" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

転職は人生を変えるのか?【調査結果あり】環境総入れ替えを恐れるな

転職したら人生変えられるかな・・・
今の職場抜けて人生変えたい・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、人生を変えるのに転職は有効な手段だと言うこと。

それを国のデータを基に、良い人生にかえる方法を解説します。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、転職が人生を変えること。

人生を良い方向に変える転職の方法を掴むことができます。

 

 

この記事の内容

  • 転職は人生を変えるのか?【調査結果あり】環境総入れ替えを恐れるな
  • 転職した結果、不満な人生に変えてしまう理由
  • 転職で良い人生に変えるために必須な行動
  • 転職で人生は変わる。恐れず行動すれば明るい未来

 

 

転職は人生を変えるのか?【調査結果あり】環境総入れ替えを恐れるな

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

  • 今の状況を抜けて人生変えたい
  • 転職で人生を変えられるのか

そう悩んでいませんか❓

 

 

人生の「何を」変えたいかすぐ答えられますか❓

 

もしその理由が具体的(賃金、人間関係)ならできる限りの努力を現職でしてからの方が転職理由として説得力が増します。

 

しかし複数の要素があって、会社に居続けることが苦痛なのであれば・・・

ポイント

転職によって人生を変えることは可能です。

 

 

こんな声も実際にみられます。

 

人生というある程度の大きさのものを変えるには・・・

ポイント

「環境を丸ごと変える」ことは不可欠です。

 

私も幾度もの転職をして、その時々で「自分に合った環境」に身を置いてきました。

 

どうか恐れず踏み出して欲しいと背中を押します。

でもただ押すだけでは無責任なので「統計」を示しますね。

 

みずほ総研が調査した『平成27年度労働移動の実態調査』から読み解いてみます。

 

実際に転職をした人の「転職満足度」はどんなものか見てみましょう。

この調査は転職後、1年〜7年が経過した下記の3,000名を対象に行われています。

 

転職時年齢回答数合計
転居なし20〜34歳5001,500
35〜44歳500
45〜60歳500
転居あり20〜34歳5001,500
35〜44歳500
45〜60歳500

 

まずは「仕事」に対する満足度です。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「高まった(大きく+やや)」が40〜50%、対して「低下した」は16%でした。

 

 

次に「生活」に対する満足度です。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「高まった(大きく+やや)」が40%程度、対して「低下した」は20%でした。

 

 

最後に「総合的」な満足度です。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「満足(+どちらかといえば)」が55.8%「不満(+どちらかといえば)」は14.3%でした。

 

 

統計から言うと・・・

ポイント

転職は仕事・生活・総合的に人生を良くする確率が高いと言う結果です。

出典:経済産業省の委託によるみずほ総研平成28年度調査『平成27年度労働移動の実態調査』57-58ページより

 

このように「統計」だけを見ると、転職によって人生が良い方向に変化したと取れますね。

 

 

でも実際「自分自身」がこの統計に当てはまるか❓といえば・・・

実際は・・・

転職先の環境によるところが大きいのが現状です。

 

では上記の調査で「不満」と答えた人。

つまり人生が悪い方向に変わった人は何が原因だったのか❓

 

次の項目で解説していきます。

 

 

転職した結果、不満な人生に変えてしまう理由

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職で人生を変えるつもりが「不満」と言う思いになる原因。

受け入れ体制など「転職先」の要因は除くと、大きくは下記のようなことが考えられます。

 

  1. 圧倒的な情報不足
  2. 特定の条件への執着
  3. 実績を出すのを急ぎすぎ

 

順に解説します。

 

1.圧倒的な情報不足

転職先の受け入れ体制も含めて、

  • 会社の風土(カルチャー)
  • 入社後の仕事の進め方
  • 評価制度とその方法

など、

注意

事前に手に入れておくべき「重要な情報」が欠けていることがあります。

 

求人サイトなどの「表面上の情報」では中々内部情報までわかりません。

ここが入社後のミスマッチにつながるのは単独の転職活動ではとても多いです。

 

ポイント

転職エージェントが持つ「非公開な情報」にこそあなたの知りたい情報があります。

 

人生を変えるつもりで挑むならば、プロの持つ情報を使わないのはリスキーです。

そのため海外ではエージェントサポートは「有料」が当たり前です。

 

下記に日本でTOP3の情報量、サポート人数実績のエージェントサイトを贈ります。

 

非公開情報量の豊富さ

リクルートエージェント:保有求人・非公開求人ともに業界No.1

JACリクルートメント:対応力No.1、若年からハイクラスまで充実

doda:中小エージェントとも提携、その求人は無限大

 

 

2.特定の条件への執着

冒頭でもお伝えした通り「理由が具体的」なら現職でやるだけやったけどダメだったと言う根拠。

そして前項の調査でも「収入」を理由にする人が圧倒的に多い現実があります。

 

注意

ある「一部分」の不満での転職が他の問題を生むことがあります。

 

トータルで

  • 「この会社に居るべきじゃない」
  • 「この環境に良い人生は待っていない」

と言う確信が環境を丸ごと変えることで「良い人生」につながる転職を実現するヒントです。

 

下記の記事でも「年収と幸福の関係はない」と解説しています。

ぜひ一緒にお目通しください。

合わせて読みたい

kazutomo-nagasawa.com/alt
年収の高さと幸せは関係しない。幸福度を高めてくれる3つの共通点。

 

 

3.実績を出すのを急ぎすぎ

ある程度、今の会社で実績もあげていると新しいところでも「活躍する自分」をイメージします。

 

注意

それがあなたを追い詰めることになりかねません。

 

新しい環境ではあなたは「新入生」です。

新卒の時に歩んだ「仕事を覚える」ことを飛ばして実績を出すことを焦らないでください。

 

実績を出すことで「居場所」を作りたいとかつての私も思って精神を壊しました。

 

新しい環境で焦らず続けていく方法を下記記事で解説していますのでお目通しください。

合わせて読みたい

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職先で中々実績が出ない。間違った努力の実例3パターンで確認。

 

 

転職で良い人生に変えるために必須な行動

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

良い人生への必須行動

  1. 転職エージェントとのパートナーシップ
  2. 転職サイトにない非公開求人に触れること
  3. 社員にどれだけの裁量を持たせているかを知る

 

順に解説しますね。

 

1.転職エージェントとのパートナーシップ

過去の記事でも解説しましたが、単独での転職活動では・・・

注意

理想の環境を得られる確率はおよそ30%です。

参考記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職が成功する確率。結論:単独なら30%以下。情報が確率上げる。

 

 

人生に影響を与える「ライフイベント」なわけですから「プロ」の情報と意見を必ず得てください。

下記の記事では厳選した10のおすすめエージェントを紹介しています。

おすすめ記事

【あなたの人生が激変!】
総合力でのオススメ転職エージェント10選【あなたの人生が激変!】

 

まずは表面の情報に惑わされないパートナーシップを作ってください。

 

 

2.転職サイトにない非公開求人に触れること

転職サイトにはサイトによって差はありますが数万件の求人が掲載されています。

しかし・・・

注意

それは求人全体の「3割程」に過ぎません。

 

その他7割以上は「非公開求人」で企業がクローズドでエージェントに委託をしています。

 

中には上場企業の新規事業での複数採用など、事業内容的にオープンにできないので非公開になっているものも。

こうした「お宝レア求人」に触れることが「情報不足」による「人生が不満に傾く」ことを防ぐ手段です。

 

エージェント企業によって持っている非公開求人が違います。

利用時は・・・

ポイント

3社〜5社で「競争心を煽る」利用法がおすすめです。

合わせて読みたい

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職エージェント複数利用のススメ。3〜5社で【競合意識】をあおる

 

 

3.社員にどれだけの裁量を持たせているかを知る

最近ではテレワーク率の高い会社もたくさんあります。

その中で社員を監視するような社風のところは長い目で見ても避けるべきです。

 

特に仕事を覚えて一人で動けるようになったら・・・

ポイント

ある程度の自由裁量を与えてくれる企業選びは「人生好転」に繋がります。

 

エージェントに情報を得る方法とともに、面接で「3つの質問」でその会社が

  • システマチックで煩雑な仕事が多いか
  • 社員を信じて自由な行動を認めているか

が分かる方法がありますので、面接で投げかけてみてください。

参考記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
転職での自由裁量度チェック法!3つの質問でルール多い会社を見切る。

 

 

転職で人生は変わる。恐れず行動すれば明るい未来

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

「ジョブ型」で昇給や役職を得るのに「転職が当たり前」な海外の転職事情。

それに比べて「メンバーシップ型」の雇用をする日本は恵まれています。

 

注意

しかしそれが「転職先で通用しない人材」を増やしています。

 

  • 転職で人生は確実に変えることができます。
  • それには正しい方法で必要なものを得ること。

これだけです。

 

 

ポイント

転職で得られる変化、気づき、成長は留まって得るものとは桁違いです。

 

  • 今の職場を離れて人生を変えたい。
  • でも怖くて踏み出せない。

そんなあなたに勇気を持って踏み出す一歩の背中を押せたら幸いです。

 

その一歩からより良い環境を得て、人生が好転、関わる人を笑顔にしていくあなたを心から応援しています。

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事

kazutomo-nagasawa.com/alt
業界別・職種別・その他おすすめ転職エージェント!【まとめ記事集】

 

 

「仕事・転職」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.