人生を変えるツールに何を選ぶ?サウンドを決める「ギターピック」。

人生
人生の選択肢はたくさん。使わないのはもったいない!
スポンサーリンク

こんにちは!Kazutomoです。

今回は人生と音楽を掛け合わせたテーマで、あなたの人生を豊かにする為に適したツールの見つけ方をお伝えしていきたいと思います。

クラシックギターのような指で弾くスタイル以外は、通常「ピック」というものを使ってギターの弦を鳴らします。

一口にピックといってもその形、用途は様々。

同様に人生を変えることができるツールは世の中にはたくさんあります。

どれを選ぶかによって出る音が変わるように、あなたという個性が出ますからちゃんと選びたいですよね?

ギターピックにも様々な種類がある

人生のツールの前にギターのピックの種類とその特徴について。お楽しみはもう少し待っていただいて

少しお付き合いいただけたらと思います☺️

トライアングル型ピック

トライアングル型ピック

トライアングル型ピック

オーソドックスなスタイルのピックで、別名「おにぎり型」とも言われます。

どんなスタイルのギターにも合わせられて弦にヒットする面が多いのでコード弾きには最適で和音が綺麗に鳴るのが特徴です。

ティアドロップ型ピック

ティアドロップ型ピック

ティアドロップ型ピック

文字通り涙の粒の形の小柄なピックです。

先が鋭角なので弦にヒットする面が小さく、ロックやメタルなど速いフレーズを弾くのに適したピックです。

画像は色んなカラーがあるように、楽器店では色々なデザインのピックが売っています。

またアーティストはオリジナルのピックを作っていてグッズとして販売していたり、ライブ演奏中に投げたりするので

ファンはそのピックを集めたりもしています。

私も大好きな布袋寅泰さんのライブで何度か本人が弾いたピックをゲットしたことがありますが

めちゃくちゃ嬉しかったですし今でも大切な宝物です♪

フィンガーピッキング用ピック

こちらはちょっとわかりやすいフリー画像がなかったので見つけ次第アップします。

このタイプはクラシックギター専用と言っていいでしょう。指弾きで親指にはめてルート音(低音のベース音)を鳴らします。

アルペジオというコードを押さえて弦を太い方から1本ずつ鳴らす演奏スタイルに適しています。

 

このように一口に「ギターピック」と言っても色んな種類があります。

自分が弾くギターのスタイル、出したい音、弾きたいフレーズ(速さも含む)に合わせてピックを選びます。

ではここからが本題。

人生を生きるのに私たちはそこに合わせた道具やツールを使って生活をしています。

そして現代ではインターネット上に様々なツールがあり、時に鑑賞目的で、時に何かを販売する為に

それらのツールを利用しています。

自分の個性に合わせたツールを活用して人生を輝かせよう

人生を輝かせるあなたにあったツールを♪

人生を輝かせるあなたにあったツールを♪

人にはそれぞれ個性があります。

その個性を発信する為にそれらのツールを知り、理解して、正しく利用すれば世界中の多くの人に

あなたの魅力を伝えたり、あなたの情報を欲しがる人がその価値に対価を払ってくれたり。

1.ブログ

自分が経験してきたことを悩める人に発信したいのであればブログを開設しましょう。

今は簡単に個人でもブログを立ち上げることができます。

オススメはこのブログでも使用しているワードプレスです。簡単にインストール、カスタマイズができます。

そこであなたの経験が人を助ける事に価値が見出せたなら、

それはイコールあなたの経験には価値があるということです。
自分の経験が誰かの役に立つなんて、こんなに嬉しいことはないですよね!
そして広告収入を得ることもできます。グーグルアドセンスやGoogle広告、そして商品を紹介して
それを読者が購入したら報酬が発生するアフィリエイトなど。
ブログを主媒体としてたのツールと連携することで収益化することもできちゃいます。
もちろん読んでくれる人がいなければ収入も発生しませんので、まずは価値のあるコンテンツ(記事)を
地道に書いていく作業が必要です。
継続することが中々大変なので、途中で諦めてしまう人が多いのが現状ですが、
諦めずにやり続ければ必ず成果として現れるので、ブログを運営する際は1年は絶対に続けるという
信念を持って取り組んでみてくださいね。
私も利用している「エックスサーバー 」はサーバーレンタル、ドメイン取得
ワードプレスも一緒にインストールできるので今から始められます。
まずは自分の世界を作ってみてください。



2.ツイッター

日本国内で4500万人が利用している有名なSNS。

140文字の中で自由に呟くことで自分の意思や仕事のことなどを発信することができますね。

Twitterでもアフィリエイトできますし、noteというツールに自分の経験から誰かの役にたつ価値ある情報を販売したりもできます。

ここで存在感と独自性、権威性を持つことができてたくさんのフォロワーを獲得できればビジネスにも繋がったりと広がりを見せるのが特徴です。

私もツイッターをやっていますので良かったら覗きにきてくださいね。

Kazutomoのツイッター

3.YouTube

こちらも言わずと知れた動画サイトですね。

今ではYouTuberが職業として認められて、そこからYouTuberとして有名になる人、

歌唱などの特技が取り上げられてデビューしちゃう人など、様々なことが現実のものとなっています。

また良いことばかりではなく、パワハラや犯罪などの動画によって明るみに出るなどその使い方には

モラルが求められるのは他のSNSにも言えることです。

自分自身のチャンネルを作って手軽に動画をアップできるので、文字では伝えにくい特技を持っている方などは

動画でそれを必要としている人にアピールするのもいいですね。

4.フェイスブック

全世界で数十億人が利用する世界最大級のSNS。

ここで自分のアカウントを作って発信したり、同じ趣味を持つ人と交流したりと様々な使い方で

交流を図ることができるサイトですよね。

私の場合はこの情報発信用に専用ページを作って、発信に興味を持っていただいた方に登録いただくことで

定期的に情報発信をしています。もちろん柱はこのブログで連携をさせて記事をアップしたりして相互連携をしています。

よろしかったらこちらも覗いてみてくださいね。

Kazutomoのフェイスブック

5.インスタグラム

こちらもフェイスブック傘下の画像共有ツールです。

ツイッターの写真版のような感じで気軽に写真とコメントで共有したりすることができます。

流行語にもなった「映える」写真をアップしていけばあなたの写真へのファンがどんどんフォローしてくれます。

有名人も多くアカウントを開設しているので、フォローして情報をキャッチしたり、写真や画像作成などが

得意な方はインスタグラムでアピールすると意外なところからオファーが来るかもしれませんね!

ちなみに私のインスタは情報発信用には使っていません。

会社で働くだけが人生じゃない。副業でも複業でもOK!

あなたの個性と興味で選ぼう!

あなたの個性と興味で選ぼう!

このように今では人生を豊かにして視野を広げるための様々な便利なツールが存在しています。

あなたの経験は、誰かにとって価値ある宝物かもしれません。

会社で組織人として働くことが当たり前のものとして過ごしてきましたが、

以前の記事「サラリーマン卒業したくないか?依存しない働き方と無限の可能性を知って!」でも書いた通り、

終身雇用も崩壊し、給与だけに所得を頼ることがリスクになる時代になってきています。

国も副業を推奨し、大手でもオープンに推奨するなどその重要性は目に見えるものとなりました。

ツイッターをやっていても中学生が何百万円も月に稼いでいたり、これまでの常識は非常識になりつつあります。

働き方が多様化するこれからの時代をあなたはどう過ごしていきますか?

この記事があなたの人生に新しい道を示せるものであれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました