , , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.