" />

悩み 転職の悩み 転職活動

【30%以下】転職が成功する確率。上げる方法は70%の「〇〇」の中に

転職したいけど失敗したくないないぁ・・・
転職で希望がかなう確率ってどのくらいなのかな・・・❓
今回はそんなお悩みを解決します。

(2022年4月17日 追記・再編)

 

<この記事を書いている人>

◆ 転職エージェント歴16年&自身も5回の転職を経験。

◆ 転職、うつ、エージェント経験から読む方の転職・人生を豊かにします。

◆ 転職系の企業メディアへのコラム寄稿依頼も頂いています。

ブログ村「転職」カテゴリ1位、当サイトから転職エージェント登録多数あり。

 

今回の記事では、転職を失敗したくない、成功する方法を知りたいあなたへ。

うまくいかない転職から「成功する転職」にシフトする方法を解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、転職成功率を100%に極減まで近づけられます。

 

こんな方にオススメ

  • これから転職活動をしようと思っている
  • 希望通りの転職を叶える方法を知りたい
  • 転職が成功する確率と確率を上げる方法を知りたい

 

 

 

【30%以下】転職が成功する確率。上げる方法は70%の「〇〇」の中に

【30%以下】転職が成功する確率。上げる方法は70%の「〇〇」の中に

転職に成功するか分からず行動に踏み出せない

転職を考える中で、

  • 失敗が怖くて中々活動に踏み切れない。
  • 転職が成功する方法をなんとか知りたい。

そう思う方は潜在的にとても多いです。

今あなたもこんな考えで行動できずにいませんか❓

 

SNSでもそういった声が多くみられます。

 

 

転職活動は人それぞれに方法も内容も異なります。

だからこそ何とか成功の秘訣を知って確率を上げたい気持ちがあるはずです。

 

 

転職はあるものの不足で70%の確率で失敗する

「成功の転職」はあなたにとって何を指しますか❓

多くの人は「内定の獲得」が目的になっています。

しかし・・・

注意

内定の獲得は「手段」であって目的ではありません。

 

転職活動がうまくいかない時期が続くと「出た内定に飛びつく」ということがよくあります。

これが入社後にミスマッチを起こして短期離職〜再度の転職活動につながってしまいます。

 

「普通に」転職活動を行った場合。

希望がかなって良い環境に移れる「確率」はどのくらいだと思いますか❓

 

物理的確率は・・・

現実は「30%以下」です。

 

しかしこれは「物理的な確率」です。

物理的とはどういうことか❓

 

 

これは、「一人で」「転職サイトで」全部の案件見たとして、の数字です。

  • それでも30%なのはなぜなのか❓
  • どうすれば100%に近づけられるのか❓

 

次の項目でそこを解説しますね。

 

 

関連記事

転職失敗は人生終わり?【私も経験しました】リカバリー+αの具体策
転職失敗は人生終わり?【私も経験しました】リカバリー+αの具体策

 

check>>徹底サポートで成功転職+25万円以上の厳選求人【キャリアスタート】 

 

 

転職の成功確率が30%のワケと100%に近づけるヒント

転職の成功確率が30%のワケと100%に近づけるヒント

転職成功率が30%なのは30%の情報しか見ていないため

今ではネットで手軽にみられる「転職(求人)サイト」。

たくさんの求人案件があって、希望での絞り込み検索もできて便利になっています。

 

しかし実際には・・・

あなたが見るのは・・・

転職サイトに掲載されている求人案件の数。

それはエージェント企業が保有している「ほんの3割程度」です。

 

一人で活動すると言う事は、

  • この3割しかない情報だけでを見て
  • 求人や企業HPの「魅力」の部分だけを見て

決断しなければならないということです。

 

ポイント

調査結果からも、転職をする方の理由の上位。

  • 「環境」
  • 「待遇」
  • 「人間関係」

あなたも「本当に知りたい」のはこの部分のはずです。

 

しかし転職(求人)サイトの検索という活動方法ではそこまで知る事は、残念ながら不可能なんです。

メモ

なぜなら転職サイトは企業がお金を出して掲載する「広告」サイトのためです。

 

 

転職成功率を上げる残り70%の情報を得るヒント

では一体

  • どうやってその「本当に知りたい情報」を知り
  • どうやって成功率を「100%」に近づけるのか

 

転職サイト「比較Plus」であるアンケートを取りました。

転職活動をするのに「何を利用するか❓」のアンケートです。

 

転職での利用媒体アンケート-min

出典FNNプライムオンライン

 

意外にも「求人(転職)サイト」よりも「ハローワーク」が多いことに驚きです。

そして「転職エージェント」を利用する人は全体の18%しかいないことがわかります。

 

しかし・・・

ポイント

残りの70%の情報は「転職エージェント」が持っています。

「広告」に頼らない採用方法として企業から託された情報です。

 

私も元エージェントとして16年間、この非公開情報を扱ってきました。

この中にこそ「入社後の満足を得る転職 = 成功の転職」のヒントが確実にあります。

 

 

次の項目では、そのヒントの具体的な入手方法を解説します。

 

 

関連記事

転職活動でうつになりそう【3つの方法】ストレスを減らす楽な進め方
転職活動でうつになりそう【3つの方法】ストレスを減らす楽な進め方

 

check>>選考スキップで成功確率を上げる【書類選考なし求人】専門サポート  

 

 

転職の成功確率と満足度を100%に近づける3つの具体策

転職の成功確率と満足度を100%に近づける3つの具体策

 

「情報」の「比較」と「決断」

  1. 転職エージェントの利用で「非公開求人」を得る
  2. 候補となる企業の「リアルな内部情報」を得る
  3. それらの情報を「比較」して「決断」する

 

順に解説しますね。

 

1.転職エージェントの利用で「非公開求人」を得る

転職エージェントの利用で「非公開求人」を得る

 

本気で今の状況を変えたいのであれば、一人ではなく「転職のプロ」である転職エージェントを利用することがベストです。

 

なぜなら・・・

ポイント

転職というのは、結婚や保険、住まい探しと同じく「ライフイベント」だからです。

その決断が未来に大きく影響します。

 

ライフイベントには必ず「その道のプロ」がいるものです。

 

しっかり相談して転職サイトに掲載されていない「7割以上を占める非公開求人」

これに触れないまま理想の環境に転職するのは私の経験からもかなり困難です。

 

賢い使い方は「大手」+「専門特化型」+「年代特化」のいいとこ取りです。

メモ

軸となる「大手」は非公開求人のボリュームもかなり大きいです。

 

  • 「広告」に頼らない熱意ある募集
  • 人気で応募殺到が予想される求人
  • まだ社内外にオープンにできない求人

こういった求人情報が残りの70%に隠れていますので、どうか成功させるために活用してください。

 

迷った時は最初に下記の3つに登録しておけばカバーできるでしょう。

 

< 隠れた情報と冷静な判断 >

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

 

2.候補となる企業の「リアルな内部情報」を得る

候補となる企業の「内部情報」を得る

 

前述の通り、転職サイト上の募集詳細やHPを見ても「企業の中身」まで知る事はできません。

なぜなら、それらは「魅力を伝える」ために、企業側がお金を払って作成している「広告」だからです。

 

特にしんどい転職活動が続くと、一番最初に内定が出たところに決めてしまいがち。

これが後で「リサーチ不足」と感じるという調査結果も出ています。

 

もう一度❗️

転職しようと思った「理由」をよく思い返してみてください。

 

転職理由の上位は「労働環境」「待遇」「人間関係」が上位です。

あなたの理由もいずれかに当てはまっていませんか❓

 

ポイント

これを解消する転職に必要なのは「リアルな企業の内部情報」です。

 

転職エージェントは足繁く企業に訪問して「生きた情報」を目と耳で得ています。

例えば、

  • 会社の体質・社風
  • 社員同士の人間関係
  • 直近1年の離職率(定着率)

など「長く働けるかどうか」を見るための重要な情報です。

 

ポイント

これらはどこを探しても載っていない情報です。

 

そういった「非公開な企業情報」を知る事は、転職を成功させるのに不可欠です。

 

 

3.これらの情報を「比較」して「決断」する

これらの情報を「比較」して「決断」する

 

  • 一人では知り得なかった「求人」
  • 一人では知り得なかった「企業情報」

ポイント

これらが揃って初めて「実りある検討」ができます。

転職(求人)サイトで検索していては絶対に見つからない情報です。

 

その中から

  • あなたが求めることがなんなのか❓
  • 転職先で払拭したい不満はなんなのか❓

それが解消できそうな企業はどこで、その会社の社風(カルチャー)は自分に合いそうか。

 

ポイント

これまで集めた「情報」を「比較検討」して「決断」すれば、あなたの転職は失敗しません。

成功は限りなく100%に近いものになります。

 

なぜなら、

  • あなたはその努力をここまでしてきて
  • 100%の転職に必要なものを得たからです

 

ーー

 

ポイント

転職は一人でするものではないと、私自身が転職エージェントという仕事を経験して強く感じました。

世の中の多くはまだ「転職」を軽く考えています。

 

人生を左右する「ライフイベント」だと思うことができれば、それに合った行動ができるはずです。

決断に迷うときはエージェントがいつでもあなたの背中を押し、入社後もサポートします。

 

自信を持って「最終決断」をしてくださいね。

 

 

check>>転職の命である「隠れた情報」を掴む【厳選エージェント13+α】

check>>新卒時の情報不足を取り戻す【第二新卒エージェント13選】

 

< 隠れた情報と冷静な判断 >

マイナビエージェント :対応スピード・求人カスタマイズともに業界No.1

パソナキャリア:ユーザーが選ぶ『満足度調査』直近3年連続No.1

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

 

転職の成功確率100%を目指す!必要な情報を得れば明るい未来!

転職の成功確率100%を目指す!必要な情報を得れば明るい未来!

 

以前、「理想の求人なんてない」という記事を書いたことがありました。

転職サイトの求人内容からは「理想かどうか」はわからない、というのが本質です。

 

でも「多くの企業と会う」ことで、あなたに合う「社風」が現れるかもしれません。

 

転職活動という期間は「普段は話せない人にインタビューできる」素晴らしい機会です。

面接は英語では「Interview(インタビュー)」です。

 

ポイント

この活動を通して、あなたの「人間性」も大きく成長させることができます。

 

より多くの意見に触れるために、エージェントが企業から託された「非公開求人」「企業の内部情報」。

最大限に活用してくださいね。

 

逆にあなたが利用しなければ、なんの役にも立たない情報です。

 

 

この重要性と必要性に気づけたあなたに待つ未来とは・・・

メリットしかない。

人気で殺到するような非公開求人を知れる

書類・面接対策を企業担当に合わせて知れる

候補先企業の内情について深い理解を得られる

聞きづらいことを代わりに交渉してもらえる

転職後も定期的なサポートをしてもらえる

サポートは無料(報酬は企業からもらう)

 

転職エージェントをうまく利用して「最高の結果」を得てください。

そのためにエージェント心理をうまく使う記事も書いていますのでご参照ください。

 

あなたが有益な情報に出会って、明るい未来を進んでいくことを心から応援しています。

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.