" />
転職活動 楽

仕事の悩み 環境

【5つのポイント】転職活動を楽にする秘策。気分転換でメンタル安定

転職したいけど活動を考えると踏み出せない・・・
もっと楽な気持ちで転職活動できないかな・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年10月25日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、転職活動のことを考えると中々踏み出せない方へ。

本番に楽に転職活動ができるあなたの作り方を解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、メンタル安定状態で転職活動ができます。

そして、あなたの本当の希望や可能性を見極める習慣ができます。

 

こんな方にオススメ

  • 今の仕事を転職失態と考えている
  • 転職活動のことを考えると踏み出せない
  • 楽な気持ちで転職活動をする方法を知りたい

 

 

【5つのポイント】転職活動を楽にする秘策。気分転換でメンタル安定

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

今の仕事から転職したいけれど・・・

  • 活動のことを考えると気分が重い
  • 応募や面接に緊張して行動できない

そんな考えが頭をよぎって行動にうつせないという人はとても多いです。

 

SNSでも気持ちはあるけど動けないという声をたくさん目にします。

 

 

しかしよく考えてみてください。

転職活動をしたからって「必ずどこかに入らなきゃいけないという決まり」はないですよね❓

 

ちょっとおかしな表現に聞こえるかもしれませんが・・・

ポイント

別にすぐ転職しなくても「気分転換に」転職活動をしたって良いんです。

 

この記事では、もっと転職活動に対して「リラックスした考え」を持つこと。

それがいざという時にも「フラットにリラックスした気分で臨める習慣づくり」になること。

これについてお伝えします。

 

 

先に別の例で例えると、結婚式場を探す時だって1回で決めたりせず、

  • 何回にも分けて見学して
  • 具体的な進め方を聞いて
  • 見積もり金額を見せてもらって

というふうにしますよね❓

 

そうやって段々と

  • 金額などの相場感
  • 外せないポイント

これらが固まったりしていくものです。

 

結婚式はわかったけど「気分転換に転職活動」をするのが実際の転職活動に良いってどういうことでしょう❓

 

次の項目では、転職しない転職活動が「本番」に力を発揮する理由を解説します。

 

 

check>>気分転換に面接の練習に最適「書類選考なしの求人」専門のサポート 

 

 

気分転換の転職活動で本番が楽に?威力を発揮する理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

仕事をしながらの転職活動は「限られた時間」の中で行うので大変ですね。

体力も使いますし書類作成やアピールポイントを考えたりと頭も使いますよね❓

 

それに加えて

  • 「人生を左右するかもしれない」
  • 「絶対に失敗なんかしたくない」

という意識から緊張感が半端じゃないと思います。

 

ポイント

気分転換に転職活動をするというのは「入社を目的としない転職活動」です。

 

転職しないのにわざわざ活動するなんて・・・
そこがポイントなんです

 

 

この「気分転換の転職活動」の目的としては・・・

  1. 面接に慣れるための練習
  2. 違う会社をみて見つめ直す
  3. 自分の未知の可能性を探る

この3つが大きなポイントです。

 

しかし入社を目的としないので、

ここが大きな違い!

自分の余裕のあるところで面接を調整して、失敗したってダメージはありません。

 

決定的に違うのは「経験が残る」ことです。

これを日常から例えば月に何社かやっておく。

逆の思考である種の「習慣」にしちゃうわけです。

 

そうすると・・・

ポイント

いざ本気の転職活動の時には

  • 面接の雰囲気に慣れていて
  • 質問の意図がなんとなく分かって
  • 入社を決める時のポイントがわかる

そんなあなたになっています。

 

この状態で「本番」に臨めれば、いきなり転職活動するよりも冷静にリラックスした状態で臨めます。

 

これ、実は私自身が会社員時代に実際にやっていたことなんです。

 

確かに当時エージェントという「職業柄」の部分もありました。

普段から入社を目的とせずにいろんな会社と営業以外で会うことで、

  • 自分の強みを把握したりする
  • 面接というある種の特殊な空間

に自分を慣れさせていました。

 

そして、いざ本気で転職するときに「冷静な気持ち」で臨めるのでオススメな「習慣づくり」です。

恐らくこんな習慣を作っている人はいないはずですから、月に数社やってみるだけで本番で差別化できます。

 

 

次の項目では、気分転換で転職活動をすることの大きなメリットを紹介します。

 

 

check>>転職は「情報戦」表に出ない内部情報を得る「厳選エージェント12+α」

 

 

気分転換の転職活動が「楽になる」大きなメリット

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

習慣化して差別化する

  1. 今置かれている環境の良し悪しが見える
  2. 同じ所要時間でも心身への負担が全く違う
  3. 質問の意図が理解できて求める答えを出せる
  4. 本気の転職活動での面接で全く緊張しなくなる
  5. 魅力的な会社に出会ってしまったら1年後を目指せる

 

順に解説しますね。

 

1.今置かれている環境の良し悪しが見える

まず大前提として「気分転換での転職活動」なので入る気はありません。

 

そんなプレッシャーのない状況で面接を受けていると・・・

ポイント

本番では緊張して見えない部分や聞き漏らしてしまう部分に目がいきます。

 

そうして得た情報を元に、

  • 今の会社が恵まれているのか❓
  • やっぱりよくない環境なのか❓

ここが客観的に判断できるようになるメリットがあります。

 

このメリットは非常に大きくて、自分の「転職したい❗️」への本気度を測ることができます。

周りが見えなくなって一時的な感情に流されて転職活動をしようとしていないかがわかります。

 

 

2.同じ所要時間でも心身への負担が全く違う

リラックスした気分転換の活動で面接に慣れると・・・

ポイント

例えば同じ1時間の面接時間を使ったとしても、心身への負担が全く違います。

 

慣れってすごいですよね。

 

ドラゴンボールで例えたら、孫悟空親子が超サイヤ人を「普通の状態」にしていたあの状態です。

鬼滅の刃なら常に全集中の呼吸をする「全集中の呼吸・常中」の状態です。

伝わりますでしょうか❓(笑)

 

リラックスしていることが「時間を有益にする」ことを感じた経験でもあります。

これは面接に限らず、あらゆる場面で効果的に働くでしょう。

 

 

3.質問の意図が理解できて求める答えを出せる

何度も面接を受けているとなんとなくパターンって出てきますよね。

そして面接の前半と後半で聞く内容が違うこと。

同じことでも聞き方が人によって違うなどがわかります。

 

これがわかると・・・

ポイント

どんな聞き方をされても「何を知りたい質問か」が読めるようになります。

 

 

前半と後半の内容が違うというのは

  • 前半はあなたの職歴に関すること
  • 後半はあなたの人柄に関すること

という振り分けです。

 

  • 前半では「キャリアと求める人材との整合性」を
  • 後半では「あなたと会社の社風とのマッチ度合い」を

それぞれ見ています。

 

疲れてくると後半は安心して、気の抜けた回答をして社風に合わないと判断されがちです。

慣れていればフィギュアスケートのように前半と後半の重要性(後半が得点1.1倍)みたいなものがわかります。

 

 

4.本気の転職活動での面接で全く緊張しなくなる

多くの方にとってはここが1番のメリットかもしれませんね。

面接って終わるとガクーっと疲労感が襲ってきますよね。

 

ポイント

慣らしたおかげで全く緊張しないので仕事への影響がありません。

 

面接に疲れないだけでこんなにも違いが出るか❗️と思わせる変化が見られます。

これなら1日に複数受けても大丈夫と思えるあなたが出来上がります。

 

限られた期間でできるだけ多くの企業と会えるチャンスが作れて、ライバルより早くコンタクトが取れます。

 

 

5.魅力的な会社に出会ってしまったら1年後を目指せる

気分転換のつもりでやっていたのに魅力的な会社に出会ってしまった❗️

どうしよう、採用されたら入りたいと思ってきた。

 

ポイント

そう思っても、ここでは内定までいたらないことが多いかもしれません。

もともと転職することを目指していないわけなので。

 

でもそんな風に思える企業と出会えたことは素晴らしいことだと思います。

 

逆を言うと

  • あなたが求めるものが何か分かって
  • それを満たせる会社が存在すること

これが分かったと言うことが大きな収穫です。

 

幸いにもほとんどの会社は「1年後の再応募」が可能です。

 

気分転換の転職活動はあくまで「習慣化」が目的です。

 

ポイント

1年後に向けて「自分の強化ポイント」がハッキリします。

そのことで今の仕事への意欲と目指すべきところもハッキリします。

 

1年後に驚く変貌を遂げて、その努力をしたことをアピールに使っちゃいましょう。

 

 

関連記事

転職活動を毎日やるのはNG
【3つのルール】転職活動を毎日やるのはNG!自分を追い詰めない進め方

 

 

転職活動も気分転換で楽になる。「自分の欲求」が理解でき焦りは消える

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

この転職活動への逆思考はかなり刺激的じゃありませんでしたか❓

しかも難しいこともなく、気楽に始められるので難しく考えずやってみてください。

 

企業との面接に慣れることと同時に・・・

ポイント

転職エージェントの利用で「エージェントの使い方」にも慣れておくと更に本番では効果が倍増します。

 

なぜなら、転職エージェントは転職サイトには掲載されない「非公開求人」を持っているためです。

 

<非公開求人とは❓>

人気殺到が予想される

まだ社内・社外に秘密の新規事業

求人サイトへの広告に頼らない熱意ある求人

など、目的がはっきりした求人です。

 

その量はエージェント企業が持つ案件の「実に7割」に及びます。

 

希望と経験からあなたにあう非公開求人を代わりにピックアップしてくれるんです。

その中にもきっとお宝求人やレア求人も隠れているでしょう。

 

 

そしてもう1つ。

「企業の内部情報」です。

エージェントだから知っているリアルな社風や社内の人間関係など、ここでしか得られない情報を活用して理想の転職を叶えてください。

 

 

転職活動への逆思考を使って素顔のあなたで臨み、希望の環境を掴むことを心から応援しています。

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

「仕事の悩み」記事一覧へ

 

 

-仕事の悩み, 環境
-, , , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.