" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

転職で企業を調べるには限界あり。【非公開の情報を得る手順】を公開

転職したいけど企業調べるにも限界あるな・・・

 

企業調べてもいい部分しか出てこないし実情を知りたい・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

 

今回の記事では、転職活動で行う「企業研究」

ネットに載っている情報だけでは不十分だと

言うこと、非公開情報を掴む重要性と方法について解説します。

 

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、表面上の情報に

惑わされることなく「本当に知りたい情報」を

得て無駄な応募を減らし時短活動にも繋がります。

 

 

この記事の内容

  • 転職での企業研究には限界がある。いかに「非公開情報」を掴むかが勝負
  • 「非公開な情報」が必要な理由と入手方法
  • 企業研究では知り得ない貴重な「非公開情報」を得る手順
  • 「ほんの一手間」で未来が大きく変わる。プロの力で望む生活を手に入れる。

 

 

転職での企業研究には限界がある。いかに「非公開情報」を掴むかが勝負

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

失敗したくない転職活動。

 

興味を持った案件の企業がどんなところなのか調べた経験。

誰もがあると思います。

 

でもわかるのは創業何年目か、事業内容、従業員数、売上規模、給与額などの「数字」だと思います。

 

もちろんこれらも研究した結果の「判断材料の一部」にはなります。

 

 

注意

しかし本当に知りたいことって

そこですか❓

 

 

企業研究をするなら

ポイント

いかに公式HPや求人内容に書いてない「非公開な部分」を知るか❓

ここが「入社後の成功」を実感するために超重要となるポイントです。

 

しかし非公開なわけですから普通にはわからないですよね❓

口コミサイトを見たとしても退職した人が悪口しか書いてなかったり。。。

 

 

  • なぜ公開されてない情報が必要なのか❓
  • どうやってそれを知ればいいのか❓

 

次の項目で解説していきますね。

 

関連記事>>【自分定義】ホワイト企業どう見極める?答えはあなたの中に眠ってる

 

 

「非公開な情報」が必要な理由と入手方法

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

企業の公式HPは「PRツール」ですから存分に会社の良いところや必要性をPRしていますよね❓

 

また、募集求人には応募をしてほしいわけですから「魅力的な良いこと」しか書いていないです。

 

入社後に一番ギャップを感じる部分、

注意

「実際のカルチャー」「離職率(定着率)」「社員のやりがい」などといったリアルな部分は分からないんですよね。。。

 

SNSにもこんな声が。

 

 

つまり「単独」での企業調べには「限界」があるんです。

 

面接で直接聞くと言う手もありますが、人事の方の言う数字は本当かどうかの確証が取れません。

 

じゃあどうやって表に出ないものを知るか❓

 

私も16年従事してきました。

ポイント

「無料」で利用できるプロのエージェント。

彼らが持っている情報を活用することです。

 

 

中には

エージェントって信用できないしな・・・

そう言う方もいるかも知れません。

 

一部の悪質なエージェントについては過去にも記事にしてきました。

参考記事>>【許すな】エージェントの勝手な応募を防ぐ。「コンプラチラリズム」

参考記事>>【わざと?】エージェントの合否連絡が遅い!自主応募併用時の注意点

 

 

 

しかしほとんどのエージェントは信念を持ってあなたの転職を真剣にサポートしています。

 

ここに悪質エージェントに惑わされない心理操作術の記事を贈ります。

ぜひ参考にして思い通りに動かしてください。

 

参考記事>>【あなたは特別】手放したくない!エージェントにそう思わせる心理術

参考記事>>【転職の裏技】エージェントを「自分の理想」に変える3つの操作術!

 

 

次の項目ではいかに「効率よく」、欲しい「非公開情報」を入手するか❓

その手順について解説します。

 

 

企業研究では知り得ない貴重な「非公開情報」を得る手順

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

効率よく非公開情報を得る手順

  1. エージェントサービスの登録+ヒアリング
  2. 自分にあった領域のエージェントを選ぶ
  3. エージェントとタッグを組み「情報」を得る

 

順に説明しますね。

 

1.エージェントサービスの登録+ヒアリング

まずはエージェントサポートに「無料登録」します。

※海外ではエージェントサービスは有料です。

 

ポイント

日本の転職サポートは登録から入社後も一切費用がかかりません。

 

このありがたいサービスを使わない手はありません。

比較検討するときや決断するときもセカンドオピニオンとして背中を押してくれる力強い存在になってくれます。

 

業界問わず総合的に強い厳選エージェントをまとめた記事を下記に贈ります。

>>厳選「総合力」エージェント紹介記事

 

 

サポートは登録+ヒアリングが必須です。

ここで転職理由やキャリア、希望を伝えておかないと方向性が双方でズレるからです。

 

登録したら必ず先方のコンタクトに応じて「ヒアリング」を受けてくださいね。

ここが「第一歩」です。

 

 

2.自分にあった領域のエージェントを選ぶ

前項では「総合力」で紹介記事を贈りましたが、今では様々な業界・職種、そして身体的なハンデに専門的に特化したサービスもあります。

 

ポイント

あなたの領域に合ったサービスがあれば、優先的にそこへ登録するのがベストです。

 

なぜなら「その領域の知識」が他を圧倒するほどのものだからです。

 

人材紹介会社といえば思い浮かぶ大手の企業がいくつかあると思います。

そういった大手に差別化したサービスを業界内での経験を持って「専門的に」行っているサポート企業はめちゃ強いです。

 

 

メモ

私も現役時代に1人の求職者の方を同時にコンタクトを取りましたが、その領域に専門性を持った相手には敵いませんでしたね😅

 

 

これまでそんな「専門特化型」のサポートを紹介した記事を多く書いてきましたが、先日それらをまとめた記事を書きましたのでそちらを下記に贈ります。

 

あなたの専門分野がないか見てみてくださいね。

>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

3.エージェントとタッグを組み「情報」を得る

あなたの分野にあったエージェントはありましたか❓

 

総合的に力のあるエージェントも業界を広く扱っているので、できれば3社〜5社登録しておくことをお勧めします。

 

その理由も2番目の項目で贈った参考記事に書いていますが

ポイント

「競合」していることをエージェントに知らせることで、競い合わせていい案件情報を出し合わせるためです。

 

そして実際に応募しようかと思う案件の企業の「非公開情報」について聞きましょう。

主に

  • その会社の文化(カルチャー)
  • ここ1年の離職率
  • 自由な裁量があるかorシステム的か
  • リアルな残業時間

 

などなど、その他確認しておきたい事があれば、エージェントに聞いて知らなければ直接企業に確認してもらいましょう。

エージェントは何度も企業の担当と話しているのでざっくばらんに聞きだすテクニックを持っています。

 

ここで不安を払拭しておきましょう。

もちろん選考が進んでいく中で出てきた不安にも対応してくれるので、遠慮なく聞いて視界をクリアにしていきましょう👍

 

 

「ほんの一手間」で未来が大きく変わる。プロの力で望む生活を手に入れる。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

これまでエージェントを利用した事がないと言う方も多いかも知れません。

 

エージェントを利用して転職を成功させると、どういった事があなたに待っているかと言うと・・・

エージェント利用の成功転職とは

  • 会社の内情まで知った上で入社できる
  • 転職後もエージェントと信頼関係が続く
  • 何かあった時の心の支えになる
  • 同じ職種でもキャリアアップと収入アップが待っている
  • 心に余裕が生まれプライベートも充実
  • 公私ともに充実して人生が輝き出す

 

転職は単なる「環境変化」ではありません。

 

あなたのその後の人生を大きく左右するライフイベントです。

ですので、失敗しない「成功する転職」を実現しましょう。

 

そのためにも無料の転職エージェントの有効活用で使い倒してくださいね❗️

エージェントもそれを待っていますよ❗️

 

私も元プロとしてあなたが明るい未来を掴むことを心から応援しています。

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.