" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

おすすめ転職エージェント 総合

dodaエージェントサービス評判・特徴・利用時ポイント【同業400社提携】

dodaのエージェントって評判どうなの❓
今回はdodaについて徹底分析します。

 

 

転職でエージェントを利用しようと思っているけれど

  • 転職サポートがたくさんありすぎる
  • どの転職エージェントがいいか分からない

と迷っていませんか❓

 

転職は人生の中でもその先を決める重要な「ライフイベント」

結婚や大きな買い物と同様「プロの意見」はとても大切です。

 

 

dodaエージェントサービス評判・特徴・利用時ポイント【同業400社提携】

私はそのプロである転職エージェントを16年に渡ってアパレル・医療福祉の業界で勤めてきました。

そして私自身も5回の転職を経験し、ユーザーとして色々なエージェントと接してきました。

 

その中には「失敗したな」と思う転職もありました。

 

人生では「結婚」や「家の購入」といったライフイベントがあって必ずプロに依頼をするでしょう。

しかし同じライフイベントなのに転職は一人で進める方が多いのが事実です。

 

それは・・・

ある程度一人でできてしまうことが原因です。

 

その為に、本来なら事前に得られた情報を知らないまま転職して大きなギャップを感じる。

そんなことが起こり、再度転職活動をする方も少なくありません。

 

そんな・・・

「表に出ていない情報」をエージェントから得ながら進めるのが成功への鍵です。

 

これまで利用したことのない方は、是非この機会にエージェントを利用するメリットを知って頂ければ幸いです。

 

 

当サイトでは・・・

様々な転職サポートサービスを「元プロの目」から分析して、あなたの「転職の向こう側」が豊かで笑顔あふれるものになる=「成功転職」にする材料になることをビジョンとしています。

 

今回は業界でも最大級の規模を誇るdodaエージェントサービスについて徹底分析していきます。

 

◆ 利用に向いている人 ◆

より多くの求人を提案してもらいたい

業界に詳しい人に担当してもらいたい

自分の適職をもう一度確認したい

初めての転職で進め方がわからない

 

こちらの記事でも紹介しています。

参考記事

オススメ 転職エージェント
総合力でオススメ転職エージェント12選+α【人生を激変させる】

 

 

dodaエージェントサービスとは

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

dodaはパーソルキャリア株式会社が運営する転職支援サイトです。

  • 1956年に学生援護会として創業
  • 1989年に転職情報誌「DODA」を創刊(現在は小文字の「doda」表記に変更)
  • 1997年から旧社名「株式会社インテリジェンス」で人材サービスを開始
  • 2017年に現在の「パーソルキャリア株式会社」に

 

また、派遣大手の「テンプスタッフ」もグループ化するなど人材サービスで日本最大級の企業です。

 

新卒採用、中途採用、管理職採用、エグゼクティブ採用、バイリンガル人材の採用など、幅広く対応する支援サービスを行っています。

 

ポイント

どんなキャリア、どんな世代にも対応できるオールラウンダー型のサポートが強みです。

 

2020年にもフリーランスITエンジニア対象のエージェントサポートをスタートするなど、まだまだ成長を続けています。

その他にも心身にハンデを持つ方に特化したdodaチャレンジというサイトも運営しています。

 

check>>【dodaエージェントサービス】公式HP

 

 

dodaエージェントサービスの特徴

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

dodaの強み

  1. 業界トップクラスの求人数
  2. 業界、職種別に専門のエージェントが対応
  3. 企業担当と求職者担当との分業制
  4. スカウトサービスと国内400社との提携
  5. 非公開求人と企業内部の情報

 

1.業界トップクラスの求人数

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

dodaエージェントサービスでは・・・

常時・・・

  • 公開求人:約76,000件
  • 非公開求人:約34,000件

の求人案件を保有しています。

 

これは業界では、リクルートエージェントに次ぐ数です。

 

 

業界・職種も長い歴史の中で全てを網羅しています。

方向性によって多い少ないはあるものの、あなたの未来がここにあると言えるでしょう。

 

 

2.業界、職種別に専門のエージェントが対応

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

dodaエージェントサービスでは下記の画像の通りあらゆる業界・職種を網羅しています。

これを一人のエージェントが扱おうとすると知識が薄くなります。

 

そのため・・・

業界・職種に「専任のエージェント」が担当します。

 

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

その為、その業界を熟知して職種の業務内容を理解し尽くした専門家が、心配や不安を払拭しながら深い知識と情報でサポートをしてくれます。

 

中小規模のエージェント企業だと全てを担当しているのが現実です。

 

大切なのは・・・

あなたの希望職種をどのくらい熟知しているか?

 

ここが重要なので、今利用しているエージェントがあれば深い質問を投げかけてみてください。

きっとその重要性と信頼度の違いを理解いただけるでしょう。

 

 

3.企業担当と求職者担当との分業制

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

エージェントのサポートには2つの種類があります。

  • 企業担当と求職者の方担当の「分業型」
  • 企業と求職者の方双方を担当する「一気通貫(両面)型」

 

dodaはどちら?

dodaエージェントサービスのサポートは「分業型」のサポートです。

 

この「分業型」のメリットは「レスポンスの速さ」「求人提案の多さ」です。

 

一気通貫型との違い、デメリットなども下記の記事で解説しています。

ぜひ合わせてお目通しください・

参考記事

エージェント 違い
【何が違う?】エージェント?アドバイザー?その他名称の違いを解説

 

転職活動では「仕入れる情報量」で結果(転職の向こう側)が変わります。

後述する「非公開求人」「企業の内部情報」をガッツリ仕入れて「正しく検討」してください。

 

check>>【dodaエージェントサービス】公式HP

 

 

4.スカウトサービスと国内400社との提携

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

このdodaのスカウトシステム、実は私もエージェント時代に利用していました。

どういうこと?と思いますよね。

 

ここが違う

dodaではネットワークを活用して「国内400社エージェントと提携」をしています。

 

「企業ごとの強み」を活かした協業をすることで

  • より深い専門知識
  • より多くの求人情報

自社にないものをトータルで補うサポート体制を固めています。

 

提携企業はdodaのスカウトサービスに登録をした求職者の方にスカウトメールを送れるようになります。

 

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

私が在籍していた企業もここで提携してdodaのスカウトシステムからスカウトメールを送っていたというわけです。

 

得意分野に強い企業を新たに見つけることにdodaは一役も二役も買っているんですね。

 

 

5.非公開求人と企業内部の情報

◆ 非公開求人 ◆

特に非公開求人というのは・・・

<登録者のみ知ることができる>

人気で応募殺到が予想される

まだ社内・社外に募集をオープンにできない

募集企業がエージェントに適性判断を託している

という求人です。

 

dodaの非公開の割合は・・・

dodaエージェントサービス全求人の75%が「非公開」です。

 

これらの求人は表に出ていないので自分では探せません。

転職活動ではここに触れるかどうかで未来に影響すると言っても過言ではないので、必ず提案をしてもらってください。

 

◆ 企業の内部情報 ◆

転職先には「給与」や「勤務地」など待遇面を求めがちです。

 

でも本当に求めるのは・・・

  • 馴染みやすい社風かどうか?
  • 人間関係が良いかどうか?

といった「環境面」のはずです。

 

 

こう言ったところから・・・

ポイント

あらかじめ

  • 「どんな社風か」
  • 「どんな評価制度か」
  • 「キャリアプランにはどんなものがあるか」

といった情報を得られるのがエージェント利用の最大のメリット

 

ここだと私は自身のエージェント経験から思っています。

 

ぜひともここの情報、結構見逃しがちなのでしっかりゲットしてくださいね。

 

check>>【dodaエージェントサービス】公式HP

 

 

dodaエージェントサービスの質・評判

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職エージェントの質は企業規模には比例しません。

エージェントも人間なので良くも悪くも「その性格」に左右されてしまいます。

 

もしも・・・

あなたの担当が「合わない」と感じたら「交代」をお願いしても全然OKです。

 

 

ここでフェードアウトせず、下記の記事で「交代の申請方法」を解説していますので実行して合うエージェントに出会ってください。

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職エージェントが合わない。3つのステップですぐ交代を申請しよう。

 

それでは実際に利用した人の感想をみてみましょう。

 

良い感想

 

 

良い感想の方は共通して「対応のよさ」を挙げていますね。

エージェントとして当然のことなのですが、親身になってくれると紹介への信頼度は上がりますよね。

 

また転職書類に関してもサイト内に「職種別テンプレート」が用意されていて、そこで完成できる。

これは時短活動に繋がりますね。

 

 

悪い感想

次に悪い感想も赤裸々に紹介していきます。

 

 

悪い感想には「連絡にテンプレートを使う」ことでのトラブルもみられます。

また紹介求人についても「数が多い=良い求人が多いではない」というのもありました。

 

ここはエージェントという仕事がいかに「高い倫理観」を求められる仕事かを感じさせる意見ですね。

 

 

これらの感想を総合すると・・・

良いエージェントなら・・・

  • 書類作成の便利さ
  • 書類や面接前の回答の的確な添削
  • 質の高いエージェントの存在

この点でオススメできるエージェントサービスです。

 

雑なエージェントはドライに「交代要請」しましょう。

そうすると社内でクレームを恐れるので次の担当は優秀な人が担当になるケースがほとんどです。

 

その「正直な意見」がエージェントの質の全体的なアップにも繋がります。

ダメエージェントは撲滅しましょう。

 

\400社以上のエージェントと提携/

【dodaエージェントサービス】公式HPへ

「なりたい」が必ず見つかる

 

 

 

求人数・提案内容

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

◆ 求人数 ◆

下記の表の通り、保有求人数はリクルートエージェントに次ぐ求人数です。

 

公開求人非公開求人
doda
76,785件34,000件
リクルートエージェント108,600件145,950件
マイナビエージェント24,165件16,646件
JACリクルートメント11,049件16,500件

※2021年3月29日現在

 

  • 現状の解消したい不満な点
  • 次の会社に求めること
  • テレワーク・フレックスなどの制度

こういったことをしっかり伝えて、的外れな提案を潰していってください。

 

3つずつ提案させる「TOP3戦略」を下記の記事で解説しています。

大量に送らせず、厳選案件を得るのに使ってみてくださいね。

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
求人に応募を決断できない。比較しやすくする裏技「TOP3戦略」

 

 

◆ 提案内容 ◆

利用した方の多くの意見を見ると・・・

ポイント

条件の「優先順位」をハッキリさせて方向性をまとめる提案。

ここがすごくハッキリしていることが垣間見えました。

 

希望条件に100%合致する求人にこだわると選択肢を自分で狭くするんです。

そのため「優先順位」をつけることで「外せない条件」を客観的にする作業に力を入れています。

 

知らない自分に会う

「新しい可能性」を知るためにも、この「優先順位付け」を大切に行ってください。

 

\400社以上のエージェントと提携/

【dodaエージェントサービス】公式HPへ

「なりたい」が必ず見つかる

 

 

 

dodaエージェントサービスを利用する際のポイント

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

総合してみるとdodaエージェントサービスを利用する際のポイントは・・・

ポイント

まず「合うエージェント」を選ぶこと

情報量が多いので選ぶための関係性を作ること

あなたへの「特別感」を持たせること

 

ここがハマれば「自分のことのように」サポートをしてくれるでしょう。

 

私がエージェント時代に「うまく私を操作した人」のエピソードを贈ります。

この方法はエージェントは気が付かないのでぜひ使ってください。

関連記事

転職エージェントがむかつく
転職エージェントがむかつく【操り方教えます】3つの言葉だけで激変

 

 

登録した後の「初回ヒアリング」「求人の提案の仕方」で合うか交代要請するか見極めてください。

間違ったエージェント選びはどのエージェントでも「悪い結果」につながる可能性がある共通点です。

 

交代をお願いするのにあなたが戸惑う必要はないので安心してくださいね。

 

\400社以上のエージェントと提携/

【dodaエージェントサービス】公式HPへ

「なりたい」が必ず見つかる

 

 

dodaエージェントサービスへの登録方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

このサイトでも

  • 全ての業界を扱う「総合的なエージェント」
  • あなたが希望する「業界に特化したエージェント」

を分けて使う・・・

ポイント

【2刀流】のエージェント活用を推奨しています。

 

より多く、より深い情報を得るために下記記事でもオススメしています。

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職エージェントの賢い使い方。大手&それ以外のいいとこ取りを。

 

登録の手順

公式サイトに入ると下記のページに移りますのでピンク色で囲った部分を入力します。

 


  • 入力したら「会員登録する(次へ)」ボタンを押します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 誕生日を「年」⇨「月」⇨「日」の順で選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「性別」を選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「お住まいの地域」を選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「連絡先の電話番号」を入力します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「最終学歴」⇨「卒業区分」の順で選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「現在の勤務状況」を選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「転職回数」を選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「勤務先企業名」を入力します。

    離職中の場合は「直近の企業名」を入力

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「業種」⇨「職種」の順で選択します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 「年収」を入力します。

    kazutomo-nagasawa.com/alt


  • 任意の項目を入力します。

    ここを入力しておくとスカウトメールが届きやすくなります。

    kazutomo-nagasawa.com/alt

    • 「スカウトサービス」
    • 「提携企業からのスカウト」
    • 「自動ログイン」

    のチェック欄を確認⇨「同意して会員登録する」ボタンで完了です。


 

 

少々長いのが難点ですね。

しかしここをしっかり行えば提携400社も含めて、あなたの方向性に特化したエージェントとの出会いも期待できます。

 

 

ポイント

登録後に「初回ヒアリンング」の日時を決めてしっかりエージェントとコミュニケーションをとってください。

 

そこからあ「なたの未来が変わる転職活動」がスタートします。

 

 

dodaエージェントサービスの利用で変わる未来

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

dodaエージェントサービスは知名度、企業規模、サポートの歴史に裏付けられた完成したシステムだという感想です。

私も実際にエージェントとしてdodaのスカウトシステムを利用したので、その利便性は両面から感じました。

 

ポイント

自社に拘らず「あなたの転職の成功」にクローズアップしているのが印象的です。

 

 

冒頭でもお伝えした通り「転職は人生を左右するライフイベント」です。

そして、ライフイベントには必ずプロがいます。

 

あなたがプロの協力を得て、理想の環境を手に入れ、その先の人生を豊かにすることを心から応援しています。

 

\400社以上のエージェントと提携/

【dodaエージェントサービス】公式HPへ

「なりたい」が必ず見つかる

 

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

「おすすめ転職エージェント」記事一覧へ

 

 

 

-おすすめ転職エージェント, 総合
-, ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.