" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

仕事の悩み 気持ち

自信ない自分を変えたい【他人への自意識】改善していくべき行動5選

周りと比べて自分は何もできないな・・・
自信がないから発言や行動するのが怖い・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、仕事に自信がない、劣等感があるというあなたへ。

自信をなくす特徴と改善策を贈ります。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、なぜ自信がない状態かが客観視できます。

そして、その逆の行動があなたの自己肯定感を爆上げします。

 

 

自信ない自分を変えたい【他人への自意識】改善していくべき行動5選

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

  • 周りの人と比べると自分に劣等感がある。
  • 自信がなくて会議で発言できない。

自分のことを否定的に見て萎縮しながら働いていませんか❓

 

SNSでも自信がないと発信する人を多く目にします。

 

 

人間は社会的な動物なので「周囲との同調」に安心するもの。

なので同じ水準に達していないと感じると、途端に不安を感じてしまう性質を持ってしまいます。

 

一度社会人として世の中に出るとそこには「他人からの評価」という現実があります。

でもここバッサリ斬ってしまうと・・・

ポイント

自信なんて別になくていいんです。

 

ちょっとオーバーな表現に思うかもしれませんね。

 

自信を求めるから周りをみる ⇨ 周りをみるから自信をなくす。

今自信がない人が陥っているのはこの単純なループです。

 

 

「自信がない=劣等感」になっている人も多いでしょう。

 

ポイント

自信がない人がやりがちな「NG行動」があるんです。

 

結論はこれを知って、その逆を心がける。これだけでOKです。

 

 

そうして心をフラットに持っていって、そこから自分の目線で仕事をして自信は少しづつ湧いてくるもの。

まずはそれを邪魔しているものを取っ払うことが先決です。

 

次の項目では、そもそも自信がなくなってしまう理由を解説しますね。

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
自信ある人が羨ましい。お金かけずに高める方法。【上を見て歩こう】

 

 

自分に自信がなく変えたい=劣等感が生まれてしまう理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

前の項目でお伝えした通り、自信を求めようとすると周囲を見てしまう。

注意

そもそもここが間違っています。

 

ここが「自信をなくす1番の理由」となる1つで「他人への自意識」と私は呼んでいます。

 

同じ会社でも全く同じ人なんて一人もいませんよね❓

人はそれぞれ違っていい、違って当たり前なんです。

 

それなのに「同調が安心材料」になっているので、自分が違うことに「不安 ⇨ 落ち込み」に変わっていきます。

 

言い換えれば・・・

注意

他人を気にし過ぎて「自意識が過剰」になっている状態。

 

これがもう1つの自信を無くして「劣等感になる理由」です。

 

 

これらが理由だとわかれば「逆のこと」をしたらどうでしょう❓

単に逆のことをしたからといって劣等感がなくなるのでしょうか❓

 

ポイント

なくすのではなく「気にしなくする」ことが正解です。

 

 

次の項目では、自信がない、劣等感がある人の特徴を解説します。

その上で逆の行動をすることが改善策ということも一緒にお伝えしますね。

 

関連記事

仕事が覚えられない
仕事が覚えられない【合わないのか?】気持ちの空回りがポイントです

 

 

自信がない、劣等感があって変えたい人の「5つの特徴」

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

これの逆を心がけてみる

  1. 周りの人と比べる
  2. 他人に許可を求める
  3. 文句を言いつつ何もしない
  4. 意見を言わず周りに流される
  5. リスクを避け過ぎて何もしない

 

順に解説しますね。

 

1.周りの人と比べる

まず1番はここです。

今あなたは周りを見すぎて無意識に自分と比較しています。

 

いくらこれを続けても他人を変えることはできないので、あなたの行動を変えることが必要です。

難しいかもしれませんが・・・

ポイント

あなたが周りをみるのをやめるんです。

 

見るから感じる。なら見なければいい。シンプルです。

 

 

周りを気にしている暇があるほど人生長くありません。

自分のやるべきことを認識して完璧でなくてもいいからこなしましょう。

 

その経験の1つ1つがあなたの血肉となり自信に変えるエネルギーになります。

 

もしも社内でマウントを取ってあなたを見下してくるような辛い環境なら、あなたの貴重な労働力を提供する必要もないかもしれません。

その時は環境ごと自分を変えてしまうのもありです。

 

そういった「手段」としての転職は決して後ろ向きではなく勇気ある行動です。

それが自信を回復させることもあるのを私自身経験してきました。

 

 

2.他人に許可を求める

これは自分の考えや行動に自信がない。

だから自発的に行動する前に「許可」を取っておこうというものです。

 

一見、慎重で良い行動のように思えますが・・・

注意

無意識のうちに「責任逃れ」をしています。

 

許可を取ることで、何かあった時に自分の責任ではないという「リスクヘッジ(回避)」をします。

 

確かに責任はできれば取りたくないものです。

でも賠償金だとか懲戒処分レベルでなければ、怒られる程度ならそれも「経験」です。

 

自発的に行動をした結果が得られるのは自信につながる大きなポイントです。

報告・連絡・相談は必要ですが、何かにトライするときは自分の責任で動く。

 

そうして得た成果・成功は何にも変え難いものになります。

 

 

3.文句を言いつつ何もしない

この行動は自分をその場に縛り付けてしまいます。

 

  • 現状に不満があって文句を言う。
  • 言うだけで何も行動しない。

 

この行動は・・・

注意

失敗が怖いので口頭で文句を言うだけで行動しません。

 

自信がどんどんなくなるだけでなく、周囲からの評価まで落とします。

 

変わりたいと思うのなら自分に意識を全集中して「具体的な行動」をしましょう。

これをしただけでも、例え変わらなかったら転職で環境を変えたほうが自分のためだとかの判断ができます。

 

小さくてもいいので「変化への一歩」を踏み出しましょう。

 

 

4.意見を言わず周りに流される

自信がない人の多くは、会議やミーティングでここにハマります。

 

自分の考えや案に自信がないから「発言をする・意見を言う」ことができず、多数派の意見に流されてしまう。

本当にいいのかな❓気持ちは納得していない。

 

そうして「どうして意見を言えないんだろう・・・」とさらに劣等感を強めて自信を無くしてしまう悪循環です。

 

あなたにも考えがあるのなら・・・

ポイント

押し通すのではなく「テーブル(議題)に乗せる」ことからでいいんです。

 

それをその場にいるみんなから意見をもらう。

これだけでも大きな収穫になります。

 

自らその機会を逃して落ち込むのはもったいないです。

一度テーブルに乗せられれば、今度はそれを納得してもらうには・・・と言う考えに進化します。

 

「こんな風に考えてるんですがいかがでしょう❓」

この一言と共にテーブルに乗せることから初めてみてください。

周囲の目もいい方向に変わるはずです。

 

 

5.リスクを避け過ぎて何もしない

人間誰しも失敗はしたくないものです。

でも失敗からしか学べないこともあります。

 

ポイント

学べることがあったらそれは「失敗ではなく成功です」。

 

それなのに「リスク」を避けて波風立てず無難に、と言う考えが成長を止めてしまいます。

 

 

あなたの自発的な意見、行動にこそお給料が発生していると考えてみてください。

たくさんの意見を出し、行動し、成果をあげればその分お給料に反映されますよね❓

 

注意

何もしなければ失敗もないですが成功もない。

だからお給料もポジションも変わらない。

 

これでは転職するにしても「市場価値」は入社時と変わりません。

むしろ重ねた年齢の分下がってしまうでしょう。

 

 

いつ転職をすべき場面がくるかわかりません。

過去の私のように突然会社がなくなることもあるかもしれません。

それから気づいては遅いんです。

 

ポイント

たくさんの「達成感」を得るためにリスクを取ってください。

 

今現在のリスクはあなたが思っているほど大きなものではありません。

1回怒られて終わりな程度です。

 

無駄な自意識は置いておきましょう。

 

ならば今のうちにリスク覚悟で行動した経験を作ってみてください。

行動した自分が誇らしくなることでしょう。

 

 

関連記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
嫌な仕事を続ける人生でいい?結論:今はあなたが「選ぶ」時代です。

 

 

自信がない自分を変えて「自分を誇る習慣」が自己肯定感と人生を上向きにする

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

いかに自信が低下すると「その場に留まろうとする」かがおわかりいただけたと思います。

傷つきたくないから動かない。その気持ちとてもよくわかります。

 

ポイント

でも変わるには動くことしかないんです。

そのために「他人の目」から解放されることが必要なんです。

 

もし現職で他人の目から逃れられない状況なら、転職という「手段」で環境を変えたっていいじゃないですか。

それは自発的行動であって逃げでも甘えでもありません。

 

私は長年転職エージェントとして多くの方の環境変化のお手伝いをしました。

きっかけがネガティブでも着地がポジティブであればいい。

これはサポートした方々に教えてもらったことでもあります。

 

最終的な手段として持っているだけでも、思い切って行動しやすくなるでしょう。

 

 

冒頭の結論をもう一度。

ポイント

他人の目を気にする暇があるほど人生長くありません。

 

どんどん自分の考え、気持ちを発信して共有できる仲間を作ってください。

きっとあなたの意見に賛同してくれる人はいます。

 

そうして得た人脈という芽を大切に、大きな木に、森に育んでいってください。

 

あなたの周りにたくさんの人が集まり、会議体のような大きなものを動かすこと。

それによってあなたが自信と自己肯定感を高めていくことを心から応援しています。

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事

総合力 オススメ転職エージェント
総合力でのオススメ転職エージェント12選【あなたの人生が激変!】
kazutomo-nagasawa.com/alt
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

「仕事の悩み」記事一覧へ

 

 

-仕事の悩み, 気持ち
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.