" />
20代 転職 失敗

悩み 転職の悩み 転職活動

20代が転職失敗する原因【〇〇が不足】3つの必須事項を徹底解説!

まだ20代だから採用してくれる所は多いだろう❗️
若いうちの転職は内定たくさんもらえるしなぁ・・・
今回はそんなお悩みを解決します。

(2021年10月15日 追記・再編)

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、この5年間で変わった新卒社会人の動き。

そこに潜んでいる危険の原因と対策を徹底解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、間違った努力をしてしまう事なく、正しい行動で成果を掴めます。

 

 

こんな方にオススメ

  • 20代で転職先選びに失敗した
  • 内定を複数得たときにどこで決めるべきか悩む
  • 第二新卒で転職するときに失敗しないコツを知りたい

 

20代が転職失敗する原因【〇〇が不足】3つの必須事項を徹底解説!

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

2020年から現在も新型コロナウイルスの影響にさらされた続けています。

2020年、2021年に新たに社会人となった新卒の方は、これまでと違うスタートとなったことでしょう。

 

そこに思い描いていた「社会人のイメージ」と大きく違う。

そのギャップの想定外の大きさに悩んで、1年目から転職を考えている人が多いというニュースを目にしました。

 

 

【リクルートエージェント】の調査によると、2009年〜2013年の期間を基準に、

5年でこの違い

新卒1年目で転職をした人は、2018年で2.43倍に増加していると言います。

 

20代、しかも前半は、ポテンシャル(潜在的な可能性)を期待して、未経験でも内定獲得率は高いのは事実です。

しかしここに大きな落とし穴があります

 

 

20代前半で転職をする人の多くが、1年以内に転職先を辞めスパイラルに陥ります。

その原因は・・・

そこには「圧倒的な情報不足の転職」をしてしまう。

このことが転職後にギャップを大きくして再転職に動くことになるんです。

 

 

一体なぜ、20代の若い人が「情報不足の転職」をしてしまうのか❓

次の項目ではその背景とその後待っている状況について解説します。

 

 

check>>【爆速転職】面接確約だけを集めた「書類選考なし求人」専門のサポート

 

 

20代の転職の失敗が「圧倒的な情報不足」である背景とその後。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

20代の転職は、一人で転職サイトを検索して行う人が多いかもしれません。

転職エージェント使わなくても内定を獲得できてしまいます。

 

それはまだ職歴もきれいで「伸びしろ」が大きいためです。

しかし・・・

ここが注意ポイント

ここに「情報不足の転職」となる原因が隠れています。

 

転職サイトを利用しての一人での活動は、

  • 掲載求人の「表面上の文言」
  • 企業の公式の「ホームページ」

ここで応募を判断します。

 

そして、面接でも企業の採用意欲は高く、それに気を良くして「現職での不満を払拭する転職先」を決めてしまう傾向にあります。

 

 

しかし、どんな環境にも「新たな不満」は生まれるもの。

そこを下調べせず

  • 「一番対応が早かったから」
  • 「人事の人が感じよかった」
  • 「今より給料アップするから」

と、「実際に仕事をする面とは違うところ」で入社を判断すると取り返しがつかなくなります。

 

 

そうなると・・・

それによって、若い世代が十分なスキル、専門性を持たないまま30代に入る。

そして短期で転職を繰り返す「ジョブホッパー」になる原因になります。

 

今は下記に代表されるような第二新卒専門の転職エージェントもある時代です。

入ってから「なんか違ったー❗️」となるのは新卒も既卒の転職も「原因」は同じなんです。

 

転職に必須な「表に出ないリアルな情報」

これを得るためにも20代のうちから「プロ」の意見を吟味して「的確な判断」を養ってください。

 

<第二新卒の転職に定評のあるエージェント>

マイナビジョブ20's:圧巻の定着率を誇るサポート

第二新卒エージェントneo:ブラック企業を徹底排除

キャリアスタート:他者と差別化する徹底の面接対策

 

 

では20代で失敗しない転職をするにはどうすればいいのか❓

次の項目で、押さえておくべきポイントを解説します。

 

ここは必ず押さえておかないと「聞いてない」という状況が生まれるので、必ずお目通しくださいね。

 

関連記事

第二新卒 転職エージェント
第二新卒の転職を専門サポート!新卒退職からの支援サイト厳選紹介

 

 

20代の転職を失敗しないための「必須事項」。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「仮想体験」をする

  1. 知識不足を補う「情報源」を得る
  2. 表面ではなく「内部の事情」を知る
  3. 候補先企業の「実務」を知る

 

順に解説しますね。

 

1.知識不足を補う「情報源」を得る

まず「圧倒的な知識・情報不足」とお伝えしたように、20代は社会に出たばかりです。

まだ、社会のルールを学んでいる途中の状態で「転職」の情報まで持ってはいませんよね❓

 

そうすると「不満を解消するための転職」を決断材料にしてしまいます。

 

私自身も結構な回数の転職を経験しました。

そして転職エージェントとして情報を扱う仕事をして思ったのは・・・

ポイント

転職活動は「情報が命」ということです。

いかに多く得るか、それを比較するか、ここが勝負です。

 

そう考えると一人で「人生を左右する転職活動」をするのはめちゃくちゃリスキーな行動です。

 

そこに「頼れる情報源」を得ることが必須と言えます。

一人で決めるのがカッコいいという決まりはありません。

 

頼っていいんです。それほど重要な「ライフイベント」ですから。

転職のプロである転職エージェントは日本では一貫して無料のサポートです。

 

近年は・・・

有料の転職サポートも登場し始め、全て有料の海外モデルへのシフトも始まっています。

 

より多くの違った意見を得るために、3つから5つ登録します。

そしてそれぞれエージェントも性格が違うと思いますので、自分に合うエージェントを見つけましょう。

 

当サイトでも「総合力」「専門特化型」で多くの転職サポートを紹介しています。

新卒で退職した「既卒・第二新卒専門」もありますので、まずは登録をしてヒアリングをしてもらってください。

 

<知らない情報を得ることから>

マイナビジョブ20's:圧巻の定着率を誇るサポート

第二新卒エージェントneo:ブラック企業を徹底排除

キャリアスタート:他者と差別化する徹底の面接対策

 

本来の転職活動のスタートはここにあります。

 

 

2.表面ではなく「内部の事情」を知る

前述の通りですが一人で転職活動をすると参考にするのは・・・

  • 転職サイト上の求人内容
  • その企業のHP
  • 口コミ情報

くらいに絞られてしまいます。

 

求人内容やHPは「魅力」を伝えることを目的にしているので、いい面しか書いていないんですね。

 

ポイント

あなたが本当に知りたいのは、

  • 社風(カルチャー)
  • リアルな人間関係
  • 転職者の定着率(離職率)

と言った「働きやすさ」ではないですか❓

 

面接官の印象も確かに大切です。

しかし「選考」と「実際に働く」のではギャップが必ずあります。

 

 

口コミサイトには実際のことが書かれているケースもあります。

しかし全ての企業があるかと言えばないのが現状。

あったとしても書いているのは「辞めた人が恨み節的に書いていること」が多いんです。

 

 

ポイント

転職エージェントは実際に訪問して「生きた情報」を持っています。

個人的な目線ではなく、全体の情報からの「確かなもの」を参考にしていきましょう。

 

一人の活動では絶対知ることができない実情。

これを事前に知っているだけでも失敗する可能性はほぼなくなります。

 

表面の情報に流されず「内部の情報」を活用しましょう。

 

 

3.候補先企業の「実務」を知る

一人の活動の場合、候補と考える企業の「待遇」や「大まかな業務内容」が判断の材料になります。

でも実際に行う「業務内容」は、やってみないと分かりません。

 

ポイント

エージェントにお願いをすれば、必ずではありませんが「現在働いている人との面談」ができることがあります。

 

これを事前に聞けるのはとても大きくないでしょうか❓

 

 

<実際に入社して・・・>

  • どんな流れで研修があって
  • どのくらいで一人立ちして
  • どんな仕事の進め方なのか?
  • 仕事で苦労したことは何か?
  • 楽しいと思うことはどこか?

こういう情報はどこにも載っていませんよね❓

 

 

あなたが「実際にやる仕事」を事前にどれだけ知ることができるか。

この「情報」はギャップを消すのに大きな効果があります。

 

ポイント

入るのは「会社」ですが、実際にやるのは「仕事」です。

 

知名度の高さとか、給料の高さは、結局「仕事」が合わなければ無意味です。

 

 

エージェントと相談して、社員の方との面談ができるならセッティングしてもらいましょう。

タイミングは「内定を得た後」になると思います。

もちろんその前にできるなら面談しましょう。

 

大きな「決断の材料」になることは間違いなく、入社後の不安もなくなります。

 

 

check>>フルリモート求人特化型転職サポートReWorks(リワークス) 

 

 

20代の転職を失敗しない。仕事も転職もライフイベントは「情報」が命。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

人生ではいくつもの「ライフイベント」を経験します。

 

例えば・・・❓

  • 「結婚」なら、結婚式場選びや式の進行を「ブライダルコーディネーター」に相談します。
  • 「保険」なら、自分の合う保険の組み合わせを「ファイナンシャルプランナー」に相談します。
  • 「住まい」なら、その地域の「不動産店」に相談します。

 

このようにライフイベントは重要なので、必ず「その道のプロ」に相談するでしょう。

 

転職もこれと同じ「ライフイベント」だと意識すると、自然と向かう方向がわかると思います。

でも一人でもできなくないので、間違った方向で頑張ってしまいます。

 

 

人生は一人ではないです。

 

ポイント

困ったり、迷った時は人に頼っていいんです。

そうして自分の中に「たくさんの選択肢」を作って判断をする方が絶対に良いです。

 

 

私も転職エージェント時代、たくさんの「ありがとう」に助けられました。

あなたの利用でエージェントも元気をもらっています。

なので遠慮しないで疑問や不安を投げかけてくださいね。

 

 

多くの「情報」を得て

正しく「決断」して

あなたの「転職の向こう側」が豊かになる

当サイトでは、これを全力で応援しています。

 

 

あなたの人生が笑顔溢れる素敵なものになる事、心から応援しています。

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

 

「転職活動」記事一覧へ

 

 

 

-悩み, 転職の悩み, 転職活動
-, , ,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.