" />
kazutomo-nagasawa.com/alt

転職・仕事の悩み

転職活動は毎日やってはダメ!自分を追い込まない【ルール】作りを。

あー・・・早く内定得るには毎日活動しなきゃダメかな・・・
何も進まないと転職活動してない気になっちゃう・・・

 

今回はそんなお悩みを解決します。

 

この記事の信頼性

◆当ブログでは、16年にわたるプロ転職エージェント経験から主にその目線で総合的な転職支援サイトや分野に特化し強みを持った支援サービスをご紹介しています。

◆また自身の体験談などから失敗しない仕事・転職・人生のための情報発信もしています。

今後の仕事・転職・人生に役立つ情報をお届けしていますので参考にして頂けたらと思います。

人気ブログランキング&ブログ村「転職」カテゴリ1位を獲得しています。

 

今回の記事では、転職活動はどの程度の頻度でするか分からない。

そんな方に向けて健康的に活動する具体策を贈ります。

 

これを読めば・・・

この記事を読んでいただければ、焦る気持ちなんかに負けず健康的な活動ができます。

そして転職活動で大事な作業を飛ばすことなく理想の環境を掴めます。

 

 

この記事の内容

  • 転職活動は毎日やってはダメ!自分を追い込まない【ルール】作りを。
  • 転職活動を毎日やると悪い方向へ進む確率が高い理由。
  • 毎日やらない心身ともに健康な転職活動の具体的な方法。
  • 転職活動は毎日やらない。転職後も見据えてゆとりを持てば未来は明るい。

 

 

転職活動は毎日やってはダメ!自分を追い込まない【ルール】作りを。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

仕事しながらでも、離職中でも転職活動は早く終わらせたいもの。

特に離職後の転職は早く働き始めなきゃと焦ってしまいがちです。

 

中には、何も進捗がないと「あー・・・今日は何もしなかった」と自分を責めてしまう人も少なくありません。

 

しかし・・・

注意

だからと言って毎日やるのは逆効果です。

 

毎日やることはかえって自分を追い詰める形になりかねません。

後述しますが、毎日やっても「意味がない」んです。

 

それと「任せられる部分」は任せちゃう考えも重要です。

 

私自身の経験から、心身ともに健康な状態で転職活動を進める方法がありますので、ぜひ実践してください。

焦って進めてしまうことで、イメージと違う悪い方向へ進んでしまう場合があります。

 

 

まず、なぜ早く転職を決めたいのに毎日やることがよくないのか❓

次の項目で、その理由について解説します。

 

関連記事>>転職活動がしんどい!選択は正しさではなく「〇〇か」が重要です。

 

 

転職活動を毎日やると悪い方向へ進む確率が高い理由。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

早く新しい仕事を決めたい一心で、毎日追われるように転職活動をする。

その結果、求人検索や面接を詰め込むと「正確な判断」ができなくなります。

 

注意

正確な判断ができない状態で転職先を決めると、再度転職活動をする事態に陥りかねません。

 

「正確な判断」をするためには「情報収集」や「比較検討」という作業が必要です。

追い詰められた状態ではここをすっ飛ばしてしまい、最初に出た内定に確認せずに飛びついた結果、望まない環境になってしまいます。

 

そうなるとその結果になってしまったことで自分を責めてしまい、より悪い心身状態に・・・。

と、転職状況も心身のバランスも悪循環のスパイラルになることにも。

 

 

そうならないためにも「心身ともに健康な転職活動」をして欲しいなと思います。

次の項目では、私の転職経験とエージェント経験からその具体策を贈ります。

 

関連記事>>転職活動で重要な「比較」。上級者は情報を使って「新情報」を得る。

 

 

毎日やらない心身ともに健康な転職活動の具体的な方法。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

メリハリのある毎日と活動のバランス

  1. 活動を「する日」と「しない日」をハッキリ分ける。
  2. 求人を自分で調べるのは「週2日」
  3. ポイントごとに自分への「ご褒美」を用意する

 

順に解説しますね。

 

1.活動を「する日」と「しない日」をハッキリ分ける。

脳を休めることも正確な決断をするには大切です。

離職中の活動だと、何もしないことに罪悪感を感じる人もいます。

でも慌てないで大丈夫です。

 

ポイント

転職活動を「する日」と「しない日」をハッキリと分けましょう。

 

する日は集中してする。

しない日は別のことでリラックスしましょう。

 

する日、しない日を曜日で決める必要もありません。

それも1週間の中で変えたっていいんです。

 

一番は「使命感や義務にしない」ことが大切です。

時間をかけるのは「希望を叶える転職」を実現するためですから、即結果を求めない心のゆとりを大切しましょう。

 

 

2.求人を自分で調べるのは「週2日」

求人サイトの更新はほとんどが週2回で、2週間または4週間の掲載です。

 

注意

毎日見ても内容はほぼ変わりません。

 

それよりも求人サイトに掲載されていない「非公開求人」を、転職エージェントを使って提示してもらって進める方が身体的にも精神的にもかなり楽です。

 

私もエージェント時代は、忙しい方や自分で適性が分からない方へ、代わりに検索をしてマッチするものを求人票を添付して送ることをしていました。

 

ポイント

面倒に感じたり、分からないことも含めて「プロに代わりに見つけてもらう事は」時代にも合った理にかなった方法です。

 

遠慮したり、拒否感を感じる事なく利用することをお勧めします。

この記事の最後にも当サイトで紹介してきた推奨エージェントを【総合型】【専門特化型】でお贈りしています。

 

 

3.ポイントごとに自分への「ご褒美」を用意する

転職活動のプロセスは

  • 応募
  • 面接

職種によっては

  • 製作物(ポートフォリオ)の提出
  • 企画のプレゼン

といった「選考」がありますよね。

 

 

ポイント

ここをクリアしたら自分に「ご褒美」を設定するとモチベーションの維持・向上につながります。

 

そんなことで❓と思うかもしれませんが、効果があることって意外にシンプルなことなんですよ。

 

単調なリズムでの活動の方が楽に思えますが、実は精神的に加わる圧力は大きいものです。

 

少しでもリズムが狂うと全体のバランスに影響するので、1の項目のようにメリハリをつける方が実はゆとりをもった活動ができるんです。

 

ある程度の「刺激」を準備して一定の精神状態に保っておくことが何より大切です。

例え見送りになっても「結果を得た」事にご褒美を出したっていいワケです。

 

「少しの刺激」が次の行動に大きなモチベーションになることを是非感じてください。

 

関連記事>>気分転換に転職活動【習慣にしちゃう】いざという時に役に立つ逆思考

 

 

転職活動は毎日やらない。転職後も見据えてゆとりを持てば未来は明るい。

kazutomo-nagasawa.com/alt

 

転職活動は自分との戦いでもあり孤独なものです。

モチベーションも精神状態も自分でコントロールしないといけません。

 

でも今の時代、転職活動の方法はたくさんあります。

SNSなどを活用した転職活動をする人もいます。

 

ポイント

「堂々と人に頼れること」も立派なスキルです。

 

このサイトでは、私自身長く経験した「転職エージェント」を活用して「転職の向こう側」が豊かになる転職を応援しています。

 

エージェントを利用したことのない方が、心配なく利用できるような記事も書いていますので、ぜひ右側の検索窓で「エージェント」と入れてみてくださいね。

 

あなたが心身ともに健康な転職活動で、理想の環境を手に入れてイキイキと働けることを心から応援しています。

 

 

 

当サイトでは希望が叶ってイキイキ働けるような転職先に出会えたことを【成功転職】と勝手に呼んでいます。

あなたの【成功転職】を心から応援しています❗️

 

 

【 追記:転職をお考えの方へ 】

転職は「情報戦」です。

一人では知り得ない情報をエージェントはたくさん持っています。

 

非公開求人や企業の内部情報などたくさんの「情報」を判断材料に加えて成功するて転職を実現しましょうね❗️

 

元プロエージェントが研究したおすすめをした

比較記事を下記に贈ります。

 

あなたの未来が輝くためにも「今」を思いっきり有効活用してくださいね❗️

 

おすすめ記事>>登録必須エージェント紹介・比較記事

おすすめ記事>>【まとめ記事集】職種別・業界別・その他。おすすめエージェント

 

 

【 当サイトはランキングに参加しています 】

よろしければクリックいただけたら嬉しいです。

人気ランキングサイト&にほんブログ村

「転職」カテゴリ1位を獲得しています❗️

 

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

3つクリック投票いただけたら嬉しいです。

サイドバーのトップにも設置しています。

 

 

「転職・仕事」記事一覧へ

 

 

-転職・仕事の悩み
-,

Copyright© GOOD JOBLOG Kazutomo Nagasawa Official Blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.