『さりげない優しさ』の魅力とは?短い言葉が人の心を揺さぶる!

対話
スポンサーリンク

今日も訪問いただきありがとうございます♫

ぜひ楽しんで読んでいただけたら幸いです。

今日も昨日に続いて恋愛のテーマで、気になる異性との

距離を縮めたいという悩みを持つあなたに解決法というか

有効な方法をお伝えします。

今日めっちゃ心揺さぶられた出来事から

スポンサーリンク

気になる異性がいますか?その人との距離はどのくらい?

意中の人との距離はどのくらい?

意中の人との距離はどのくらい?

恒例のド頭の質問です。今あなたは『気になる異性』がいますか?

いるとしたらその人との距離感てどんなもんでしょう?

同じ職場の方でしょうか、それとも友達のグループの中の1人でしょうか。

気になる異性ができると本当にいつも考えてしまいますね。

でも他人に興味を持つという点から見ても、それってとても良いことだと思います。

現代社会では他人に興味がないなんていう人も少なくない感じになってますし。

ぜひ気になる人との距離を縮めてほしいと心を込めてお伝えしたいと思います。

その人との最終目標をイメージしたりしますか?

今どのくらいのイメージを持っていますか?

今どのくらいのイメージを持っていますか?

そんな最終目標なんて言われてもわかんないよーと思いますよね。

それで正解です。

この時点で結婚とか家庭持ったらと考えるのはまだ早いですね。

まずは距離を縮めていくことからだと思います。

その人と気軽に話せるようになりたいですか?

好きになってもらいたいですか?

恋人にしたいですか?

この辺りまではイメージして良いと思います。

逆に何もないというのもアプローチの仕方が変わってきますので、

まずは話せるようになっていきましょう。

前回のブログ

苦手なコミュニケーション。目指すのは「上手」じゃなく『自然』な事。

でも書きましたが『徐々に』でいいんです。

焦ってしまわないようにご注意くださいね。

ガツガツいくより、見ているだけより、まずはナチュラルに接して!

まずはナチュラルに接するところから。

まずはナチュラルに接するところから。

異性に話しかけるにしても、気持ちがバレバレなほどガッツリいくのも、

彼氏みたいに横柄に振舞うのもNGです。

まずは『ナチュラルにコミュニケーションが取れる』ところに

重点をおいていきましょう。

また緊張して何も話せないという方も、緊張していいんです。

ただ、1歩進まなければ距離は遠くなる一方なので、

これからお話しする内容を実践してみてください。

コミュニケーションではありますが、ガッチリ対面で

長いこと話すとかいうものとは違った角度からお伝えしていきますので。

コミュニケーション

自然なコミュニケーションを心がけて

電車で見かけた老紳士。男も惚れるその優しさとは?

まさにこの記事を書いている当日の朝の出来事なのですが、

朝満員電車に乗っていたんです。

立っている男性が抱っこしていたお子さんが泣き出してしまったんですね。

満員電車はお子さんには辛いですよね。

でも状況が状況だけにどうにもできない。お父さんも心苦しかったと思います。

そんな時、お父さんの目の前に座っていた60代後半と思しき男性がスッと立ち上がって『座って』と一言。

お父さんは「次なので大丈夫です」と言うと、その男性は『窓の外を見せてあげるといい』と言って座らせたんです。

言葉の数にしてもほんの二言。でもこの行動とこの二言で私は同じ男ではありますが「かっこいい」と思いました。

もちろん2人に面識なんかありません。

たった二言で心を揺さぶられました。

こんなことってと思いながらも気づくとその紳士をみて私は微笑んでいました。

このエピソードで何が言いたいか伝わりますかね?そう、

この男性のとった『さりげない優しい行動』がおそらくその車内にいた全員の心を打ったと思います。

自分もこんなさりげない優しさを身につけたいと本気で思った瞬間でした。

常に気にかけていること。それがあなたへと「意識の道」を創る

今日は別のことを書こうと思っていたのが、この出来事で急遽変更をしました。

あなたが気になる異性との距離を近づけていく解決法・効果的な方法はこの『さりげない優しさ』にこそあると思います。

いつも気にかけてくれる存在になる

私がオススメしたいすぐに実践できる方法をご紹介します。

困ってそうであれば『大丈夫?なんか手伝おっか?』と声をかけてあげましょう。

どうも沈んだ表情をしている日は『どうしたの?今日なんか元気ないね』と。

またこれから厚着になっていくシーズンの中で素敵なアウターを着ていたら『そのコートいいじゃん!』など、

普段から気にかけてあげてさりげない優しさで接してください。

無意識の意識という心境への変化

誰しも気遣って声をかけてもらったら嬉しいものです。

その積み重ねが『無意識の意識』へと変わっていきます。

いつも気にかけてくれて優しい言葉をかけてくれる。

そんな積み重ねが「もっと気にかけてほしいな」と言う道を

あなたに向かって創り出してくれます。

でもこれはいきなり無理をするとやはりバレバレになるので、

あなたが普段から周囲に対しても同様に持っているように心がけることが重要です。

誰にでも優しいなんて外部の声はこの際気にしないことです。

その中でも特別な人にはきっとその「特別感」が伝わります。

ですから気軽に、でも徐々に声をかけてあげてください。

思ってもみない、相手からの告白!

あなたの優しさが人の心を動かす瞬間

色々な人に話を聞いても、年齢に関係なく女性が結婚相手や

恋人に選ぶタイプは外見よりも『優しい人』が上回っています。

恩を着せるわけでも無くさりげなく優しくして去っていく。

すると何が起こるでしょうか?

相手の方から告白してくるケースも実際ありました。

きっと優しさが相手の心を揺さぶったのでしょう。

前述の老紳士もとてもカッコよかったですから。

もしかしたら意中の人じゃない、それを離れたところから

見ていた他の方からの告白の可能性も考えられます。

優しさってこういう時代だからこそ

基本的で、心の奥底に響いて、記憶の真ん中に残るものなんだなぁ

と実感しています。

優しさがもたらすリターンとは?

周囲に優しさを与えていくあなたは、きっといつかそれ以上のリターンを受けます。

それは告白だけとは限りません。

与えた優しさ以上の優しさが返ってきたり、あなたが困った時に

周囲が率先して助けてくれたり、その連鎖はとても素敵な光景でしょう。

でも優しさを人に与える時に、それを期待したりスピードで

結果を求めてはいけません。それが『さりげなさ』ですから。

継続していくことで知らずのうちに人の心を動かして

あなたに予想外の事を起こしてくれると私は思います。

あなたの優しさがたくさんの人の心に響いて揺さぶって

記憶に残るものになるよう私も頑張りますのであなたも心がけて実践してください。

心から応援しています。

世界中がこんな優しさに溢れたら平和になりますね!

Kazutomo

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました