モノトーンから始める!コミュニケーションとファッションの深〜い関係

恋愛
スポンサーリンク

さて、今日はクリスマスイブ。

そんな聖夜の今回は恋愛におけるコミュニケーションの話題を書いていきたいと思います。

私は新卒から通算して11年アパレル業界に身を置いていました。

その中で得た

コミュニケーションとファッションの意外で深い関係性

についてお伝えしたいと思います。

これ、ほんとに結構意外ですよ!

あなたは今、恋をしていますか?恋愛したいと思っていますか?

はい、いきなりド直球な質問です(笑)

これは今シングルかどうかだけではなくて、既にパートナーがいる方にもそのパートナーに対して、と言う視点で参考にしていただきたいと思います。

アパレル業界で働いているとどうしても外見には気を使わなくてはなりません。

そして女性の多い職場ですから、女性の気持ちを理解する努力をしなくてはいけない業界でした。

そのせいか友人や後輩から恋愛相談を受けることは数知れず。

その多くはうまく異性と話せないとか、何を話していいか分からないと言ったことが多かったのですが、

以前のブログにも書いた通り

『話がうまい』ことや『話題が豊富』なことがコミュニケーション上手ではありません。

今回は特に『ファッション面』で問題があったケースを絡めてみたいのですが、

コミュニケーションとファッションには関連性があるんだなぁと思うことが多々あります。

意外に思われるでしょうか?まずは自分を客観的に見ることもファッションにはとても大切。

同じようにコミュニケーションも一度自分自身を客観視して、独りよがりになっていないか?きちんと話が聞けているか?

そういった部分を認識することは非常に大事なんです。そんな共通点を感じながら読んでいただければと思います。

 

街ゆくカップルで、たまに2人の服装が全然あってないカップルっていますよね?

すれ違うだけだと分からないのですが、ショップに立っていると来店した時に、その関係性が顕著になる事が多かったのです。

その実例については後半の方でまたお話ししますので、その前に前述の「客観視」の部分をお伝えします。

恋愛がしたい!あなたは自分を客観視できていますか?

恋愛をするって本当に素晴らしい!恋すると仕事も頑張れるし、会えると思うと心が弾みますよね?

人生でこんな素晴らしいことってないなぁと思います。

でも恋愛をするには出逢う、コミュニケーションを取ると言うことが必須になります。

出逢いがないと嘆いている方には是非!以前の記事

出逢いがないと嘆かないで!ナチュラルに出逢えるオススメの場をご紹介!

を参考にして頂けたらと思います!

いざ異性と初対面の時、コミュニケーションを取る前に既にあなたのファーストインプレッション(第一印象)が形作られている『何か』があること強く念頭に置いてください。

その何かとは『あなたのファッション』です。

あなたは普段から自分自身を客観視できていますか?

出かける前に姿見で自分の姿をチェックしますか?

していないのであれば、まずは玄関に姿見の鏡を置いてチェックする習慣をつけましょう。

俺って今日もカッコいい!でもいいですw。

しっかりと自分を客観視してからお出かけしましょう。

  • 自分自身を客観視してみる
  • 姿見を玄関にセッテイング
  • お出かけ前に今一度チェック

軽視できない!コミュニケーションとファッションの関連性

ここで先ほど少し話した『ショップにいると見えるカップルの関係性』についてお話ししますね。

カップルの服装に見る2人の関係性

ショップに立っていてカップルのお客様が来店された際、2人のファッションが似ているととてもナチュラルです。

そして買い物中もとても楽しそうでこちらも話しかけやすいんです。

でも、男性が地元着みたいな格好のカップルは男性が女性をあまり大切にしていないのか?買い物中もショップの外にいて中に入ってこない。

これは見ていてとても彼女がかわいそうだなと思いました。それでもいいのかもしれませんが。

2人のファッションに乖離があると関係性もイーブンじゃないのかな?と感じることが多かったのです。

もちろん全てが当てはまるわけではないと思いますがかなりの確率で当てはまっていました。

あなたは彼女やパートナーにそんな思いさせたいでしょうか?

あなたはお出かけの時、どんなファッションで出かけますか?

もし地元でコンビニ行くようなスタイルであればそこから変えていきましょう。

ファッションがもたらすコミュニケーションの扉を開く力を軽視してはいけません!

ここ強くお伝えしたいところです。

ドア

ファッションの力が扉を開ける

ファッションは「言葉より先に」あなたから滲み出る第一印象

特に女性は男性のファッションをよく見ているものです。

私も若い頃に先の尖った靴を履いているだけで「チャラい」と言われてしまったこともありました。

今の奥さんの第一印象も「遊んでそう」だったようで、結婚式のお互いの第一印象で笑いのネタに使われましたw。

よく結婚してくれたもんです(笑)。

そんな感じで、女性は自分のファッションとの『親和性』をそこに見るわけです。

そこでチャラかったり、だらしなかったりすると、第一印象を損なってその後の相手の対応にも影響してきます。

ファッションはあなたが「言葉を発する前に」相手にファーストインプレッションをすでに与えているものなのです。

これまで無頓着だったならば、これを見ていただいた機会に少し磨いてみましょう。

あなたがもとから持つ魅力が倍増するかも知れません!

でもファッションには自信がないよ・・・と言うあなた!

大丈夫です!私ももとから洋服が好きだったわけではありません。

大学生になって好きになった子がとてもオシャレで、自分の服装を見返した時に「なんか今の自分じゃ合わない」と。

自分もオシャレになって近づこう!

そんな事がきっかけでしたから(笑)

その時に最初に取った方法がオススメなので次の章でご紹介します。

私のきっかけも結構不純ですよねw

まずは「真似する」ことから始めよう!センスは後からついてくる!

私が当時オシャレに近づきたくて取った行動は、いきなりは何を選んだらいいかもわからないし、ついてきてもらった友達のアドバイスもあって・・・

まずはベーシックな土台を作ろう

白と黒でのモノトーンで全身をコーディネートしました。

そこから上に合う別のパンツを、とかその逆だったりと少しづつ買い足して行ったんです。

カラーも少しづつ違う明るいトーンのものにしてみたりと少しづつ変化させていきました。

今ではネットショッピングが当たり前で、ショップまで行かずともスマホやPCの画面でコーディネートが見られますよね?

まずはモデルさんやマネキンが着用しているコーディネートを『真似すること』から始めてみましょう。

全く同じものでなくていいんです。

全体のシルエットや色の合わせ方を参考にロープライスのもので揃えましょう。

いきなりブランドものなんて行かないでくださいね悪趣味の入口になりかねないのでw。徐々にでいいんです。

ポイントは単品で見るのではなく『全体で見る』こと

失敗しがちな多くのパターンは、洋服を「単品」で見てしまう事なんです。

わかりやすく「白無地のシャツやニット」があったとします。白無地はとても着回しがきくので持ってて絶対に損はありません。

でも、それだけ見たら「なんか面白味もなくて・・・」それならと髑髏の刺繍の入った白ニットを選んじゃったり。。

これは完全なNGパターン。

ジャケットやコートと合わせたときの表情を見てください。白無地はどんなカラーのアイテムにも100%合います。

なので最初はマネキン着用をそのまま真似るのがベストと言うのもそこなんです。

私も基本的に畳んで陳列されている商品を買う確率はとても低かったです。

ハンガー掛けされていてすぐイメージできるものや、マネキンが着ているものに目を引かれて店内に入る事が(今も)ほとんどです。

マネキンが着ているのはショップでもオススメしているコーディネートなのでまず失敗はないですよ。

一式揃ったら「ちょい足し」でバリエーション増加!

そうしてトータルが一式揃えばOK!

そこからはまたネットを参考にしたり、街ゆく人の着こなしを参考にしたりして

揃えた基本コーデに合うものを買い足していく『ちょい足しショッピング』でバリエーションを増やしましょう。

また、コーディネートにはバッグまで入りますので、せっかく決めたのにリュックサックだと台無しです。

リュックもオシャレなのがありますので、全体で見ると言うポイントをお忘れなく!

買い物

ショッピングそのものを楽しんじゃう!

  • モノトーンで土台作り
  • 店員さんやモデル、マネキンを真似る
  • ロープライスで同テイストを選ぶ
  • 基本コーデに別カラーのちょい足し
  • ポイントは「全体で見る」こと

ファッションを楽しむあなたの未来!あなたにあう女性が現れる!

私もそうでしたが、好きな子に近づきたくて始めたオシャレ化計画。

気がつくとショッピングに楽しみを覚えて、結局は就職先もアパレル業界になったほどでした。

あなたもショッピングそのものを楽しめるようになったらオシャレ番長への扉が開いたことになります(笑)

同じタイプを引き寄せる不思議

そうしているうちに不思議と「自分のファッションにあう女性」が現れます。

その人はあなたのファッションに親和性を感じてファーストインプレッションはいただきです。

お互いのファッションについて話すネタも既にオプションでついてくるみたいな感じですね。

そんな女性が1人ではなく何人も現れます。そうしてあなたはコミュニケーションを取る中で選べるようになっちゃいます!

そうしてできたパートナーとは一緒に買い物にいくのも楽しく、その時間すら愛おしく感じるはずです。

『ファッションとコミュニケーションをどう取るか』

あなた自身が「ファッションとのコミュニケーション」をどう取るか、でこんなにも素敵な未来が待っています。

センスなんて後からついてきますから心配しないでください。

最初はとにかくモノトーンにすれば後でどんな方向にも変化させる事が可能です。

オシャレな友人がいたら一緒に行ってもらうのもいいですね。私も最初は友達についてきてもらいました。

あとはどんなコーディネートにも「清潔感」を忘れないでくださいね。コーデが揃ったらヘアスタイルも爽やかに決めてみましょう。

気がつけば私と同じようにおしゃれの虜です。自分が変わると周囲も変わります。

爽やかにチェンジしたあなたが素敵なパートナーと素敵な時間、素敵な人生を送ることができるのを心から応援しています!

※コミュニケーションの鉄板入口の方法をお伝えする以前の記事

鉄板の入口テクニック!恋愛は「YES・NOで答えられない質問」を!」も是非絡めてみてくださいね。

コメント

  1. いつも記事を拝見しています。ひどいことをしてしまって、あやまりたい人がいます。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

  2. いつも記事を拝見しています。ひどいことをしてしまって、あやまりたい人がいます。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

    • Aiさん
      コメントいただきありがとうございます。
      内容は分かりませんが参考になりましたら幸いです。
      良い方向に向かうことを願っております。

タイトルとURLをコピーしました