" />
転職失敗の原因

悩み 転職の悩み 転職活動

【3つの不足】転職失敗続きの原因は?特徴と理由を知って後悔しない

転職失敗続きだな・・・原因を知りたい・・・
転職に失敗しちゃう原因ってどこにあるの・・・❓
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年11月7日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、転職したけど失敗してしまう原因について。

そこにある「3つの不足」とその改善策をお伝えします。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、転職活動に組み込んで「成功する転職」を実現、未来が変わります。

 

こんな方にオススメ

  • 転職活動中またはこれからする予定
  • 転職活動で不採用が続いて気持ちが折れそう
  • 転職を失敗する人の原因になってることを知りたい

 

 

【3つの不足】転職失敗続きの原因は?特徴と理由を知って後悔しない

【3つの不足】転職失敗続きの原因は?特徴と理由を知って後悔しない

 

このサイトでも「転職はライフイベント」とお伝えしてきています。

将来を左右する転職活動で失敗はしたくないですよね❓

 

「転職活動での失敗」は、その後に活かしていくことができます。

しかし「転職先を失敗」した場合は、再度転職活動をしなければなりません。

それだけでもメンタルへのダメージは相当なものになりますよね❓

 

 

結論から先に言ってしまうと・・・

ポイント

転職を失敗する人にはそれなりのはっきりとした「原因」があるんです。

 

 

失敗する人の多くは次のことにほとんどが当てはまります。

転職失敗の理由TOP3

「情報不足」

「研究不足」

「確認不足」

 

応募と内定承諾は・・・

  • 応募:求人詳細の「仕事内容や待遇面」
  • 内定承諾:雇用条件明示書の「自分に対する待遇」

で判断しますよね。

 

注意

実はここに大きな落とし穴があります。

上記の不足があると入社後に「大きなギャップ」が生まれます。

 

「転職のきっかけ」を8,600人にアンケート調査した結果では下記のような結果が出ています。

「給与」「やりがい」「将来性」がきっかけの多くを占めています。

 

<転職のきっかけ>全体25歳以下26歳〜34歳35歳以上
給与の低さ39%41%42%36%
やりがいを感じない36%39%37%34%
会社の将来性に疑問35%29%36%36%
人間関係27%26%26%29%
残業・休日出勤が多い26%32%29%22%
評価・人事制度への不満25%18%25%27%
成長感がない23%22%27%20%
社風が合わない21%21%20%21%
体調を壊した19%20%19%19%
やりたい仕事じゃない17%26%18%13%
業界・企業の将来性16%16%17%15%
他にやりたい仕事15%21%16%11%
結婚・家庭事情14%10%18%13%
待遇が悪い13%14%14%12%
その他6%4%4%7%

出典エン・ジャパン「8,600名の転職理由調査」

 

きっかけを改善できる転職をしても「そのほかの面でのギャップ」が生まれるものです。

「これらの失敗をしないためのサポート」を元からしているエージェントにとっては修正がしやすくもあります。

 

今回は・・・

ポイント

単独で活動して失敗する人が陥るパターンと改善策をお伝えします。

 

さっそく次の項目では、失敗する人が陥るその「落とし穴のパターン」について解説します。

 

 

関連記事

転職失敗は人生終わり?
転職失敗は人生終わり?【私も経験しました】リカバリー+αの具体策

 

 

転職に失敗する人の原因となる「落とし穴」のパターン。

転職に失敗する人の原因となる「落とし穴」のパターン。

 

前項では「転職のきっかけ」をグラフでご紹介しました。

 

ここでは実際に転職をして「失敗した」と思う方の「パターン(原因)」となるものを解説します。

 

パターン1

1つ目は「会社の社風や人間関係が合わない」というもの。

ここは求人にも企業HPにも書かれておらず、入ってみないとわからない部分ですよね❓

その部分の事前の「情報収集が不足」しているパターンです。

 

 

パターン2

2つ目は「待遇が示されたものと違う」というもの。

これは「確認不足」が起こすケースで、2つに分かれます。

 

  1. 自分で「思い込んだ」ことと、会社が示したことに違いがあったケース。
  2. 会社が書面の内容と違うことを押し通してきたケース。

どちらにしても確認が不足して起こります。

 

 

パターン3

3つ目のパターンは「仕事内容が自分に合ってない」というもの。

これはその仕事に対して「仕事内容の研究不足」で起こります。

特に未経験で挑戦する転職で起こりがちです。

 

どれもなかなか事前に完璧に確認するのは難しいと思うでしょう。

でも安心してください。

ポイント

これら3つの不足を解消する方法があります。

 

 

次の項目では、これら「3つの不足」解消する具体策をお伝えします。

失敗しないためにかなり重要なことをお伝えするので、是非チェックしてくださいね。

 

 

check>>在職中の活動を時間短縮【書類選考なし求人】専門のサポート 

 

 

転職に失敗する原因「3つの不足」を解消する具体策。

転職に失敗する原因「3つの不足」を解消する具体策。

 

これが失敗しない転職への道

  1. 「情報」に関する不足を解消するポイント
  2. 「研究」に関する不足を解消するポイント
  3. 「確認」に関する不足を解消するポイント

 

順に解説しますね。

 

1.「情報」に関する不足を解消するポイント

転職先を決めた時は、

  • 求人内容
  • 企業のHP

ここをみて「魅力」を感じて決断したはずです。

 

しかし、お金を払って作成されたそれらのものは「魅力」を感じさせるように作っている「広告」なので当然と言えば当然なんです。

 

 

でも転職先を決めるのに・・・

本当のところは❓

本当にあなたが知りたいのは「社風」や「リアルな会社内の状況」ではないですか❓

わかっているはずなのに、どうしても「待遇」に目がいって忘れるものです。

 

私も従事していた転職エージェントは・・・

ポイント

それらの情報を持っていて、さらに全求人の7割以上を占める「非公開求人」を持っています。

これらの「公開されていない隠れた情報」にこそ、あなたが本当に知りたいことが隠れているんです。

 

まずは3つ、転職エージェントサポートに登録、希望をヒアリングしてもらいます。

そして「公開されていない情報」の中から、あなたに合ったものを選んでもらいましょう。

 

プラスして・・・

ポイント

エージェントが訪問と商談で得た「リアルな内部情報」を活用することです。

ここの情報を知っているか否かで、転職が「結果として」成功か失敗かが決まると言っても過言ではないです。

 

 

下記に、情報量・対応の評判・サポートの歴史の深さから「軸」にすべきエージェントを。

その下には当サイトで紹介してきた「総合型」「特化方」の登録推奨のエージェント記事を贈ります。

 

<情報不足をなくす>

リクルートエージェント:保有求人・非公開求人ともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

【2022年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α【迷う時間を無くす】
【2022年最新】総合力オススメ転職エージェント13選+α【迷う時間を無くす】
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

2.「研究」に関する不足を解消するポイント

これまでの経験や取った資格などを活かして、もっとレベルの高い職種に挑戦するのはとても素晴らしい選択です。

 

そうして今までの経験に、これからの経験を掛け算して、自分自身を底上げする転職を「ハイブリッド転職」と私は呼んでいます。

 

今後、給与をあげたい❗️年齢とともにハイレベルな仕事をしたい❗️

それならこの選択は正解です。

 

注意

しかし、挑戦しようとする職種の「実際のやりがいと苦労」

ここの「研究」を怠ると、皆が通るはずの道で挫折しかねません。

 

新卒なら「それが当たり前」と思い通れるものが、転職組はキャリアが「変なプライド」になって

  • 「こんなはずじゃない」
  • 「自分にはこの仕事は合っていないんだ」

と勝手に判断してしまいます。

 

 

面接などの選考の段階や、内定を得た時に、エージェントを通じて・・・

ポイント

「実際に働いている社員とのヒアリングの場」を作ってもらってください。

 

これがクチコミなんかを見るよりも最も効果的な方法で、絶対に失敗転職にならない方法です。

 

入社するまでの気持ちの準備も前向きにできる最強の方法です。

 

 

3.「確認」に関する不足を解消するポイント

内定を得ると、その喜びからしっかりと確認をせずに「給与額」だけをみて内定を承諾してしまいがちです。

 

これが「確認」という大切な行為をすっ飛ばす原因になります。

 

しかし以前の記事で書いたのですが・・・

注意

不安から「確認」ばかりすると不安が大きくなりドツボにハマります。

関連記事

内定 確認 不足
【3つの方法】内定時に確認不足はないか?転職を納得のものにする!

 

ここで確認したいことが次から次へ出てくるということ。

これは、転職活動を始める時点で「自分の中の優先事項がハッキリしていない」ことで起こります。

 

だから最後になって「あれもこれも」状態、なんだか「妥協」して決めた、みたいな感じになるんです。

 

それを解消するには、転職活動を始めるときに

  • 「絶対事前に知りたいこと」
  • 「ここは譲れないポイント」

これらを書き出しておくことです。

 

 

そして選考段階から転職エージェントにお願いして企業に確認をしてもらうことです。

 

ポイント

エージェントはあなたに内定を出させることが仕事です。

そして「転職の向こう側」が正解だったと思ってもらって初めて任務完了です。

 

なので「不安の払拭」には全力でサポートしてくれます。

聞き出し方も、関係性をうまく利用しますので安心して任せてOKです。

エージェントが嘘をつくメリットは1つもないので。

 

ーー

 

これら「3つの不足」を消す行動を取り入れた活動をすれば、まず失敗する転職はありません。

これから活動される方も、エージェントの持つ情報と積極的な交渉術。

ここを必ず利用してくださね。

 

 

check>>リアルな検討材料をより多く受け取る【厳選エージェント12+α】

 

 

転職に失敗する原因「3つの不足」を補う。あなたの将来に及ぼす影響は無限大。

転職に失敗する原因「3つの不足」を補う。あなたの将来に及ぼす影響は無限大。

 

人間の身体も「必要な栄養素」が不足すると体調を崩しがちになります。

転職活動も同様に「必要な要素」が不足したままだと、将来が崩れることになりかねません。

 

ポイント

不足しているものを補うこと。

それだけで「正常な活動」ができるということがご理解頂けたら幸いです。

 

健康的で正しい転職活動が、あなたに「人間的成長」をもたらします。

 

転職活動を通して「7つの力」が身につくんです。

下記の記事でも紹介しているので、確認してみてくださいね。

関連記事

新卒からずっと同じ会社でいい?【7スキル】居続けず掴みに動こう

 

 

知識も知っているだけではなんの効果も発揮しません。

ぜひ「確かな行動」に乗せて、「納得いく結論」を導いてくださいね。

 

それがあなたの将来を明るく豊かなものにしてくれます。

 

あなたとあなたの大切な人が、笑顔いっぱいの毎日を送ること。

心から応援しています。

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, , , , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.