サラリーマン生活を卒業したい!どうやって?その先はどうなるの?

サラリーマン生活を卒業 ビジネス
サラリーマン生活を卒業
スポンサーリンク

私は現在40代です。昨年でサラリーマン生活も20周年?を迎えました。

そしてプロフィールページにもあるように

 

サラリーマンからの卒業をすることを決意しました。

 

40代って「心の定年」とも呼ばれているんですって!

自分が?この歳で定年?と思いましたが思い当たる節がありました。

 

  • 20代の頃と比べても明らかに体力が低下してる
  • 家族もできて背負うものが増え働く目的が若い頃と変わった
  • 転職市場でも圧倒的に価値が下がる

 

いかがでしょうか?あなたにも当てはまる部分があると思います。

1つでも当てはまった方、そしてサラリーマン生活に疲れて卒業したい。

少しでも思った事があるならば是非この記事を読んで頂きたいです。

 

卒リーマンで心身ともに縛られる事なく解放される

心身ともに解放される新たな世界へ!

心身ともに解放される新たな世界へ!

私も現在「卒リーマン」を掲げて実現するために行動しています。

この記事を書いているのが2020年2月10日。3月末には実現させる予定です。

 

ただ、何もなく卒業しちゃうと転職するにも条件は悪くなるばかり。

なのでこの半年以上を使って準備を進めてきました。

 

いずれコンテンツの形でその方法と具体的行動をお届けしたいと思います。

しっかり準備をして卒業をしたらどんなあなたの姿が待っているでしょう?

 

サラリーマン卒業で「肉体的な束縛」からの解放

毎日の満員電車。往復2時間以上の通勤。1日8時間の拘束。決まった給料。

サラリーマンはこの毎日の繰り返しですよね?

最近ではテレワークも多くなってきましたが、まだまだ浸透しきっていません。

 

サラリーマンとは労働力に対する対価を得る職業です。

 

つまり月間20日間勤務なら160時間労働して初めて決まった額の給料が支払われますよね。

以前の下記記事でも書きましたが、1日2時間残業したら結果として週1の休みで同じ給料なんです。

恋をしたかったら?まずは残業をやめてみましょう!そのワケとは?
1日1日の残業時間、周5日に換算したら何時間ですか?その時間を自分磨きや出会いに使いましょう!そのためにやるべきことについて。

 

日本では長年これが「一般的」とされてきましたが、もう時代は変わっています。

準備した上での卒リーマンの先には

 

肉体的な束縛からの解放が待っています。
時間・場所を問わず好きな時に好きな場所で、誰に何をとやかく言われる事なく
悩める人やあなたの情報や知識・経験を欲する人へそれを提供していく事が
立派な仕事になる時代です。
最初は副業からでいい。少しづつでいい。あなたを必要とする人、ファンを増やして
いく事ができたら満員電車からも勤怠システムからも解放されます。

サラリーマン卒業で「精神的な束縛」からの解放

組織に属していると人間関係は切っても切れないものですよね?

中には苦手な人もいるでしょう。それが自分よりも上の立場や直属の上司だったら。

それだけで毎日モチベーション保つのに苦労します。私もそうです。

 

 

上司は「一人称」で話す人で他人への興味を持たない人でした。

これも以前の記事にも書いた通りコミュニケーションは相手への共感「二人称」でなければ成立しません。

あなたはできていますか?「共感」こそ苦手なコミュニケーション解決策!
コミュニケーションが苦手な人は発信側で物事を見がちですが、大切なのは『共感力』です。この方法で悩みが解決できた時、あなたの世界・人生・景色が劇的に変化します。

 

サラリーマンからの卒業は、そう言った煩わしい人間関係からも卒業して

 

  • あなたを精神的にも解放してくれます。
  • 自分が付き合いたい人とコミュニティを通じて関係を構築していく事ができます。

 

この「精神的な解放」は実は肉体的解放よりも大きいかもしれませんね。

これによって圧迫されていた思考範囲がグワッ!と広がりやりたい事、アイデアがどんどん溢れます。

 

長年の「サラリーマン脳」が劇的な変化を嫌う

長年の習慣が変化を拒む!

長年の習慣が変化を拒む!

そうは言っても中々踏み切れない人が大多数でしょう。

長年サラリーマンを続けて、それが当たり前になってしまっているのですから。

 

一応収入的な安定は得ているのにリスクを冒すことに引け腰になってしまっていると思います。

その理由を文章に書き出してみましょう。

 

40代になると年齢とともに背負うものが増えるから

40代といえば結婚もして子供も学校に通い家や車のローンを抱えて・・・

と言った具合に家族だけでなく、そこに付随する色々なものに縛られて

とにかく収入を途絶えさせてはいけない。

そんな気持ちから今の状況を変えることに恐怖すら感じてしまう。

そんなこともあると思います。

 

40代に限らず人間は背負うものができると踏ん張ってしまう

 

踏ん張る場所を間違うと自分を縛って追い詰めて20代の私の頃のように

鬱を発症してしまうケースも少なくありません。

 

20代の鬱と40代の鬱は、同じ鬱でもかなり違います。

やはりそこは「自分にできた家族」の存在があるからです。

そうなった時に「自分には何ができるのか?」と考え出しても中々思考が定まりません。

 

だからこそ心身が健全な時にリスクヘッジが必要だと考えています。

 

足踏みする理由が年齢とともに増えてしまうから

もう一つの大きな理由が「自分の時間が取れない」ことです。

休みの日は家族サービスして、普段できないことしてというふうに独身の頃と

休日も過ごし方がガラッと変わります。

 

そうした環境はとても素敵なのですが、本気でサラリーマンを卒業したい人にとって

 

できない・やらない理由にしてしまい、人生の意味を考えてしまう

 

ことにつながっていることに多くの人は気づいていません。

できない・やらない理由として

 

  • 時間が作れない
  • お金がない
  • 仕事が忙しくて考える余裕がない
  • 帰ってくると眠くて他のことはできない
  • 家族がいるから

 

こんな感じでいくらでも出てきます。そうして行動に移さない人が大多数な中、

行動を起こしたら?それだけで競合が減ります。

 

同じことを思う人がいたとしても1歩抜きん出る事ができます。

そしてそれを「3ヶ月続けたら」さらに競合は半数以上いなくなります。

 

大抵、情報発信や価値提供に向けて初めても最初から実績は出ないので

多くが3ヶ月以内に脱落します。少しでもいい、内容が伴わなくてもいい。

継続するだけで優位性を持てるのも「価値提供型の働き方」のメリットです。

 

では、本気でサラリーマンからの卒業を実現するためにどう言った行動を

すれば良いのか?すぐに実践できる内容に絞ってお伝えしたいと思います。

 

いきなりサラリーマンを卒業しなくていい。

あなたのペースで継続すればいい♪

あなたのペースで継続すればいい♪

前項に列記した「やらない理由」があるからと言っていきなりサラリーマンを卒業するのは明らかにリスクしかありません。

なので、段階的にサラリーマンをしながらできること。

隙間時間で、しかもパソコンじゃなくスマホでもできることから初めてみませんか?

 

1.自分の経験、苦悩、成功を求める人へ発信

今の時代、サラリーマンをしながらでも、歩きながらでも横になりながらでも

不特定多数の人へ向けて自分の考えを発信できる時代になりました。

 

その一つがこのサイトのような「ブログ」です。

 

プログラミングの知識なんかなくても(私も全く知識ありません)可能です。

これを主媒体として、SNSを活用してブログへの流入を促す。

これなら働きながらでも十分できます。私にもできるくらいですから(笑)

 

 

「ワードプレス」というツールで簡単にインストールできます。

月額900円くらいでサーバーをレンタルするのが知識のない私にとっても

???となってしまう部分でしたが、さすがそこは一体化したものがあります。

 

下記の「エックスサーバー 」ではサーバーレンタルはもちろん、

同じサイトからワードプレスも一緒にインストールできるので簡単でした。

こちらからサイトへジャンプできます。

Xserver

 

こちらはスマホアプリでも書いたり編集したりできます。

そしてブログを始めたら一緒にやるとブログをたくさんの人に読んでもらえるのが

✅ツイッターでのフォロワー増加とブログへの誘導です。
私もツイッターでブログの記事更新をツイートしたりしてます。
自分の経験してきた分野で悩む人へ(特に過去の自分に向けて発信すると
反応がとても良いです)定期的に発信してみましょう。
平日は仕事でできない場合にも「予約投稿アプリ」がありますので安心です。
先に呟く内容を要録しておけば、あなたの代わりに指定時間に投稿してくれます。
  • Hootsuite
  • Social Dog

 

というアプリがおすすめです。無料アプリです♪

 

 

私もHootsuiteで毎日8時から22時まで1時間おきに投稿しています。

結構な勢いでフォロワーが増えるのでおすすめです。

フォロワーの増やし方はまた別コンテンツでお伝えしますね。

まずは思い立ったが吉日。失敗しても何も失うものはなくブログはあなたの資産になります。

 

2.独自コンテンツにして悩む人へ提供

1の要領でブログとツイッターを始めて最初の3ヶ月から半年は実績は気にせず

とにかく記事を量産しましょう。

 

細かいテクニックはツイッター上で詳しい人から随時得て調べています。

そうしてブログの読者、ツイッターのフォロワーが増えたら

 

自分の体験、知識、活かし方、その先になれる姿をコンテンツ化しましょう
コンテンツのプラットフォームはなんでもOKです。
  • note(テキスト)
  • brain(テキスト)
  • YouTube(動画)
  • PDFファイル
  • コミュニティを運営

 

今ではたくさんの人が利用するツールがたくさんあります。

 

写真や絵など視覚的なものが得意な方はインスタグラムが広めやすいですね。

そのコンテンツは無料で公開してもいいですし、値段をつけて販売をしてもいいんです。

 

自分の経験してきたこととか知識が価値として対価をもらえるものになるなんて

こんな嬉しい楽しいビジネスはないですよね?

 

私もまだファンを増やす活動の途中ですが、近いうちに上記のツールを使って

コンテンツを出していこうと思います。

これが「労働対価型の働き方➡️価値提供型の働き方」への変化です。

 

いますぐパソコン持っていなければ入手しましょう。

スマホはこのページの一番したに、パソコンはサイドバーにAmazonのウェジェットを組み込んでいますので

ここから検索できます👍

 

3.各種SNSで同じ属性の人の情報を収集

そうは言っても難しそうでよくわからないことも出てくると思います。

なので最初はツイッターで同じ属性(脱サラで検索など)の人をフォロー

してみるのがいいですね。

 

  • その人がどう行動してるのか?
  • どんな内容を発信しているのか?
  • どうやってファンを増やしてるのか?

 

見ているだけでも勉強になりますし、知らないワードはググったらすぐ答えが得られます。

こんな便利な時代、利用しない手はないですね!

私も得た情報のほとんどはツイッターです。直接質問したこともありました😉

 

働き方をサラリーマン的労働対価型から「価値提供型」へ

穴smtpなお経験と知識が価値に、対価になる!

あなたの経験と知識が価値に、対価になる!

私も昨年7月に情報発信という生き方を知り、コンテンツセールスを目標に

まずスタートしなきゃと増税前の9月にパソコンを購入してブログをすぐに

スタートしました。

 

ツイッターも既にアカウントありましたが、新たに作ってもうすぐフォロワー

1000人に届きそうです。

初めはやっぱり全然反応がなかったのですが、それも当たり前だと思って

楽しく語りかけるように記事を書き続けて気づけば100記事を超えていました。

 

いつもの仕事もそうですが、基本的な部分は同じ。

継続こそ収益最大化への唯一の道です。

しかし、これまでやってきた仕事と違う大きな点は

 

自動化して継続的に収益化ができることです

 

詳しくはまた別記事で書いて行きますが、基本となるブログがあれば

そこでアフィリエイト(商品を紹介して購入すると成果報酬が入る)や

メールマガジンの登録者を募って、自動でメルマガを送る「ステップメール」など。

 

長く働いてきて意味を見失ってしまうことは多々ありますが、

ネットビジネスの世界は今後も新しいものが生まれ、その都度活用していけば

可能性は無限大ですしAIに仕事を奪われることもありません。

逆に個人がAIを活用する時代になるかもですしね!

この記事で総じてお伝えしたい事、それは

 

あなたのこれまでの経験・知識・苦悩は価値がある

 

という事です。

それをただ頭の中に入れておくのはもったいない!

ぜひ私と一緒にアウトプットして悩める人に価値を提供して行きましょう。

ブログ仲間が増えるのを楽しみにしています

コメント

  1. […] サラリーマン生活を卒業したい!どうやって?その先はどうなるの?長くサラリーマンしてきて当たり前だと思ってしまっているあなたへ。労働力提供型の稼ぎ方は今後「価値提供型」 […]

タイトルとURLをコピーしました