最新の自分が最高の自分!人生の生き方を変えるために習慣化すべきこと

kazutomo-nagasawa.com/alt人生
スポンサーリンク
今回は私の敬愛する日本が誇る世界的ギタリスト布袋寅泰の言葉からとても感銘を受けたのもを
引用してそれを人生に置き換えた、「前向きな生き方を歩むための意識改革」についてお伝えしたいと思います。
今の自分に自信が持てない、何をやっても上手くいかない。
そんなふうに思うことってありますよね?
かつての私も自分に自信が持てず卑屈になっていた時期がありました。
でも布袋さんの放った「最新の布袋が最高の布袋」
この言葉が私の人生観を大きく変えることとなったんです。
今度は私が皆さんの人生観を変える番です。ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

自分の中のコンプレックスが人生の成長を阻害しているのかも?

コンプレックスは個性ですよ♫

コンプレックスは個性ですよ♫

人は誰しもどこかにコンプレックスを持っているものです。

コンプレックスに関しては以前の記事⏬

コンプレックスを隠さないで!それこそ愛すべき個性
あなたはコンプレックスがありますか?それに対してどんな感情を抱いていますか? この記事ではコンプレックスを個性と捉えて武器に変えるマインドについてご紹介しています。 生きる喜びを感じて、さぁ歩き出しましょう!

こちらもも併せてご覧くださいね。

 

自分の人生のピークが「過去」にあったと思い込んでしまう

私の話で恐縮ですが30歳の時、在籍していた会社で大阪支社を立ち上げることになり、
東京で実績を出していた自分は立候補して単身大阪に乗り込みました。
1年間がむしゃらに頑張って軌道に乗せて東京に帰って来たのですが、
最近まであそこが自分のピークで今だに超えられていないと思っていました。
あなたには過去で「栄光的な時代」と思っている時期ってあったりしますか?
もしもそう思ってしまっているうちは決して超えることができないんだと私は気づきました。
だから経験をもとに情報発信を始め、サラリーマンを卒業して「人生本当の意味で自立する」と決めました。
きっと人生のピーク=最高の自分の生き方をしていくには同じことをやっていてはダメなんでしょうね。
挑戦したことのないこと、未知の領域にこそ人生成長の活路があるんだと思います。
私は今本業で仕事をしながら隙間時間や帰宅後、そして週末にこの活動をして、見たことのない自分に出会えています。
人生で過去のピーク(とあなたが思っていること)は一回捨てて、
あえてやったことのないことにチャレンジしてみましょう。
コンプレックスも同時に吹っ飛ばしてくれると思います。

自分なんて何をやってもダメだと諦めてしまう

仕事で中々成果が出なかったり、転職して環境が悪くなったり、
人間関係がうまくいかったりすると自信がだんだん薄れて
「自分は何をやってもうまくいかない」と自己肯定感が低くなってしまいます。
自分自身に自信が持てないことありますよね。
でも自信が持てていないのであれば、比較する対象を間違えている可能性があるんですよ。
周囲の人と比較しても自分のできていないところばかりに目が行きがちです。
私は「比較すべきは昨日の自分」だと思っています。
昨日を乗り越えた自分を自信に変えて今日を乗り越える。
そういう風にして1日1日のアップデートが積み重ねが積もり積もって自信に変わっていくものなんだと。
そして前向きな生き方ができるようになるものなのだと思うので、
決して1つのことに一喜一憂しないで長い目で見ることも人生ではとても大切です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました