続けるものだけが権利を手にする!王者ではなく挑戦者が最強なワケ。

挑戦者こそ最強! 対話
挑戦者こそ最強!
スポンサーリンク

こんにちは!Kaztomoです。

今回の記事は今まさに何かに取り組んでいる人、

そしてこれから始めようか悩んでいる人に見ていただきたい内容です。

「挑戦」

読んで字の如く戦いに挑む、と言うことですがあらゆる世界に「王者」と

呼ばれる人たちがいますよね。

私の私見ですが、最強なのは王者ではなく「挑戦者」だと思っています。

その辺りも含めて書いていますので最後までお目通しいただければ幸いです。

できる人を見て落ち込む。最初から諦めてしまう

ありゃーこりゃダメかも。。。と諦めるな!

ありゃーこりゃダメかも。。。と諦めるな!

何かを始めようとしてちょっと調べてみたらその世界で有名な人がいた。

その実績を見て「うわぁ、自分には無理だわ」と思ったりしていませんか?

挑戦を諦める、挑戦すること自体をやめてしまう。

こう言った部分に壁を感じてしまう方は多いと思います。

先にゴールや最高到達点だけを見てしまう

こうした「その世界の王者」の姿を見て憧れたはずが、やり始めてすぐには

実績が出ずに諦めてしまう。これブログやTwitterでもとっても多いんです。

インフルエンサーになりたくてやってみたけど全然フォロワー増えないじゃん!って。

最高到達点にすぐたどり着く方法はなし

どの分野にしてもそうですが、努力なしにその世界で有名になることはできませんよね?

でも人間はイマジネーションが豊かなので、そうなった自分の姿がどうしても先に浮かんできます。

でも実際そんなに甘くない。

その現実に心が折れてしまう。

多くの理由がここに当たると思いますが、とてももったいないです。

何もかもが言い訳になってしまう

仕事で何かに挑戦している人はそれが本業なのでいいのですが、

それ以外で挑戦する方にとっては本業以外の時間を使って取り組んでいると思います。

でも一方で、

  • 時間がない
  • お金がない
  • 家族がいる
  • 休みがない
  • やり方がわからない

こう言ったことが理由で諦めてしまう人が多いのも現実です。

確かに本業を抱えながら取り組んでいくのは相当な努力が必要です。

あなたも上記のような理由で挑戦をやめてしまったり、挑戦すること自体を諦めてしまったりしていませんか?

チャレンジしているあなたは「常に成長」している

挑戦し続ける限り成長はトマラナイ!

挑戦し続ける限り成長はトマラナイ!

王者だって最初は挑戦者

あなたが挑戦する世界に君臨する王者。

その人だって最初から王者だったわけではないはずです。

最初はあなたと同じ挑戦者。そこからあなたと同じように努力をして長い月日をかけて王者になったはずです。

できた前例が既にあるなら、あなたにできないことはありません。

中には何かしらのハンデを背負っても諦めず挑戦し続けて王者になった人もいるはずです。

以前の記事

令和の働き方と生き方。人生が「一瞬の煌めき」ならばとことん煌めこう!

でも書きましたが、人生で何かに挑戦することってすごく尊いです。

やりたいことが見つけられない人が数多くいる中で、あなたは挑戦したいことを見つけたんです。

それだけでもあなたの人生は煌めいています。

王者の真似だっていい!私もギターを始めた頃は尊敬するギタリスト布袋寅泰の真似してましたし、

今もブログやTwitterで参考にしている方々がいます。

そうして型(テンプレート)を見つけて、やりながらあなたのオリジナリティを

加えることができたら唯一無二の存在にだってなれる可能性は十分にあります。

言い換えれば

挑戦し続けているあなたは成長し続けているんです
王者になったら陥落しないためにその地位を「守る」ことに注視しなければいけません。
でもあなたは挑戦し続ける限り成長を続け、あなたの個性が王者をも凌ぐ存在にだってなれるんです。
諦めなければ負けじゃない!
私もこの言葉を勇気に頑張りますので、一緒に挑戦し続けましょう。

挑戦者でいる限り、あなたは最強に近づき続ける

前述の通り、諦めなければ負けません。

そして目指すところは王者ではなく挑戦者で居続けることです
あなたなりのアプローチで挑戦を続ける限り、王者ですらたどり着けなかった
最強の到達点が見えてきます。
でも、そこですら通過点でしかありません。
なぜなら挑戦者であり続けることが最強だからです
人生にはいくつかのゴールと呼ばれるものがありますが、挑戦することには革新が必要です。
王者と同じ道である必要なんか全然ないんですよ。
あなたにしか歩けない道が、挑戦し続けることで拓きます。
そして気がつけば後ろにはあなたに憧れて挑戦を始めるフォロワーが現れるでしょう。
その時にはどうかあなたと同じ道でなくていいと、自分らしく居られる道を進めと伝えてあげてください。

王者がいるから挑戦できる

「王者続けるのも大変なのよ」

「王者続けるのも大変なのよ」

「憧れた王者」ではないあなたになれるのはナゼ?

まず1つは「その王者が居たこと」です。

人は誰しも挑戦する時には憧れの存在や有名人がいると思います。

挑戦を始めたときはその背中を追いかけて格好やライフスタイルまで真似をしてみたり、

そうするうちにまた違った存在が出てくる場合や、自分の特徴に気がついたりする。

培った土台の上に個性が加わり「オリジナリティー」に昇華します
気づけば憧れた王者とは違ったあなたが誕生しているわけです。
もし個性に気づかず追い続けていたら、ただのモノマネや二番煎じと言われてしまかもしれません。
人はいつの世も新しい王者やヒーローに憧れるものです。
人それぞれに個性が違うのですから、いろんなスタイルの王者がいていいんです。
ひとたび集結してアベンジャーズ!みたいな(笑)かっこいいですよね!
ぜひあなたの個性を生かしたオリジナリティーで勝負してください。

挑戦者でいる限り失うものはないから

王者になり一度王座についてしまえば、ボクシングでいうなら防衛戦の始まりです。

つまり獲得した王座を守る戦いです。

王者になることも大変だけど、王者で居続けることも大変。
CMで吉田沙保里さんも言ってましたよね?
それだったら挑戦者でいることの方が失う王座はないわけだから。
冒頭に書いた私が挑戦者が最強だと思う理由ってここにあるんですよね。
王者には常に最強であることが求められるという宿命があります。
でも挑戦者には番狂わせを起こすこともできるし、下克上!なんて賞賛の言葉もあります。
目指すところは最強の挑戦者という事だと思っています。

挑戦し続けることこそが最強!

挑戦しつつ蹴ることこそ最強!

挑戦+継続=最強!

スポーツ界のレジェンドたちが教えてくれること

スポーツの世界でも、サッカーではキング・カズこと三浦知良。

スキージャンプの世界では葛西紀明がレジェンドと呼ばれていますよね?

年齢を感じさせず現役を続けることに対して言われがちですけど、

「挑戦し続けるマインド」と「飽くなき行動」こそレジェンドと呼ぶに相応しい
そう思います。
こう言ったレジェンドと呼ばれている人たちから何を感じ取るか?
彼らはきっとこう言うでしょう。
「好きだから続けているだけ」と。
めちゃくちゃシンプルじゃないですか!
周りがどう言おうが、どう思おうが
挑戦し続ける者こそ最強なんですよ。
批判する人は同じことを成し遂げてからしろ!と言いたいです。
副業だって同じです。周りから絶対無理とか、稼げないとか言われることも
あるかもしれませんが、やってない、やったことすらない人の意見はガチスルーでOKです。

好きならとことん突き詰めよ!

挑戦するにしてもイヤイヤやってたら続きません。
好きだからこそ挑戦を始めたわけで、好きだから続けているんだと思います。
私もこのブログを続けているのも好きだから。そしてみてくださる方がいてコメントを下さったりするから。
そしてブログを主体として連携して行って収益が生まれて自分の経験や知識に
ほんの少しでも価値があるんだと言うことを教えてくれます。
私は作家でもないですし本業もライターとかではありません。
だから文章は読みづらいかもしれません。でもその分裸のまっさらな言葉で自分流に綴っています。
あなたが挑戦すること、挑戦しようとすること全力で応援します。
You!やっちゃいなよ!
惜しくも旅立たれたジャニー喜多川さんの言葉でよく真似されてますよね。
ほんとコレ。Show must go on(ショウは続けなければならない)
やってみて、改善してみて、未完成。これでいいんです。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます♪

もしもこのブログを読んで悩み解決の一助になれたり、

「自分もブログやってみたいな!」と思ってもらえたら嬉しいです。

私も知識ゼロから始めました。ググって調べて。

今使っているブログもサーバーのレンタル、独自ドメインの取得(このサイトのURL)、

ワードプレス(このブログのサイト)のインストールなどが一体でできるので

始めるなら下記のエックスサーバーのX10プランで始めるのがおすすめです。

やりながら成長してきたらプランを変えたりできるので興味を持って頂いたら

まず始めましょう!



ブログ仲間が増えるの待ってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました