知ってますか?週の真ん中に楽しみを設置すると1週間がリズミカルに!

休日 ビジネス
あー休日が待ち遠しい♪
スポンサーリンク

※2020年2月15日加筆※

今日も当ブログを訪問いただきありがとうございます😊 

そして今日も1日お疲れ様でした!自分を目いっぱい褒めてあげてくださいね。

 

 

1週間の中で「水曜日」ちょうど週の真ん中ですね。

水曜日が終われば休日はもう目の前です!とはいえ、まだあと2日ある・・・

なんて方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな1週間をリズミカルにこなしていく方法をお伝えします。

1週間が長いなぁと月曜が憂鬱と言った悩み

1週間がこーんな長く感じちゃう。。。

1週間がこーんな長く感じちゃう。。。

休み明けの朝、あーまた1週間が始まる・・・と考えてダルい、憂鬱だ

なんて気分になること多いですよね。

 

その場合は脳が正常なので下記の関連記事を是非読んでみてくださいね。

月曜が辛い?誰にでも経験あり。朝が憂鬱なのは脳が正常な証拠
誰しも経験する朝の憂鬱感。それは決して異常ではなく正常な証拠。そのメカニズムと対処法についてお話いたします。

 

土日休みの方であれば特に次の休みまで普通だったら

5日間頑張らなければいけない。そう思うと気分重いですね。

 

ではこの5日間をまず3日と2日に分割してみましょう。

 

とりあえず水曜まで頑張るぞ、そう思えるような何かがあると

残りの2日間の感じ方が大きく変わります。

 

 

私もセールスアソシエイト時代はシフト制でしたが、

営業に転職した時1週間が長く感じたのを覚えています。

そんな時に編み出したマインドチェンジの方法を下記にお伝えしたいと思います。

1週間のど真ん中に楽しみを設置してみよう!

水曜が1週間の中で重要な要素に!

水曜が1週間の中で重要な要素に!

「1週間のど真ん中」に楽しみを置く理由は?

 

例えば一例ですが週の真ん中水曜日は

 

  • ジムに通って体を動かしてみる
  • カラオケで大きな声で歌って発散する
  • 大好きなスイーツを水曜日の仕事が終わったら食べるぞー!

 

こんな感じで残りの平日を心軽やかに頑張るために、一旦前半のストレス発散や、

楽しみを設置すると自分の中で曜日が分割さてれリズムが生まれます。

 

 

別にどこかに出かけたりお金かけたりしない方法もあります。

私もささやかではありますが、水曜日に発売するマガジンに掲載の

「東京卍リベンジャーズ」

と言う漫画にどハマりしておりまして、

水曜日の終業後にビル1階にあるコンビニで買って読むのが楽しみです。

あー!早く今日仕事終わらないかなとずっと思っていました(笑)。

 

【東京卍リベンジャーズとは?】

東京スワンを描いた作者の新作。

いわゆるヤンキーものに「タイムリープ」の要素を追加して

弱い主人公が愛する人を救うために時空を超えて成長していく。

とにかく画風が見易くて笑えて泣けて。是非オススメです。

気になった方は是非こちらで「東京卍リベンジャーズ」を

検索してみてくださいね。現在15巻まで発行中です♪

1冊80円のDMMコミックレンタル!

 

楽しみを境に前半と後半に分けてリズミカルに

今は読み終えて明日からまた週末まで頑張るぞ!

という気持ちになっています。めっちゃ安上がりでしょ?

 

 

こんなほんの些細なことでも気分転換ってできちゃうんです。

マラソンだって途中で給水しながら走りますよね?

 

途中に楽しみがあると前半はそこまでを、後半は後述のように休日まで、

と言ったように分けて楽しみに向けて、より短いスパンで

モチベーションが保てます。

1週間の後半は休日をイメージ

後半はもう休日をイメージ!

後半はもう休日をイメージ!

水曜の楽しみを満喫して後半は木曜、金曜と2日間あるわけですが、

まだ週末の予定のない場合は休日に何しよう、どこに行こうかな♪

とかイメージしながら仕事すると不思議と気持ちはアゲアゲになります。

そうイメージしつつもまず今日を終える。

 

 

明日のことは明日のこと。その時になったら考えましょう(笑)

もう金曜日の午後あたりからだんだんと休日が待ち遠しくなって、

週の真ん中に設置した楽しみも余裕で超えてアゲアゲになってくることでしょう♪

そうしたら1週間はあと少しです。

 

 

仕事もしっかりやって良い感じで終えて気持ちよい休日を

迎えるためのスパートをしてくださいね。

自分なりの「曜日の役割」を決めてみよう

曜日の役割

曜日の役割決めてみよう♪

 
星座や干支のように、いくつもの種類があるものには何故か人間は自動的にイメージをつけます。

 

それは個人個人で違いがありますが、同じように曜日にも何か

「自分なりの役割・意味合い」をもたせると不思議と生活にメリハリが生まれます。

どうしてもイレギュラーはありますが、

 

  • 月曜は休み明けだからとりあえず慣らす意味の曜日、
  • 火曜は週の真ん中の楽しみに向けてちょっと頑張る曜日

 

といった感じ。

 

これだけでも1日の過ぎて行くスピードの違いを感じる事ができます。

なので、あなたが取り組んでいることの目標や仕事の進め方など、

どの曜日にどの程度の事までやるのか明確にしておくことも大切です。

計画の部分ですね。

 

 

1週間の役割の中でちょうど終わらせることができれば計画上手です。

どうでしょうか?少しイメージがつけば幸いです。

心の持っていき方と目標の設定の仕方。このバランスうまくとって実りある1週間を過ごしましょう♪

それでは本日はこの辺で!

コメント

  1. […] に 知ってますか?週の真ん中に楽しみを設置すると1週間がリズミカルに! … […]

タイトルとURLをコピーしました